689

ミニマップの重要性

by
アクネス
アクネス
こんにちは、アクネスです。
超絶久しぶりに記事を書いている気がします。
Ver.4が始まり少し経ちましたが皆さんいかがお過ごしでしょうか。
天下の査定緩和パワーで前バージョンよりもさらに筆が実力に追いついていないプレイヤーが沢山いるかと思われます。(金筆なのに人のこと言えない…)
さて、今回はミニマップの重要性についてです。
自分だけではなくたくさんの方がミニマップや注意チャットの重要性についての記事を作っているので、僕の記事がわかりにくい!この環境でまだ金筆のやつの言うことなんて聞かねえよwって方は他の方の記事を参考にしてください。


前置きはこの辺までにしておいてそろそろ本題に入ります。
皆さん、ミニマップをしっかりと見れていますか?
僕は今金筆なのですが、正直ミニマップを意識出来ているのは金筆で全体の10%とかそのくらいではないでしょうか。(僕自身まだまだ完璧に見れている訳では無いのですが…)
ミニマップがどれくらい重要かと言うと、味方4人全員がミニマップを完璧に見れていたら試合にはほぼ勝てるぐらい重要だと思ってます。

例えばですが、端をやっていて、レーンを上げている時ってそのレーン側の森をすごい警戒しないといけないですよね。
森に味方がいないとほぼ確実に敵の中央のキャストが妨害してくるはずです。
ミニマップが見れていればその森に味方がいるかどうか分かります。
すごく当たり前で当然のことですが、これってすごい重要なことなんです。
さらに良くミニマップを見れていれば、中央の手前拠点付近の入口から敵が入ってきたかどうかまでわかります。
これが出来れば敵が横槍に来てもこちらは引くなり森から距離取るなり色々対策が可能です。

よくよく考えたらミニマップってそんなに意識できてなかったなと思ったら、試合中に少しだけミニマップを見ることを意識してみてください。
レーン戦などに支障が出ない程度で構いません。
しっかりと意識してプレーを出来れば、ミニマップを見れている時間は少しずつ増えていくはずです。

他にも書きたいことがありましたが実際書き始めると飽きてしまうんですよね。
またの機会にしたいと思います。
最後までお付き合いいただきありがとうございました!
更新日時:2019/01/17 21:40
(作成日時:2019/01/17 21:40)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア