750

援護チャットのタイミング

by
アカサカ
アカサカ
はじめまして、アカサカです


援護チャットのタイミング

自分がピンチだ!!援護して欲しい!!→Aが横槍しに来れない→自分がデスして味方Aのスタンプor援護チャット連打

この場合、本当に横槍できなかったAがいけないないのでしょうか?もしかしたら、Aは逆レーンで横槍をしてる最中だったかもしれません。中央拠点をSと一緒に奥まで狙っていたかもしれません。他にも色々な例外がありますが、サポーターを使っている身としては、アタッカーの行動・思考を狭めるような要求とかは極力しないで欲しいなぁと思います

ただ、不利になる展開というは必ず起きます。そういう時にアタッカーが円滑に横槍できると思われるタイミングを短い僕の経験を元に何個か挙げてみます
​​​​​​
​・中央手前拠点を折った時
ベストタイミングです。ただ、中央お留守番に2対1を強いるのでお留守番の体力を確認しつつ援護チャットを打った方がいいかもしれません

・中央で対面AもしくはSをキルした時
これもベストタイミングですね。中央お留守番に2対1を強いる事がないので手間拠点を折った時よりもいいかもしれません

・中央が硬直状態の時
端からゲームを動かす感じです。Aはレーン戦なんかやってる位ならキャストキルをした方がいいです。ただ、このタイミングで援護チャット出すなら自分が優勢の時の方がいいでしょう。劣勢時にこのタイミングで出すと対面Aを自レーンに呼んでしまい、自分がデス、味方Aもデス、自レーン折られて、中央も折られるという最悪のシナリオが待ち受けているかもしれないからです

・奥拠点が折られそうな時
問答無用で呼びましょう。ただ、中央奥もピンチだったりしたら逆に援護しに行くっていうのもありかな(自レーンは捨てる)とか思うんですけど、ここら辺どうすればいいかコメントで親切な方教えてください

・Aが手持ちぶさたそうに中央にいる時
ニートアタッカーです。どんどん援護を頼みましょう。ただ、奥拠点を狙っている意欲的アタッカー、お散歩サポーターの帰りを待っている保護者アタッカー、横槍し過ぎて疲れた息抜きアタッカー(戦士にも休息が必要byエピーヌ)、どれか一つでも当てはまりそうなら援護は控えましょう。結婚・クリスマスの相手を探してる変質者アタッカーは近寄らない方がいいです

他にもありますが、どれも共通して言えるのが盤面をよく見てタイミングよく援護チャットを出すことだということです
それから、逆レーンへ横槍をしている最中は援護チャットを控えましょう。横槍の最中はアタッカーに横槍に専念して欲しいからです

以上です
長々と偉そうに書いてきましたが、援護が上手くいけば、試合の流れはこっちのもんです。最後まで諦めないで頑張りましょう

それでは、皆さんよきワンダーライフを!!
そして、マッチングしたらよろしく兄さんもそう言ってるわ
(※投稿者への批判・反論は自由です。また、こうしたらいいんじゃないとか、それはないだろ、みたいなのもどんどん下さい!!)
更新日時:2018/01/26 00:48
(作成日時:2018/01/26 00:48)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア