479

アシストカードの基本 装備品編その1

by
ナゾノババー
ナゾノババー
皆様ご機嫌よう、遊戯祭はクイーンで終わったナゾノです。実は熱中症にやられた。我不覚也
・・・一試合だけ、味方のとんでもないクソビルドに出くわしたため、その怒りをこの記事にぶつけます。

怒りをぶつけるか・・・なんて物騒な事を言ってはいますが、第2回冒険譚実地調査録も通ずることで、遊戯祭でもクソビルドをはじめ、カードテキストを読んでビルドを組んでいるのかが疑わしいケースが見受けられました。
第2回調査録に対する新たな回答として、数回にわたり「アシストカードそのもの」についての解説記事を起こすことする。
なお、今回は「装備品編」である。*冒険用装備についても書こうと思うが、別途。

◆◆◆

・装備品アシストカードの種類
4段階のレア度」と「4種類のカテゴリ」が存在します。
今回は「レア度」とその傾向について解説する。

レア度 N(★):ノーマル
一般的なカードゲームにおける、コモンカードと概ね同義。
カードの性能は総じて低いが、たまに使える物が掘り出されることもあるらしい・・・?
特殊効果も付いておらず、ある程度集まったら、「クラフト」用の「フラグメント」に変換してしまうことが多い。
一部のN装備は、クラフトによって「WR装備」へと仕立て直すことができるので、クラフトレシピを確認しよう。
ライブラリーでカード購入する際、レア度Nのカードは排出されない(必ずR以上)。クラフト時の注意。


レア度 R(★★):レア
ちょっと豪華。3つの系統がある。

一般:R装備の大半はこれに属しており、純粋にステータス変化するだけの系統。特殊効果はない。
同じレベル帯のSR・WR装備と比較した際、総じてカードスペックが高く設定されている。

キャスト固有:指定されたキャストが装備している時のみ、条件を満たすと特殊効果を発動する。
「ドローサイズ拡大」など強力な効果を発揮するが、R装備としてはカードスペックがやや低めになっている。
使うからには、キャスト固有特殊効果を腐らせないビルドや立ち回りが求められる。

成長:「猟師の火縄銃」や「時の加護を受けし魔杖」など数枚のみ該当
一般R装備と同等のカードスペックを持つが、アシスト発動後一定時間ごとにスペックが上昇する特殊効果を持っている。
最終的には、カスタマイズ画面での数値よりも高いスペックの装備品に化けるということを見越しておこう。


レア度 SR(★★★):スーパーレア
一般R装備に比べてカードスペックがやや低いが、全てのSR装備には特殊効果が付いている
かつてはR装備の完全上位互換と言うべき性能を誇ったが、後に「特殊効果で差別化」という立ち位置に落ち着いた。
一部「ロール固有装備」があり、(蓬莱の玉の枝など)その場合指定されたロールでのみ特殊効果を発揮する。
特殊効果の発動には条件が必要なことがある。逆に、常時発動する特殊効果もある。
毒りんごなど、ごく一部は特殊効果にデメリットが付くものもあり、その場合はより強力な特殊効果を有するゾ!


レア度 WR(★★★★):ワンダーレア
ver4.x現在、クラフトでのみ入手可能な装備品。主に3つの系統がある。
一部のN装備を「クラフト」によって仕立て直すことで完成する。わんだーらーん

ロール固有装備:妖精の宿る宝珠鬼狩り武者の大太刀血で咲いた悲哀の薔薇
ロールエフェクトの範囲が超絶に拡大し、さらに実質自身に掛かるロールエフェクト効果を強化する。
単独で使ってもそこそこ安定するが、次項キャスト固有WR装備とのシナジーが強い設計になっている。
指定されたロールのキャストが装備した場合のみ、特殊効果を発揮する(一応ステータスは上がる)。

キャスト固有装備:俗にいう「旧WR専用」。*ver4.10aから追加された固有装備と違う方
カードスペックは同じレベル帯のキャスト固有R装備と概ね同等桃印の鉢金日ノ本一の陣羽織で比較)ながら、あちらとはまた別のキャスト固有特殊効果を持っており、同時に自身のロールエフェクトに追加効果をもたらすようになっている。
自身のロールエフェクト範囲内にいる味方、ないしは自軍兵士(一部ファイター)を強化する効果があり、ロール固有WR装備と併用する設計がされている。
レア度が一番高い装備ではあるが、だからと言ってカードスペックはすごく高いわけではない。ロール固有・次項の新WR専用にも言える。ただし、そのぶん特殊効果は総じて強力。
*いいか?キャスト固有特殊効果指定されたキャストが装備した場合のみ発動だ。さらに、ロールエフェクト変化効果も同様。

キャスト固有装備(lv6):「新WR専用」で、ver4.10aから追加。lv6から発動し、ロール固有WR装備と使い分けていい。
ロールエフェクト変化はないが、lv6発動に相応しい強力なキャスト固有特殊効果を持っている一部は壊れレベルの域
特殊効果枠以外で「スキル攻撃力」「スキル防御力」が上がる装備が登場したのが特徴。
*・・・あえて言うまい


装備品編その2 カテゴリの解説につづく・・・
作成日時:2019/08/08 14:19
コメント( 2 )
ルイマル
文筆
文筆
ルイマル
8月8日 22時41分

実走しないクソビルドに何の価値があろうか?
周りの目を顧みずに挑んだ、その勇気は称賛されるべきだ。
・・・「白騎士持ったリトル・アリス」はさすがにワケ分からんがな!

マリータ
マリータ
8月9日 14時2分

先日の遊技祭で冒険譚専用積んでたやつがいたんですよ~
ナニィ~やっちまったなぁ
一度限りのウッカリじゃなくて
ビルドほったらかしのようでしたが。
やる気を感じられませんね

コメントするにはログインが必要です
シェア