261

英国おじいちゃん

by
高須
高須
バージョンアップ当日に対面メロウ2本・対面吉備津1本の計3本録画しました。
新専用を使うにあたって、アシストを1から組みなおしていた日でした。

なぜ歌えを抜いて蜂の巣を入れ出したか忘れてしまったんですけど、多分
・ロールエフェクト+偃月刀+快癒が実質的に歌えの役割を果たしてくれそう
・Linkシステムの変化で蜂の巣によるgankのセットアップが強いのでは
みたいな天啓が舞い降りて使ってみたら、快癒でベイト出来るし、蜂の巣の裏取りにおける強味を再認識したりで暫くはこれでいけるかなという手応えを感じました。



半年前のバージョンである2.04Bで使用したビルド【四技森彦】をそのまま持ってきた形。
元はと言えば聖樹がLv4でMPが確保できるので蜂の巣が使いやすくなるのでは?と言うのが切欠で、獲物も突進も個人的には抜けないと感じたので偃月刀と鶴織で防御力を賄おうというのがこのビルドのコンセプト。
鶴織+偃月刀の効果で通常兵士からのダメージがほぼ無くなるので裏取りによる誤魔化しも行いやすいのが利点。
ビルド名は「アシストで歌えるから歌え以外のスキルを3つ採用できるし、実質スキル4つじゃん森彦ビルド」の略。



専用ライラ+絨毯で時限一確を、絨毯が切れた時間帯は歌えで一確を取るビルド。
聖樹だった枠を新専用に変更して試してみたが、歌え管理ができないと後半火力が足りないので使用感は悪め。



【四技森彦】の鶴織を新専用に変更した形。鶴織に比べ防御力は落ちるが、後半の取り回しやすさが格段に上がった。
聖樹発動時DS火力の高さや新専用のDS消費MP軽減、ロールエフェクト変化の兵士攻撃力アップによって巨人処理が格段に楽になった。
あとやはりLinkシステムの変化や新専用込みのロールエフェクトによって、蜂の巣を使う利点が高まったと感じた。


とまぁバージョンアップ初日はこんな感じでした。プレイングに関してはミクロ面のミスが目立つので恥ずかしい限りです。
博打気味の先振りが多かったり、ダウン時のダメージ量が計算できてなかったり、マスタースキル忘れてたり……

麻雀で遊ぶ予定が入ったのでその前後にちょろっとやった程度ですが、新システムにはある程度順応出来た感じがします。
ただ暫くはダウン追撃周りのアレコレに悩むことになりそうです。
更新日時:2017/12/20 17:10
(作成日時:2017/12/15 07:07)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
いいね!
シェア