905

【EX00到達ビルド紹介】鬼神欲求型(銀銀丸ビルド)のススメ

by
Iase*Ast
Iase*Ast
長い長い遠回りを繰り返して遂にEX00到達しました。
更に、12連勝を刻んで十連勝まで取得できました。
めるぽことIase*Astです、支えてくれたみんなありがとう

と、ここでEX昇格まで使った鬼神欲求ビルド(通称:銀銀丸ビルド)をご紹介していきたいと思います。

■鬼神欲求型ビルドとは
序盤が弱い代償を負うものの後半からは回避が大幅に伸びる為、魔神化してない時は回避強化による避け能力の向上、魔神化中はステキャンを利用することにより追撃時にはほぼすべてのキャストが逃げられない程の速度が出る為(ただし反撃には注意が必要)常時移動が変態化します。
これを言い直すとLv5以降の通常移動速度が[ステキャン>徒歩移動]となるので普通では行えない動きもとれます。

■このビルドのコンセプト

MSはシリウスブリンクか韋駄天の二択となりますが、相手からダウンを無理矢理奪う・緊急脱出にも使えるブリンクがおすすめです。
アシストはWR専用・七星剣・鬼神は固定、ソウルはMP供給のヘルメスを採用します。
Lv2でSS兵士1確を取るためにタイガーリリーを採用するのも◎ですがMP供給がヘルメスに比べ大幅に減るのが難点。自分にあった方を採用しましょう。リリーを採用しない場合はLv3で小兵士1確(非魔神化時)
序盤がとにかく弱いので剛腕抜きはこのビルドでは基本NG、序盤で森から剛腕で兵士処理して序盤の弱さを誤魔化す必要があるからです。後半以降は魔神化してない時のレーン押上げ以外はほぼ使わなくなりますがそれでも序盤が肝心なので必ず外さないように。

■Lv毎の立ち回り解説
・Lv1
とにかくDSでコンボを取りつつ、経験値を確実に取得していきます。なるべく取りこぼしを減らしてLv先行できればベスト。WR専用が発動しない唯一のLv帯なので細心の注意が必要。
敵兵士・キャストからの被弾をできるだけ抑える事。敵キャストが自軍側の森に侵入していない場合は基本的に森側に位置取る事が重要。森に入られている場合は森に注意チャットを必ず打って手前折られても下がることを考える。死んだら経験値を大幅先行・即二抜きされる危険性が高いので必ず命を大事に。
※ジーンはデスすると更にゲージリセットが付きまとう為、自衛力が弱いとはいえデスは厳禁

・Lv2
剛腕・WR専用解禁
ここからは経験値の獲得範囲が大幅に広がるので超快適になりますが、魔神化するまで気を抜いてはいけません。
序盤に森側に位置を取る事により森から剛腕を放って兵士を安全に処理しやすくなります、また相手の接近をSSで阻害したり剛腕をぶち当てる事でLv2を凌ぎましょう。対ツクヨミ時は常に剛腕硬直をDSで狙ってきますのでフェイントを挟むことも大事です。何もできないままLv2を過ごしているとLv差が起きる原因となります。

・Lv3
大渦・ヘルメス解禁
MP供給源ができたので剛腕で消費したMPが大きく回復していきます。また、ジーンの核である大渦TIMEのお時間です。
大渦は兵士がたまっている・敵拠点の少し手前に置くのが最適です。例外として兵士と敵キャストが重なった状態で相手が硬直を晒した瞬間に大渦を足元に置くと最低でも3ヒットしてゲージを多く稼ぐことが可能です。敵キャストにヒットすると兵士に当てるよりも多くゲージが溜まります。
※但し、無暗にそのタイミング置いて言い訳ではない。敵兵士が少ない時に味方兵士と克ち合う状態で使用するとMPの無駄+ゲージ回収が上手くいきません。

・Lv4
七星剣解禁
解禁後は大渦を利用して即発動できるように、SS・DSが目に見えて痛くなります。この時点で撤退をしていない場合は一度魔神化しているはずです、ステキャンで相手を振り回してSSダウンを狙います。大きく硬直を晒した時にはDSをお見舞いしてあげましょう。兵士処理の時は1個目のDSを大兵士にぶつけるかSSで大兵士を倒してからDS処理しましょう。但し、前者の場合は七星剣が発動している場合のみ有効です(マグスが味方にいる場合は前者の方法が七星剣発動していなくても処理できるので圧倒的に早いです、いない場合は後者の方が的確に処理できます)
魔神化中に手前を折って相手側の森を制圧できると最高です、森から大渦を撒いて兵士を枯らしてあげましょう。ただ、相手側の森に別のキャストがいる可能性がある場合は無理に制圧する必要はありません、ミニマップを必ず見る事。
魔神化終了するタイミングもできるだけ把握できるようにしましょう。効果時間は35秒、敵アタッカーに挟まれた状態で魔神化終了するとどう足掻いても死です。横槍が来た時はステキャンで逃走を図る事も大事です、魔神化中に帰城しても足が速い為レーン復帰が非常に早く無駄になりません。

・Lv5~
欲求・鬼神解禁
ここからジーンの本領発揮です、Lv4の時点でなるべくMPを温存しておきましょう。Lv5になって初手で欲求発動できるのがベスト、HPが常時回復し続けてスキル・DS軽減により大幅な性能変化が起こります。

魔神化していない時は剛腕でレーン押上げ・大渦で兵士処理が基本です。敵兵士が少ない時はSSで的確に処理
魔神化中は対面を振り回して圧倒していきましょう。押し込んだもの勝ちです、ダウンを取られないように対面を追い込めればベストです。
ただ、調子に乗っていると敵アタッカーに挟まれますのでミニマップは常に確認しましょう、状況によっては魔神化終了と同時にWSを使って居座る事で優位を保つのも手です。移動は常にステキャンで攻守自在の動きを意識しましょう。奥が折れたら大渦を自分のレーンに置いて中央を破壊しに行きましょう。HPが少なければ素直に帰城すべし。

如何でしたでしょうか?
Lv5以降に無双できるので本当に強いですが、このビルドはジーンの基礎が整ってから使うのを推奨します。
MPを管理できるようになるまでは絨毯を使用する事をオススメします、慣れていないとスキルやDSを無意味に乱射する事が多く見受けられるので的確にかつ正確に行うことでMP消費を抑えつつ相手を抑えることができるはずです。欲求ビルドも確かにMP消費が減少するものの乱射して良い訳ではありません。

今回紹介したビルドも数ある欲求ビルドの一つですが合う合わないの個人差が出ます。無理にこのビルドを使うのではなく自分に合ったビルドを探しましょう。

では、またお会いしましょう
更新日時:2018/07/17 11:24
(作成日時:2018/07/17 11:22)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア