449

かぐやを使う時に意識すること(個人的メモ)

by
HAN
HAN
●2018/05/21 更新

にごちゃさんの投稿シオンさんの投稿と自分のプレイスタイルを省みてのメモ書きのようなもの
※あくまでも1プレイヤーの考えなので、参考程度に
※ちなみに現在のかぐやのビルドは↓画像参照



・相方と協力して中央レーンの主導権を握る
→ 相方が遊撃に行きやすい状況をつくり、相手側の横槍の阻止出来るようにする
→ 中央で相手の目を引きつけることで両端レーンの味方が1vs1で立ち回れる状況をつくる
→ SSの分岐先の1つ、またはDSは手前に引くように通り道を塞ぐように撃つ事も意識する。撃ち方が単調にならないように
→ LV2になったら神秘の涙の特性を利用して相方への望月の効果を維持させつつ、経験値の取りこぼしが無いように立ち回る
→ LV3でSSで兵士1確(LV4以降ならDSも)が狙えるようになったら、兵士処理で差を付ける


・自分が横槍、または端レーンへ支援に行くタイミング
→ 中央の相手を撃破した時など、一時的に離れても相方に任せられる、またはレーンが空いて大丈夫だと判断出来るとき
→ 自分が中央右側、または左側にいる時に、端にいる相手がDSやSSが届く位置にいる
→ ただし、長く留まらないこと。味方への望月や兵士列や相手にSSやDSを1発撃つなど、早いタイミングで中央に戻る


・WSをいつ使うか
→ 自身のステータスを大幅に強化する味方のWSに合わせる
→ 味方が巨人処理をする時の補助として発動する
→ アリス、シャリス、ミクサ、リンのWSに合わせる(これはどちらかと言えばヴィラン戦向け)
→ 緊急回避用…からの竹光やグランツで凌ぐ(とはいえあまりこの状況では使いたくない)
→ むしろ自分が巨人処理のために使う(状況次第ではアリかも)


・特に注意する相手
→ 近接キャスト
    ⇒ 
赤ずきん組、闇吉備津、美猴
    ⇒ 端レーン時は温羅も
       ⇒接近を許さないようにSSやDSが単調にならないように。とにかく次の手を打たせない意識を。

→ ロビン、アリス組
    ⇒ 森や画面外からのジャストショットやびっくりに警戒。兵士列を盾にするなど、直撃のリスクを減らす。フリー時の立ち位置に注意。
また相手のアリス(シャリス)がWSを使ったのが見えたら「WSに注意」チャットを出して味方に伝えると同時に離れる

→ アシェ
    ⇒ ジャストウィッシュ効果中のSS。安全圏と思っている位置でも刺さる。

→ ピーター、ナイキ
    ⇒ スキルによる急接近に注意。安全圏まで下がって帰城しようとして突かれる場合も。もし、後ろに下がっている時に自分を狙おうとスキルの発動が見えていたら、着地に合わせて竹光かグランツの発動準備も視野に


・追い込まれたら…
→ 体力が減っても無理して粘らずに、帰城してHPの回復を優先する。撃破されて相手の経験値になる事は避ける。おおよそ残りHPが1/4程度を目安に
→ ダウンを奪われて相手が近くに留まっているようならグランツの準備

→とにかく危険と感じたらすぐに退く
更新日時:2018/05/21 18:58
(作成日時:2018/05/08 20:02)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア