240

冒険譚のすすめ 対ヴィランキャスト(第七期対応)(初心者向)

by
ナゾノババー
ナゾノババー
撤退しないためのあれこれ編
https://wonder-club.jp/posts/137992

皆様ごきげんよう、ナゾノでございます。
撤退を減らす編から続く冒険譚のすすめ、2発目は扱いやすそうなキャストを考えてみましょう。


◆冒険譚で扱いやすいキャスト
5周年記念時の集計では、ミラベル・ミクサ・ジョーカー・アリス・エピーヌ が、冒険で使われる
トップ5であったことが言及されています。
安定してクリアしたい・ゲームも冒険譚もはじめてな方におすすめ

◆ミラベル
自前クロスドローを使えるが、ゲージmax時のリペルヴェールによるリンク起点作成が知られる。
クロスドロー系冒険専用武器と相性がよく、手軽に超火力をねん出できる。

▲ミクサ
ヒートチャージ中のフレイムショットで、一生mpを回すことができる。まさに永久機関
ヴィランが硬質化していない間は、ラインフレアでダウンさせることもできる。上手く使おう

▲ジョーカー
エイガオンを主力攻撃として使う。マハエイハはヴィランにダウン。アクションでの離脱も一応できる。
テイクハート冒険専用マスタースキルの使用回数を回復、といった風変わりなプレイングも楽しめる。

▲アリス
ミクサ・ジョーカーに比べると火力の回転率がやや劣っており、フィニッシャーの気がある。
びっくりをしっかり当てて、決めるところでは巨大化して踏み倒しに掛かろう。

●エピーヌ
サポーターとしては突出した対ヴィラン戦闘適正。百年の眠りで自軍の火力を底上げし、
茨の回廊断絶の茨道を展開しながらリンク起点を作ろう。スキルアタッカーと相性がよい。

◆◆◆

ボクはラリってるので、5人のうち誰も使う気がありません。
むしろ他のキャストでのプレイスタイルを開拓することを考えるほうです。
では、5周年時のトップ5以外から、冒険でも十分に戦えるであろうキャストを考えてみた。
使用感は自分で確かめてくれよな!

◆冒険譚で使えるかもしれないキャスト達の一例
対ヴィランキャストとして求められる最大の要素は「総合火力」といっても過言ではありません。
エピーヌ以外のサポーターは、この総合火力面において劣っている点から敬遠されやすく、
低火力の足かせとなる事があり得ます。そのぶん、味方の支援に適している者も存在する。
選んだキャストで、敵味方に対してどんな動きができるのかを考えてみるのも一興です。

◆吉備津彦
突出した爆発力を持たないが、そこそこ高めの安定性を持つ前衛ファイター。
金剛の位不撓不屈の位を掛けながら、前線で的確に攻撃を当てていこう。

◆大聖
装備を整えれば、美猴もびっくり、ファイターでありながら近接アタッカーの動きが可能。
兵士を倒せる如意暴風は、必殺技やヴィランの動きを封じたりと多目的に活用できる。

◆シュネーヴィッツェン
イモータルハートゲージmaxで掛けておくと、hpが0になってもその場で復活することができる。
主力攻撃はセブンスピリッツの3点射ドローを使い、隙を突いてピュアホワイトスピアをぶっ刺す。

◆サンドリヨン
mp管理さえできれば、いろいろこなしてしまうオールラウンダー。
5.2xから、アッシュヒールスキルによる妨害効果をリフレッシュ可能になった。覚えておこう

▲▲▲

▲ロビン・シャーウッド
狙い撃つぜ!」なプレイングを楽しむことができる。適正距離からジャストショットを狙ったり、
隙を突いてジャッジメントレインを叩き込む。ヴィランとのインファイトは避けておこう。

▲マリク
通常状態の貧弱さは相変わらず、しかし、冒険譚では簡単に魔神化することができるはず。
魔神化中の強さは健在だが、調子に乗りすぎて攻撃のチャンスを無駄にしないことも心がけよう。

▲美猴
生粋のインファイターでありながら、ヴィランに近接するリスクをカバーする手段を持っている。
仙岩変化ありとあらゆる攻撃を無効化することができ、ピンチの際もこれで窮地をやり過ごすとよい。

▲ウィキッド・ドロシィ
ストレイト・ラッシュによるロックオン(特殊デバフ)は、ヴィランがWSを発動しても無効化されない
ダブルトリガー起爆はしっかり狙おう。ライオズ・アンティのストレート射程上昇も強力な個性。

●●●

●ピーター・ザ・キッド
火力は低めだが、味方にひとり居ると安定性が増す。ドリームウィンドの万能さ。
高速軽アタッカーとして、戦場をド派手に飛び回ろう。ウィンドゲートが喜ばれる。

●シレネッタ
火力面は本当にクソだが、回復において右に出るものはいない。WS含む回復スキルは、
特殊デバフ以外のデバフを治療することができる。味方の状態を管理しフォローしていこう。

●メイド・マリアン
特に近接型にはハンターブレスが喜ばれる。攻撃射程が上がれば近接のリスクを軽減することが可能。
WSを発動されないうちはダブルショットデバフが通る。ジャッジメントレインで前線を援護。

●シグルドリーヴァ
ヴィクトリーロードは、精霊ゲージmaxの時に使用。そうする事で「戦場全体掛け」に変化する。
回復効果を補助ブースターと重複することが可能。セブンスピリッツである程度は戦えるようになる。


今回はここまで さて、好きなキャストでどうやって戦う?
次は味方との連携を視野に入れてみましょう。味方も4人揃えば人間ですからね

おまけ
▲ルカ
流石は最新式錫の新兵、ヴィラン戦闘適正はバッチリ。主力攻撃はフレショびっくりを使い分けて、
ジャッジを刺したり、エンドルフィンで攻めたりといろんなプレイングができる。mpを管理しよう。
作成日時:2021/03/19 12:43
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア