1212

チーム東北の自薦!#WLW全国大会_私の推しチーム

by
ナギ
ナギ
自薦や他薦について特に書かれていなかったので書かせていただきました。
ドルミール使いのナギです。
今回は味方に恵まれて東北チーム代表になっています。
そんな私が今回自薦しようとする東北チームについて少し語らせて・・・というか書かせていただきたいと思います。

1,何故今回のチームを組んだのか
2,苦労したこと、楽しかったこと
3,なぜ自薦するのか


1.何故今回のチームを組んだのか

そもそも、東北予選の最初の店舗予選である”仙台レジャーランド一番町店”では私たちは別チームでした。
私、るるる君、のまさんの3人と別の人で最初はチームを組んで参加し、アカミさんは別チームでの参加でした。
更にいうなら私はそのときはドルミールを使用していました。
もう一人がアタッカー使いのため、のまさんが本職のサポーターになっていたため、チーム事情が大きく違っていたからです。

この当時の私はTR13000をようやく超えるかどうかといった程度であり、ドロシィはEX00程度でしかありませんでした。
あくまで本職ファイターだったのです。

そんな私たちに転機が訪れたのはアタッカーで参加していた人がリアル都合で以降の大会に参加ができないとなったときでした。
チーム解散となったため、私も(とりあえず今回の大会に向けてがっつり参加する事はなくなりそうだからいろんなキャスト使って遊ぼう)くらいに考えていました。

そして解散するはずだったチームが再び集まったのはアカミさんの参加していたチームもリアル事情により解散になったことにより合流したことでした。
チームとして集まった4人ですが、問題は山積みでした・・・。

2.苦労したこと、楽しかったこと

まず、チームとして編成がぐちゃぐちゃでした。そりゃそうです。
臨時で集まったチームのメインキャストでの編成は3F1S。当然このままでは試合になりません。
そこで私のロールコンバートというか中央用キャストの練習というプランが発生します。
中央で使用できるファイター、サポーターを練習し、組むことになるであろうアタッカーについて自分の中で知識を入れて勝ち筋についてシミュレートする必要がありました。

そのうえで中央の連携、端レーンの戦略、詰める事がいっぱいでした。
まず中央の連携に関しては大会参加者チームととにかくフレマを行いました。
最初のうちはほんと(主に自分が)ボロボロでした。(今でもボロボロですが・・・。)
エリア大会目前になってこそ見ていられるレベルになってきたと思います・・・。

大会用DMでは端レーンの各々のキャスト特性について、キャスト対面相性について、強みや弱みについて・・・etc
とにかく互いに情報の共有が行われました。お互いのキャストを知ってもらう事でどういう試合運びが理想的か、
その辺をすり合わせる必要がありました。
そのうえで自分たち中央チームの中で考えていた勝ち筋と組み合わせていく必要がありました。

そのために本当にたくさんのフレマを行ってきたと思います。
本当にたくさんのフレマを設定してくれたアカミさん、フレマに協力してくださった数多のチームの皆さまのおかげです。

この場を借りてお礼を言わせていただきます。ありがとうございました!!

苦労することだらけでしたが、楽しいことも多かったです。
特に大きかったのはお互いにフレマを数多く行ったものの、互いのホームの遠さから集まってやれる事が少なかったため、
”声を出せなかった事の辛さ”を感じていました。
そのため、本当に全員で集まって唯一フレマができたエリア大会当日の朝の練習フレマでは全員の意識がしっかり共有できたという実感がありました。

3.なぜ自薦するのか

そんな私たちのチームですが、おそらくこれだけ練習した!といっても練度ではおそらく他のチームには遥かに劣るとは自覚しています。
のまさんは大会のたびに遠くからわざわざ駆けつけてくれました
アカミさんは練習するぞ!といって度々に仙台に訪れてくれました
そもそも普段のホームの遠い私たちでは来年もこのチームで全国に出る・・・という事はおそらくできないでしょう・・・。
でも、だからこそやれるだけの事を全てやりつくす、そんな想いで各々の方向に全力を出してきたと思います!
そんな私たちのチームだからこそ、自薦したいと思います。

東北の意地、見せていきます!
更新日時:2019/11/20 22:15
(作成日時:2019/11/20 22:13)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア