567

ドルミールのビルド

by
ずんどこ
ずんどこ
はじめまして、ずんどこといいます 今金筆でワンダー部の投稿は初めてになります
以前、こちらででんぢゃらす爺参さんがレベル3から兵士一確ビルドを載せて頂きましたがその記事を読んでかなりの衝撃を受けました
今までドルミールのテンプレビルドはレベル5やレベル4という試合中盤から力を発揮していくビルドが主だったのでレベル3という早いときから大体の対面相手に有利をとれる優れビルドという点と
何よりも新しいバージョンからレベル6以上のアシストを積めるので魔刃を序盤に発動して有利をとり後半に魔刃の効果が切れて落ちたドロー威力を補助するというのが素晴らしいビルドだと思います
私もこのビルドを使用して今までのテンプレビルドだとレベル4から徐々にドロー威力を上げて戦っていくよりもかなり序盤は楽だなぁと思いました、しかしでんぢゃらす爺参が言ってたレベル6になる前に魔刃が切れたときMSや回廊で補助するというのがあるのとドローの描ける範囲が縮まるのが気になりました
そこで新しいビルドを作ってみました
白騎士の槍、魔刃、髪飾り、高額な錫杖、少彦名です
取りあえずレベル3からは兵士一確はとれませんがレベル3から長くて、速くて(もともとドルミールのドローは出も速度も優秀)、痛くて(今までのテンプレと比べて)さらに大兵士を貫通するので大体のファイターキャストよりかは有利かと思います
レベル4からは恐らく兵士一確です
レベル5からは白騎士が発動するのでドローが伸びるのと魔刃の効果が切れてなければ兵士一確、切れても大体倒せます(スミマセンこの辺のデータはあまり定かではありません兵士溜まったらラージェブランド撃ってたので)
レベル6から錫杖が発動して兵士一確です
白騎士の代わりにWR専用も入れましたがレベル5で魔刃が切れると兵士がかなり残ってしまったので白騎士にしました
今までのテンプレビルド(火縄銃型)に比べて長所はレベル3から対面相手が戦いやすい、ドローが伸びてるので幾分か横槍から対応できる、レベル4、5終盤までは兵士一確、短所は後半レベル6WRアシストが無いので脆い
レベル3一確ビルドに比べて長所は魔刃が切れても白騎士がドロー威力と範囲を補助するのであまり気にならない、スピードが上がる、MSをラージェブランドを積める(黒騎士にこだわらない)
短所は兵士一確出来ない、ゲルダじゃ無いのでドロー消費MPが多い
因みに私のアシスト、ソウルは今回のビルドは全てMAXなので兵士全然残るじゃねーかとなってもゴメンナサイ先に謝っておきます、あと言い訳ですが金筆が書いたので話し半分ぐらいで受け止めてくれたら有り難いです
以上になります最後まで読んでもらってありがとうございます
でんぢゃらす爺参さん無断で名前を使ってしまって申し訳ございません、あと勝手にレベル3一確ビルドを使ってしまって申し訳ございません
 
更新日時:2018/12/29 02:28
(作成日時:2018/12/29 02:28)
カテゴリ
ドルミール
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア