953

アリスのびっくり講座

by
音華
音華
こんにちは、音華(おんか)です
ヴァイスさん目当てで始めたはずなのに気づけばアリス使っていた、主に遠距離アタッカー使いです
今回は【びっくりで敵を殲滅倒そう】というかなり物騒な講座となっています
ちなみにアリスのCRは25で、戦績は下の感じです(2月7日時点)


「びっくり当ててすっきりしたいのに当たらない…」という方に少しでも力になれたらうれしいです

なお、結構長いので時間があるときに見るのがおすすめです

①びっくりの性能



メリット
大ダメージを与えられる(※例外あり)
・射程が長い
・かくれんぼとの相性がいい

発生が早い
・当たり判定が大きいので敵に当たりやすい

デメリット
・消費MPが40と重い。連続で撃ててせいぜい2回
・攻撃時の硬直が長い
→状況によっては
外した時のリスクが高い
・当たり判定が大きいので兵士や壁に引っ掛かりやすい

※フック、闇吉備津、温羅、かぐやは自身や味方の防御力を上げるスキルを持っているので、ダメージが全然通らない時があります(特に闇のWSはエピバフあっても思った以上に通らない)
無駄に撃たずに逃げるのが一番安全ですがダメージを与えたければボムバルーンの毒ダメージを利用しましょう
シレネのスキルやソウルの毒耐性さえなければいけます

②使用する際に心得ておきたいこと

一発で当てれるようにしろ
びっくりは先ほども述べたように、消費MPが40と重く、攻撃時の硬直が長いです
多少アシストなどで軽減することはできますが、どこぞのエルフみたいに連続的に撃つのは難しいです
なのでせめて敵兵士がたくさんいる、障害物が多いなどでは「これ絶対当たる」という確信がない限り撃たない方がいいです

状況によってボムバルーンと使い分けろ
アリス使っている人ほぼ全員がびっくりでキルすることを楽しみにしているかと思いますが(個人の偏見)
私が思うにびっくりよりボムバルーンの方がダメージ効率などを考えても優秀ではないかと思うんです
まずびっくり目当てだけでアリス使うならばロビン使っていたほうがまだましです。ジャストショットはびっくりの上位互換とか言ったやつ誰だ
ダメージを与える目的で使うならボムバルーンを使っていたほうがいい時もあります
例えば
・森から撃ちたいが敵が敵兵士の中にいる
・拠点の周りに敵がいるが、後ろに回られて撃てない
・森の木の向こうに敵がいるのはわかるが、びっくりを当てれるかが不安
…と、状況によって使い分けましょう
ちなみに代表スキルはボムバルーンです。公式HPにもそう書いてある

・経験値を積極的に取ろう!!!どのキャストでも一緒だけど
びっくりの使用可能レベルは、そして大半のアリスがビルドに入れているであろう特大スピードアップのアシストの発動レベルはほとんどの場合です
つまり早くレベルアップすればするほど、びっくりキルできる時間が増えるのです(そこじゃない)
更にレベル先行すると相手のアシストが解放されていない影響でスピードやHPなどが増えていない場合があるため、敵は前に出にくい状況になります
つまり何が言いたいのかというと経験値マジで集めろ。味方のためにも。
ただしキャストから無理やりむしり取るのではなく兵士からもらいましょう
アリスは遠距離型の性能ゆえに兵士処理を自軍兵士の後ろから安全にできるキャストです、そしてたくさん処理したら経験値を自分から拾いに行きましょう
経験値はあちらから勝手に来ません。


キルor拠点の選択を大切に
「びっくりで大量キルしたい!!!」と思っている方で一番心配なのはキルに集中しすぎて拠点防衛がおろそかになり、そのまま折られることです
アリスはもちろんキルダメを倍増させるスキルなどを持っていない、そして端に行くことが多い、さらにびっくり以外のスキルではキャストをキルしにくく、闇吉備津やスカーレットみたいに無理矢理キルしに行くことは難しいので『大量キルですぐに大逆転!!』みたいなことはほぼありません。(フックWS除く)
戦況をきちんと見ていましょう。画面の右上にある小さなマップ見るだけでも十分わかります。

敵からなるべくばれずに投げよう
びっくりが危険だということは敵も知っています。
なので気を付けている人は前に出ないor最大限の注意を払って近づくため、非常に当たりにくいです
ではどう投げるかというと

森から投げるor読む

「雑だなおい」と言いたくなるのですが、警戒している相手についてはぶっちゃけこれしかないです
読み合いは練習と経験が必要になるでしょう、しかし森からびっくりなら初心者でもやりやりすく、また確実に当たりやすくなります
そして、その難易度もばれているか否かにより、当たりやすさが格段に変わっていきます
ということでばれずに森に入ろうとしたいところですが、完全に隠匿して入るのは中々難しいです
時間が経って警戒が薄れるのを待つか、味方と連携して追い詰めるかの方法が必要になってきます。
そこらへんは臨機応変に。

アリスでびっくり大量キルするのは構わんが兵士処理もしろよ
奥拠点に敵兵士だだ流しにしてまでびっくりしなくていいから…

③基本の投げ方
ここで本題です。前置き長い
では実際にびっくりを投げてみましょう!
硬直を狙う



アリス初心者、または当たらない人はここから始めましょう
この技の秘訣は相手にいかに警戒心を持たせずにいれるか」です
シレネやメロウの津波、ミクサのメテオなど、比較的硬直の長い行動には当てやすいですが、普通硬直を狙っていると分かれば撃たれた時緊急回避を使ってきます
アリスのびっくりは消費MP的にも硬直的にも連続的に撃つのが難しいです。
そこをしっかりと理解して置きましょう
画像はアリスがスパイラルをうつシレネ硬直を狙うシーンですが、射程も意外と長いので遠くから撃つというのもありです
ただ外しやすくなるので射程のある程度の長さは知っておきましょう
ただこれを書いている筆者がいまだに射程理解してないとか言えない

読む
「タイマンの読み合いとか無理」という方もいらっしゃると思いますが、ここでいうのは相手の行き先を先に察知してそこにびっくりを置く感じの読みです

こちらは森の入り口で闇吉備津をキルする約2秒前の画像です。待ち伏せ言うな
しかしこれができるのは
・中央に味方敵どちらもいない
・左レーン敵アリスの前線が押されている
森にアリス(自分)がいることがわかっていない
というのを確信したうえでやっている行為なので確信犯一応読みでしょう
状況によっては硬直にあてるよりこちらの方が簡単だったりします
少し慣れたら移動先を読むというのもありです


④テクニック集
慣れてきたら色々な投げ方にも挑戦してみましょう、なおできるだけ素早く撃つことができるようになるのも上達のコツです
目指せ10キル!!
囮びっくり


味方のFやSを狙っているAを狙って味方を守ると同時に大ダメージを与えるという成功すればかっこいい投げ方です

特にエピーヌやナイトメア、大聖は一回デスするとそれまでの強化値がリセットされるという運命を背負っているため、敵はチャンスがあれば執拗に狙ってきます
ナイトメアや大聖はダウン属性の技があるのですが(守れるときは守れ)エピーヌはダウン属性の技が存在せず、またデスすると味方にも影響するのでできる限り守ってあげましょう(キルはついで)
また、MPがなくてびっくりが撃てなくてもSSやDS、ボムバルーンなどで味方を守れるときは守りましょう

取捨選択大事。

飛び込みびっくり



『当たり範囲が大きい』
という性質を使った技です
勇気がいりますが、多少雑でも当たりやすいです
キャスト同士が重なると攻撃が当たらなくなるので敵は動こうとします。そこをびっくりさせます
画像のように「おいマジかよ」みたいな当たり方もします
ただ本当に雑に撃ちすぎると当たるどころか敵によっては自分が死に至るので注意です

相打ちびっくり

※Ver.1の時の画像ですがびっくりの性質は変わっていないので多分大丈夫
捨て身の一撃!相手は死ぬ!(体力による)
びっくりは『発生が速い』性質があるため、相打ちにも使えます
一対一でも使えますが瀕死で敵に囲まれたときに一人でも道連れにしようとすることもできます
しかしいくら発生が速いとはいえ、すぐに攻撃されたらびっくり箱も飛び出ずに城送りになるので、少し動いた後に打つとよいでしょう
またわざわざ相打ちにして自分がダメージを受ける必要はありません。状況に応じて使い分けましょう

読み合いびっくり
上位マッチになるほど難しく、また使う場面が多くなると思います
まず読み合いに時間をかけるべきかを考えましょう
味方が拠点を折るのに敵を森で咎めるならなるべく時間を稼ぎたい、逆に味方を援護したいが敵に絡まれた場合は時間をかけずにさっさと終わらせたり別のところに引き寄せたりする…などとして時間を常に考えましょう。

森の中、城前、レーンとレーンの間…などと、両者がにらみ合う状況になりやすい場所が多数あると思います
そんな中、びっくりを当てるというのは難しいです
ではどうすればいいのかというと経験を積むしか方法はありません、私もほぼ感覚で撃っています
しかし命中率を高める方法ならいくつかあります
びっくりを打った時に敵が避けるパターンとして
・右に行く
・左に行く
・避けない
・WSを使う
普通はこの4つです。WS回避は無理です諦めてください
敵をうまく誘導して壁際に追い詰めたり、『フロストウォール』を片方に置くなどをすることでそちら側によけることは困難にになってくるので実質当たる確率が2分の一になります

※画像では回避先を真っ直ぐか右かだけに限定させた感じです
また、敵の回避距離がどのくらいになっているかも大体は予測しておいてください
あとは感覚を鍛える。頑張ってください。

⑤最後に
言いたいことをざっくりまとめました

びっくりは一発で必ず仕留めるつもりで
MP管理に気をつけろ
基本感覚。練習するほかなし
大体の場合はキャスト<拠点なことを忘れずに
予測大事


無駄なびっくり量産機にだけには絶対にならないで

以上です。ありがとうございました



一応参考程度にびっくりキルをたくさんした中央と3回びっくりキルした端動画を載せておきます。なお中央動画のすべての味方にエピがいます
アリスの動きとかは他のうまおの動画を見てください

逆転勝利型。大量にキャストキルするときはちゃんと拠点も折りましょう

エピバフが強いだけの動画

7キル中6キルがアシェ

端動画。経験値をちゃんと集めましょう。あと動きはがばがばです

 
更新日時:2018/02/14 01:00
(作成日時:2018/02/14 00:46)
コメント( 1 )
プリンセス!
プリンセス!
2月14日 5時5分

ver1からメインでアリスを使っているプリンセス!と言います。私も読み合いびっくりが多く、当たるとやったー、外すとMPがない、かくれんぼで回復だという感じです。この投稿を参考にしてびっくりの当てる確率を上げていきたいです。

コメントするにはログインが必要です
いいね!
シェア