842

勝率50%を越えるために出来る簡単なこと

by
にく
にく
強いプレイヤー、上手いプレイヤーとはどんな人達でしょう?

一つの強さ、上手さの指標として勝率があります。
このゲームは基本的に同人数での対人戦となるので、全プレイヤーの勝率平均は約50%となっています。
つまり勝利に貢献出来ているほど高勝率に、貢献できていないほど低勝率に寄りますね。
この記事では、簡単に勝率を伸ばすために基礎的な部分の考え方をご紹介します。

まずはこちらの序盤~終盤をご覧ください。
http://wonder.sega.jp/progress/

以上を踏まえた上で、もう一歩!

□兵士処理の効率化
相手よりもどれだけ速くミニオンを処理できるかは勝敗に直結します。
相手よりも1手速く処理できれば、その分兵士差が生まれ、ゲージ有利が生まれ、勝利に近づきます。
例としては素早く丁寧にドローを描く、スキルで敵兵士を一掃する、味方兵士に攻撃させる、ラグ撃ちストレートなど!
練習すればするだけ上手くなるミニオン処理だけでも、相手と腕の差を付けることは容易に出来ます。
間違いなく1番簡単に上達を感じやすく、勝率を上げる方法なので、練習あるのみです!

□無駄にMPを使わない
現在の経験値のたまり具合から、次のLvで出来ることを見越してMP管理をしましょう。
特に次のLvで強力なスキルや、ドロー威力上昇アシストが発動する場合はLvアップからすぐに攻勢に出れるようにしたいですね。

□相手に経験値を拾わせない
自分で経験値を拾うのはもちろん、相手に経験値を拾わせないというのも中盤までの有利を作る、勝利に貢献する大事なテクニックです。
つまり相手が前に出れない、出たくない状況を作るという事ですね。
このあたりは対人の読み合いが強くなってくるので少し難しいですが、自分だったらどういう軌跡のドローが嫌か、どういう場所にスキルを打たれたくないかと考えながらプレイする事が上達のコツです。

□硬直を狙って攻撃
このゲームにはレバー歩き以外の行動に対して、行動の出来ない硬直が発生します。
こちらの攻撃を当てるには狙いどころですね。
逆になにも考えず攻撃や回避をしていたら相手からいいカモにされてしまいます。

こちらの攻撃を当てるには意図的に硬直を作らせる方法が有効です。
そのための簡単なテクニックとしては「攻撃構え」があります。
SSやDS、一部のスキルは方向や軌跡を指定しないと硬直自体が存在しません。
(攻撃しちゃうぞー…こっちの硬直さらすぞー…)というエサを見せることで相手の回避や反撃を誘発させ、こちらの攻撃を当てやすく出来ます。

☆おわりに
今回は簡単ではありますが、勝率50%以上を目指す為に簡単な方法、考え方を投稿させて頂きました。
特に兵士処理、MP管理に関しては読み合いの要素が薄く、自己完結で簡単に上達出来るので是非意識してみてください!
оО(。´•ㅅ•。)Оо。んん…どうも…
更新日時:2017/08/31 02:09
(作成日時:2017/08/31 02:09)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
いいね!
シェア