881

デンジャーエッジの話

by
Kirk
Kirk
今日はきまぐれにデンジャーエッジの話
  1. そもそもデンジャーエッジとは
自身から引いた線の方向に広がる攻撃を放つ。
ヒットした敵キャストや巨人に対して 小ダメージ を与え、敵兵士に 特大ダメージ を与える。
このスキルが敵キャストにヒットした場合、その敵キャストの 最大HP を 下げる 。​​​​​

ヴァイスのレベル4スキルでよく使われてるんで知ってると思います.
敵兵士に特大ダメージというのがミソでステルスフードの攻撃力減少状態でも兵士処理が可能です.
テリトリーや共鳴は確か処理できませんが気合兵士ならば一応一確取れた気がします.
キャストに当てた場合当てた本数は特に関係なく35秒ほど2メモリちょっと最大HPを下げることができます.
消費MPが35と大変重いのでステルスをかぶって投げることが大半.
発生はワンテンポ置く感じなので近距離なら割とつぶされますが,距離をとっていれば正面からでも早々つぶされません.
投げ終わったころから硬直が解けるのでDSキャンセルやステップSSなどで追撃することが可能です.
​​
2.どう投げるのか

ぶっちゃけ
  • 正面から
  • 後ろから
  • 森から
の3種類です.
  • 正面から
レーン復帰時なんかに使う.キャストに当たる期待値は少ないけど確実に兵士処理がしたいときに.
普通のビルドでこればっかりやってるとMP足りないと思うので緊急時以外SSで処理する場面は作りたいところ.
  • 後ろから
大体拠点の奥あたりに陣取って後ろから投げる.妨害されると処理できてない兵士が流れちゃうので敵キャストの位置はしっかり把握すべき.
この投げ方はレーンに入ってるキャストに当てやすい.僕は裏に潜ってSSで兵士処理してキャストに投げる分のMPを確保してます.
これをする人をあんまり見ないんだけどぜひやってほしい.すごいつよい.
  • 森から
地味に効く嫌がらせ的運用.森取ったついでにファイターによく投げる.
兵士に対してはいい感じの距離(デンジャーエッジがいい感じに拡散する)じゃないと9兵士処理しにくい投げ方.
どっちかというと森に入ってくる敵にデンジャーエッジDSキャンセルSSで削る目的で使う.ラピッド込4メモリくらい削れるので攻撃スキル的運用.


3.ヴァイスって

裏とってるのが強い
デンジャーエッジのおかげで裏から戻ってきてラピッドを味方にかけて,その間出来なかった兵士処理をデンジャーエッジを使うことで余裕でこなせるというのがデンジャーエッジを運用する上で最大の利点だと僕は考えてます.
全国のヴァイスは正面から投げる人ばっかり見てすごいもったいないなーって思うので裏から投げるって運用を紹介したかったのがこの記事の主眼です.


4.小ネタ

柄杓アリスに前もってぶつけておくことでかくれんぼ→WSされてもWSの時点で最大HP低下が解除されてHPが減った状態なので柄杓が不発する.
シレネッタWS中など,レジストがついている敵にデンジャーエッジぶつけても敵を妨害という点数がもらえる.+5pt
確かデンジャーエッジって7枚の鋏を投げてるけど左右にずれて斜めに投げるとラグ打ちで9体の兵士が処理できる.
非ステルスだと共鳴兵士も処理できたはず.


じゃあこの辺でまた気が向いたときに.


 
更新日時:2017/09/13 01:34
(作成日時:2017/09/13 01:34)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
いいね!
シェア