168

アナザー温羅を勝手に予想してみただけの記事

by
ふぁんと
ふぁんと
 こんにちは、ふぁんとと申します。
拙い記事で大変恐縮ですが、今回ワンダー部に初めて記事を投稿させて頂きます。
タイトルの通り今回はアナザー温羅の予想、もとい個人の勝手な妄想で大変恐縮ではありますが――書かせて頂きます。

はじめに
 温羅ちゃんが実装されてから早2年。当時は「アナザーピーターはまだか」と神筆者さんの嘆きがあちこちで聞こえる中、
エイプリルフールの「クウバ登場!?」に被る形で鬼ヶ島の王、温羅が実装されました。ウラウラァ
 筋骨隆々とした大柄な赤鬼の容姿はさながらヴィランの様相を呈していると各地で指摘され、
持っているスキルや立ち振る舞いの強力さも相まって「禁書討伐に登場予定だったろお前」「削除してくれ」という
憤怒と慟哭が響き渡ったのがもう懐かしくなりつつあります。実装直後の動画を見ていると、今とスキル性能の差を感じますね。
 筆者も第一印象は「怖い」という感情を抱いていましたが、チャットの可愛らしさも相まって今ではすっかりお気に入りです。
アナザー温羅の登場を待ちわびて早数年。2年の歳月が経ってしまいましたが、彼の登場が今でも変わらず待ち遠しいです。

 前置きが長くなりましたが、以下ではアナザー温羅の妄想について語らせて頂きます!


名前:冠者かじゃ
 
「鬼神」と並ぶ温羅の異名、「吉備冠者(きびのかじゃ)」から。
他にも彼の出身地とされる「出雲」「九州」「百済」「加那」「新羅」から名を貰う可能性も考えましたが、(「百済王子」とか)さすがに(特に海外の)地名が付くのは憚られるのかなぁ……と思い除外。無難な所に落ち着きました。
 

容姿:青鬼角の数が変化
 温羅の変幻の栞で2018年4月15日現在確認されているのが

・金色(CR20報酬)
・緑(リリィフェスタ)
・黒(リリィフェスタ)
・正義ノ味方!?(リリィフェスタ)

 アナザー温羅の「青鬼」を意図的に避けているのではないかなぁと予想。こちらは予想も多く、有力な所ですね。
他のアナザーキャストと同じく、表キャストとの区別化を意図し容姿も変わると想うので、角の数が変化しそうな気がします。
一本角でも可愛いですし、三本とかに増えてもチャーミングかもしれません。髪の毛が増えるかも?……可愛イ!グフフフフ


ロール/コンセプト:サポーター/製鉄技術を伝えた王
 アタッカーの可能性も捨てきれませんでしたが、温羅が持つ「製鉄技術を伝えた渡来人」の側面を考えサポーターに。
温羅が持つスキル「憤怒ノ気」よろしく他のキャストに防御アップ、攻撃を当てるごとに徐々に硬質化へと至るバフを付与するのではと予想。

 他にも伝承に残っている「吉備の外から飛来した」「雉に化けて空を飛んだ」という面から、ピーター組のエアーウォークのように
各レーンに飛び回って味方にバフを付与することが出来たりするかもしれません。「ワシ、空飛ブ!サラバ!(グフフフフ)」

 温羅と比べると、少しは足が速くなったりするでしょうか。DSは棍棒を使って曲線型になったら楽しそう。

 ワンダースキルは彼の卓越した技術と王者としての気概、貫禄を彷彿とさせる
「蒼キ王城ノ建設」と予想。
味方全体にバフを付与、さらに硬質化状態でもあっという間にLINK攻撃を狙われると即死してしまう可能性も否めない為、
硬質化の上位互換寄りの特殊状態になるかもしれません。……さすがにこうなると強すぎるでしょうね。



性格(キャラクター):心優しい乱暴者?
 温羅は鬼の王として、時に妻想いの良き亭主として(オーバーラップ称号参照)、少しおバカ可愛い所もありますが
基本的に優しく、時に鬼らしく?お花を食べたりと、私見ではありますが「強者の豪快さと純粋さが混在するキャラクター」としての印象が強いです。筆者を始め、ゲーム内における性能のみならずキャラクターに心惹かれて温羅ちゃんを好きになった方は多いのではないでしょうか。


 アナザー温羅の場合は「製鉄技術をもたらし、人々に親しまれた優しい王」となるのか「圧政を敷いた暴君」になるのか気になります。
表の温羅との対比として、後者の粗暴な言動、ある意味イメージ通りの鬼を描いたキャストとなるのでしょうか。

 アナザー温羅が青鬼だとすると、浜田広介さんの名作絵本「泣いた赤鬼」に登場する心優しい青鬼がとても有名で印象深いですが、
乱暴者に見える青鬼の、親友を想う裏腹な心」の要素が乱暴者に相まってに盛り込まれたら……勝手に涙腺が緩みそうです(笑)



少し気になるこんな話(余談)
 原典では、吉備津彦命に打ち取られた温羅は死後に生首となっても唸り声を上げ、犬に食べられ骨となっても唸り声を上げ、
御釜殿の下に骨が埋められても唸り声を上げ続け、最後には吉備津彦命の夢に温羅が登場。妻の阿曽媛に釜殿の神饌を炊かせるようにお願いし、そうした経緯と阿曽媛の協力もあり、温羅が吉備彦命の使いとなりようやく静まったといいます。

 以後、温羅は鳴釜神事に携わり吉凶を占う存在となったそうですが……
アナザー温羅にこうした死後の要素が入ったら、ゲームキャラクターとしての味付けはどうなるのかな?と思ったり。
スキルを発揮中にデスすると、辺り一面に相手キャストと兵士にダメージを与える範囲を一定時間ばら撒く」とか。「自爆攻撃」とか。
占い要素で一人だけ遊戯祭」とか。……うーん。バランス悪くなりそうですし、利敵行為が増えそうな気がするしナシですねぇ。
 神事と占いに使う釜を相手めがけて投げつけたりするのが現実的でしょうか(笑)



おわりに
 長きにわたって個人的な妄想を披露して参りました。長文、乱文で大変失礼しました。
温羅ちゃんが好きになって早2年。「アナザーはまだかな、どんなキャラクターになるのかな」と胸を躍らせ続け、
桃太郎にまつわる原典、複数の伝承を調べたりするうちにアナザー温羅の登場がもっと待ち遠しいものになりました。

 漠然と知っているつもりだった世界各国の童話も、キャストたちやスキルで実装されたキャラクターたちの
原典に触れれば触れるほど奥深さ、知らなかった側面を知ることが出来、そうしたゲーム以外でのもう一つの楽しみ方の
切っ掛けを与えて下さった「ワンダーランドウォーズ」には感謝の言葉も見つかりません。

 魅力的なキャストが揃い踏みし、これからも個性豊かな新規キャスト、アナザーキャストの登場が予想されます。
「ワンダーランドウォーズ」の世界を彩るキャラクターが更に増え、より一層ゲームを楽しむことが出来ればなぁと思います。


※投稿記事、内容に問題がありましたら削除しますので、ご一報ください!
更新日時:2018/04/15 19:48
(作成日時:2018/04/15 19:44)
カテゴリ
雑談
コメント( 1 )
akaoni5121
akaoni5121
4月18日 8時12分

考察イイゾォ

コメントするにはログインが必要です
シェア