499

新ソウルについて

by
九条葱太夫
九条葱太夫
はじめまして、九条葱太夫と申します。
今回は新ソウルについて個人的な感想を述べていきたいと思います。

R 遠見の大賢マーリン
ソウルスキル 迷いの流星
近~遠距離の画面内の好きな地点を指定して3つ隕石を降らせるスキルで、指定した約3秒後に発生させます。
知力や魔法防御にもよりますが大体300前後のダメージを与えることができ、また​​​それぞれに当たり判定がありうまくいけば1000近いダメージを叩き出すこともできます。
ストックは2つ溜められるので回転は中々良いです。
ただこの隕石は自分も当たり判定があるので至近距離やこれから進軍する地点に降らせる場合は注意が必要です。​​​​​

ソウルアーツ 火霊の星墜とし
MAP指定型で霊脈から隣の霊脈までをギリギリ捉えられるくらいの広範囲スキルで、巨大な隕石を1つ指定した約5秒に発生させます。
これまた知力や魔法防御によりますが、当たれば1750ダメージはかたいです。膠着している前線や相手が神将に群がっている場合に使うことが多くなるので、多少傷を負った相手は一撃で葬ることができるでしょう。
こちらも自分自身に当たり判定があるので近くに撃つときは注意が必要です。

慣れればどちらのスキルも移動中の相手に当てることができ非常に強力ですが、今のMAPは屋内戦闘が多く神将防衛に使うのが専らでしょうか。

最後に
私は回復メインの立ち回りであるためマーリンを使うならばNのファストヒーリングを好みます。    ねぎお
​​​​​
​​​​​
更新日時:2018/03/13 22:16
(作成日時:2018/03/13 22:16)
コメント( 1 )
仁科 零
仁科 零
3月13日 22時51分

そっちのソウルかーい!

コメントするにはログインが必要です
シェア