174

横にスイッチしろ!

by
ナゾノババー
ナゾノババー
ソニックフォースのOPテーマ「Fist Bump」が良い曲だなあ!なんか違う話してるけど気ニスルナ・・・

wlwは4vs4のチーム戦、チームに誰か1人ぶっ飛んで強い人がいたとしても、残りの3人がダメだと基本勝てない。
3人が非常に優れていたとしても、1人がダメでなし崩しに負けへと向かっていくケースもある。試合放棄はもっての外だな。

何が言いたいのかと言うと、ロール問わず対面に対して強くある事は望ましい、けれども場合によってはチームとしての繋がりを意識し、可能であればフォローする事も必要な要素であると考えて、僕はプレイしています。
先日の「おおきくなる蜂の巣」だってその一環で、これに関しては「確実に撃破を取らせる」アドを得られるだけでなく、他のスキルと重ねがけをすることで、デスコンクラスのより強力なスキルへと変化します。
また、「キャプテン・オレンジの意味」で用いた動画では、終盤僕でレーン戦能力を補ったのみならず、アタッカーお二人をレーン戦から解放し、アタッカーがバリバリ進んでやりたいであろう「キャストキルに走らせる」ことに成功していたりします。

今回はver1.x系の動画公開分から、「横にスイッチする」一戦を振り返ります。


使用動画:ナゾノ・イン・マスカレード第六幕 第七節 「スイッチ・アサルト」
*ver1.xの仕様であることにご注意下さい
*サブタイの元ネタはボダブレから。

・序~中盤にかけて~
自軍側中央が押されてしまいます。レーン戦ではキャスト的に見ても相手側に分があったと思います。自軍中央手前拠点陥落を避けることが出来ません。
一方、左右でキャスト撃破&手前拠点突破、これらによってゲージ損失が帳消しになる以上に、ゲージ差有利に立ち、それを維持していきます。

・残り3:00頃~
この回の特筆すべき点です。
残りHP的に見て、中央が崩壊の危機を迎えています。それを防ぐために、なんと左右から中央へ援護に駆けつけます。僕(左)は、気合兵士を放ちレーンを自動で押し上げるようにして、レーン有利状況を作っています。あれだけの兵士供給量ならば左2抜きを狙えた可能性がありますが、味方の窮地に黙ってられなかったという奴です。まったく悪いクセが出たかね。
その流れのまま、僕が中央レーンにスイッチし敵兵士の迎撃を行っていきます。

・残り1:10付近~最終
僕のコボルトから、中央レーンに投擲岩が召喚されました。ハズレ巨人との声が高い?といえど、しばらくは盾になってくれる。直ちに中央奥拠点を取られるわけではありません。進撃の巨人合戦をさせといて、僕は左に舞い戻ります。
ここでは海賊王キル2本も獲得、大幅なアドを獲得しながら、左にはふたたび気合兵士を放つことで敵兵士を大幅に押さえ込みつつ、ついでの殿を張ってあげながら、ようやく中央の巨人を直々に迎撃しに行きます。

僕も稼働当初からのファイター本職です。状況によるけれど、基本端のファイターが横に動いていくのは難しいと考えます。なおかつ、中央のアタッカーやサポーターに援軍に来てもらうケースになりやすい、よくある話です。
この回では、左右でレーン有利を維持しながら、中央の完全崩壊を防ぐ芸当を見せるという、なかなかに印象深い展開となりました。拠点2抜きを取れるに超したことはありませんが、場合によっては「抜き」よりも窮地を救い出す事が選択肢にあるべきだと思うのです。

マスカレード第六幕、この次の動画(第八節)が「伝説の一戦」となるあの回であり、今度は自軍側がF3構成を仕掛けるという・・・
更新日時:2017/10/04 01:20
(作成日時:2017/10/04 01:20)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
いいね!
シェア