1983

マグス色々 その1【アシスト選択、ビルド構成など】

by
多趣味
多趣味
最新更新日 2018/1/18
メモ書き 随時更新します。
確証ない情報だらけですがご了承ください。
今度ちゃんと検証してきます。

【開幕兵士止めのやり方】
1.開幕ブースターを踏む、裏踏みとかはしなくても大丈夫
2.ブースター踏んだら森に入り、できるだけ最短ルートで端レーン側の森の出入り口から出る
3.ブースターの時間切れるくらいで前回避→SSを敵兵士に当てる。この時、敵兵士列の内側から2体目辺りまでを狙うと上手く行きやすい(3体目辺りはちょっと怪しい。4体目以降は多分間に合わなかったと記憶している。)
注意点
・最初に出ている自軍の9体兵士列に追いつくのを意識して森の中を行くとやりやすいと思う。
・開幕相手森からアタッカーが出てきた場合などは兵士止めをするところを狙われてダウンを取られてしまうことが恐れられるため、もし見えた場合は兵士止めを諦めることも必要。
・タイガーリリーなどLV1から少しでもSSを盛ったりするアシストをつけるとSSで敵兵士を倒してしまう(はず)ので、兵士止めができない。兵士止めない立ち回りの人はそれでもいいが、兵士止める立ち回りをしたい人はタイガーリリーは個人的にあまり推奨できない。
幸福剣で足を下げたらどうなるかはまだ検証してないので不明。わかり次第追記する。

【嘘つき狂詩曲込みLV3兵士列確1調整】
ポケ○ンみたいな文字列。
検証してきましたが、LV3までのアシストで「6目盛り」ドローを強化することで、兵士列を一掃することができました。
注意点としては、必ず1撃目を大兵士に当てることです。そうしない場合は大兵士のみ残ってしまいます。
ほぼ全てMAX前提になってしまいますが、試してきた組み合わせの1例としては
・歪み笑う道化の帽子+蓬莱の玉の枝+踊る紅剣士カーレン(3枠、MPリジェネ)
・歪み笑う道化の帽子+舌抜き鬼婆(2枠。ソウル+9だったが大丈夫でした)
・幸福の剣+ギディ(2枠)
・楽々森彦(1枠、HPリジェネ)
などです。ちなみに自分が今度使おうかなとか思ってた組み合わせの蓬莱+ライラ王女(5目盛り)の場合、
最後の2体だけ兵士の体力がぎりぎり残ってしまいました。
確1するかどうかは人によって様々ではありますが、確1できるほうが処理効率だけ見るといいんじゃないかなぁと思います。

【スキル構成】
細かい説明は次回に回すので軽い説明だけ。
・嘘つき狂詩曲/ネズミ達の賛美歌/陶酔への旋律/エルガーグランツ
多分大多数のマグスがこの構成だと信じてます。
賛美歌や陶酔でゲージ回収しながらひたすら嘘つきするのが基本的なマグスの使い方です。
もし革命フォルティッシモを入れる場合はネズミ達の賛美歌と交換する形にしましょう。
その場合は隙あらば停止してゲージ回収を怠らないようにしたいです。

パレードに関してですが、レベルに見合った強さとは言いにくいんで基本使わなくていいです。
一応巨人処理には多少役に立ちます。

【相性の良いカード】
ソウル編
・踊る紅剣士カーレン
ファイター御用達のソウル。最近はそうでもないかもしれないが。
LV2に上がった瞬間にMPを増やせるので、そのぶんで賛美歌を早めに置く立ち回りが狙いやすくなる。
・ライラ王女
ファイター御用達のソウル2。
最速賛美歌は難しくなるが、それ以外は多分ライラの方が強いかなと。
序盤上手く凌げる人はこっち。僕はあまり安定しませんでした。
・楽々森彦
上記の嘘つき確1を1枚で解決する頼もしい猿。
微量だが立ち止まりHP回復も嬉しい。
ただMP回復ができないので上2つに比べると少し慣れは必要だろうか。

アシスト編
・蓬莱の玉の枝
R専用+蓬莱で経験値回収マシンになれるのは面白かったです。
・後悔の火縄銃
革命フォルティッシモを主軸にするマグスだと使いやすかった。
・その他各種ドロー盛るカード
聖樹、猟師の火縄銃、白騎士その他諸々。
個人的にはマグスのHPは下げすぎたくないので、火縄銃等を入れる場合何か他にHPを盛れるカードを併用しています。

試したけど別に強くなかったカード
・マグスの魔笛
同じ物語のカードだけど、そこまで強くはなかったです。どうしても入れたいなら他のカードでしっかりとDS盛りましょう。
・輝く黄金の柄杓
マジで要らねえ。陶酔の回復下方されてからは余計に。
そこまで最大MP欲しいわけではないですし。
そもそもマグス自体元々足早めなので柄杓積んでまでの足が欲しい場面はほぼ無いです。ライラや鋏で十分。
・宵闇の紳士服
一時期このカードクッソ強い壊れみたいなこと(僕だけが)言って使ってましたが、冷静に考えると言うほど…って感じでした。
ただ絶対無いかと言われるとそうでは無いような気もする…。ビルドさえ開発されれば、でしょうか。

・停止系ソウルについて
マグス使ってるからといって常に停止しっぱなしじゃなきゃいけない訳でも無いし、そこまでしてMP回収した手間と引き換えにしてまで撃ちたい強いスキル持ってるわけでも…って印象でした。
余程無駄なDSや陶酔しない限りは阿曽姫やウィッチなどの停止系ソウルに頼らずとも十分MP回せるはず。
ただ、巨人処理する時とかに立ち止まりながらドロー連打したりとか、強い場面もちゃんとあります。

【ビルド一例】
3つとも自分で使用したことのあるビルドです。
体験談交えて書いています。
スキル構成は全て陶酔/讃美歌/嘘つき/グランツです。

1.幻炎に映る聖樹/歪み笑う道化の帽子/蓬莱の玉の枝/踊る紅剣士カーレン
上にも書いた確1取りつつ蓬莱帽子で経験値稼ぎながら戦うビルド。
聖樹の発動がマグスだと少々手間取るが、それ以外には特にクセはなく扱いやすい。
とりあえずマグス始めたいって人はこのビルドから始めるのが良いかと。

2.自由枠/魔笛奏者の五線譜服/歪み笑う道化の帽子/楽々森彦
専アシ両採用した森彦型。
自由枠は白騎士、猟師の火縄銃、高額な錫杖とかが多いと思います。

3.幻炎に映る聖樹/使い込まれた糸切り鋏/歪み笑う道化の帽子/踊る紅剣士カーレン
これは最近まで自分が使ってたビルドです。
蓬莱抜きでも別に困らないし足欲しいし巨人への与ダメ少しでも増やしてえなーって色々試してこの形に行き着きましたが、確1の喜びを知ったのでこのビルドはお蔵入り。

次回は対キャストとか、各スキルの解説とか書きたいと思ってます
ここまでありがとうございました。

しかしまさかワンダー部に紹介されるとは思ってなかった…。
更新日時:2018/01/18 20:15
(作成日時:2018/01/15 12:19)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア