1436

Lv5スピードUPアシスト達の違い

by
Iase*Ast
Iase*Ast


初心者「全部同じじゃないですか!?」
中級者「ちがいますよーっ」
上級者「これだからしろうとはダメだ!」

上記に映っているカードはどれもスピード特大アップだが使われるアシストは上級者・中級者には限られたものしか使われない。その理由に迫ります。

どうもめるぽです。
初心者に対してしか役に立たないですがよろしゅう

鉄下駄<ボクハー?
筆者<お前はスピード中UPだろうがカエレ!(・∀・)

スピードはこのゲームの中でもかなり重要視されるステータスの一つであり、スピードを盛ってるか盛って無いかで生死を分けたりします。
特にアタッカーは奇襲を仕掛けたり追撃するときに非常に重要なステータスとなります。(猿はいい例)
しかし、初心者からしては同じように見えますがLv5スピード特大アップアシストには何かしらのデメリットが付いています。

守護の指輪 レアリティ:Normal
スピード特大アップがついているものの、MP最大値が中ダウンのデメリットが付与される。
アタッカーとは一部相性が悪く、特に元のMPが低い猿に装備させると怒髪天が発動できなくなるので注意(怒髪天の+が重なってたらギリギリ行けたような行けないような…)

宝下駄 レアリティ:Rare
Lv5スピード装備の中では上がり幅が少し多いのが特徴。スピード特大アップに対してMPとストレート攻撃力が小ダウンのデメリット付き。
基本的にアタッカーと一部ファイターに付けられることが多い。デメリットが分散しているため採用率は一番高い。
アタッカーでアシストに悩んだらコレが大体入ることが多い。ただし、ストレート攻撃力が少し下がるためキルに影響が少しながら出ることがある。

猫の長靴 レアリティ:Normal
デメリットとしてストレート攻撃力が中ダウン、アタッカーに付けるとするとこの減少量は手痛い。
スキル型に偏ったキャストなら問題は薄いが、いざストレートを撃つときにHPを削り切れないことも起こしかねない。

日印の鉢巻き レアリティ:Normal
猫の長靴の対称版で、こちらはドローが中下がる。しかし、アタッカーにとってはメリットの塊なのでマッハ猿に宝下駄とセットで搭載されることもある。
アタッカーはSSでも兵士処理ができるので、ドロー攻撃力が下がってもさほど気にはならない。宝下駄を持って無い時に代用で使うのも○。

道草まみれのブーツ レアリティ:Normal
長靴と鉢巻きの中間的な装備、ストレートとドロー攻撃力が小下がる。
使えないこともないが、宝下駄か日印の鉢巻きが入ってしまったら用済みになる装備。

鬼神の指輪 レアリティ:SuperRare
スピード特大アップに加え、特殊効果として回避距離が伸びる効果付き。HPが中ダウンするデメリットがある。
相手の攻撃を回避で躱すときに結構重要になる装備でもあり、人によってはこのアシストを外せない人もいるぐらい優秀な性能。
ただし、性能に過信は禁物。

輝く七星のひしゃく レアリティ:SuperRare
HPが一定以上でスピードアップと書いているが、少しでも兵士弾に掠るだけで効果が切れるため現在では一部のキャストしか採用できない装備。
ただしスピード上昇量は、上記の装備を全て超える上昇量であるためアリスWSと組み合わせると凶悪。
現在出ている歌声響く金のハープと組み合わせるとマッハ猿でも逃げられない速さで追撃ができる。また、かくれんぼでHPとMPを回復できるため相性はどのキャスト中でも一番良い。

スピードの速さだけではなくデメリットも把握するのも重要。戦闘中のキル数にも影響するのでデメリットも把握したうえでアシストを付け替えよう。
更新日時:2017/09/23 20:50
(作成日時:2017/09/23 20:50)
コメント( 4 )
4件のコメントを全て表示する
Iase*Ast
Iase*Ast
9月24日 17時25分

アリスをあまり使わないのですが、ハープ&ひしゃくはかくれんぼと相性が抜群に良いので両方詰むと◯
残り一枠は更にスピードを盛るのが一番かナーと思いますがそこはプレイヤーのお好みでいいかと

きょな
きょな
9月24日 18時32分

ありがとうございます!

天妖ノ舞
天妖ノ舞
9月24日 18時37分

因みに、宝下駄をリンにつけると小兵士も一確とれなくなります...
全国で死んできました...

コメントするにはログインが必要です
いいね!
シェア