242

試合はマッチング画面から始まっている!!シュネーの対面別ビルドのメモと立ち回りについて少しずつ(金筆以下向け)【わんだー強化月間】

by
asterihm/DHUO
asterihm/DHUO
より良いビルドが思いつき次第更新します。

注意事項:
・このビルドを使用することを強制するものでも、これ以外のビルドを批判するものでもありません
・情報が古い可能性があります
・あくまでも上を目指したい金筆がそれなりの脳みそで考えたビルドです。
・筆者以外のプレイスタイルに合わない可能性があります
・訂正案やアドバイスは随時受け付けておりますというか大歓迎ですので今すぐコメントしてください
・ここに書いてあるビルドを使用して発生したいかなる損害についても責任を負いません。
・水鎧と梵鐘を両方搭載するビルドの強みを知ったので(このビルドの呼称でやや荒れているようですが)、順次編集していきます。現在対面吉備津まで編集済み。

要はあくまで個人の感想ですってやつです。

順番は公式HPのキャスト一覧ページのファイター欄に合わせます。

現在のビルドとリザーブ:(包丁の枠はR専用になる場合があります。)


この投稿で使う略称一覧です。上の画像の順で並べてあります。
正式名称が間違っていたらすいません。この投稿では+を省略する場合があります。
宝来の小槌+ 小槌+
餅食らいの袈裟衣+ 餅+
水精の加護受けし鎧 水鎧
真白き命納められし箱   WR6専用/6専用
四方の巫女 黄龍 黄龍
南の紅魔女 グリンダ グリンダ
長き天の匙
七精霊を宿せし聖槍 専用槍/WR4専用
聖女が落とした黄金靴
悲しみを知る涙の真珠 真珠
悪魔斬りの包丁 包丁/ナイフ
厳冬に沈む弦楽器+ バイオリン+
蛇姫の焼いた梵鐘 梵鐘
(甦る姫騎士のリボン) R専用

表記一覧:
太字:固定枠
下線 / 下線なし:下線がメインで状況に応じて下線なしを選択
下線なし  /  下線なし:状況に応じたり気分に応じたりで選択
斜体:「自由」なら完全自由枠「MP」ならMP系を入れたい自由枠


全対面での基本:
スキルは固定

自由, 自由, 梵鐘/水鎧, WR6専用, 黄龍/グリンダ

自由枠に対面に合わせたアシストを入れ、それに合わせてDS確1用に水鎧か梵鐘。
6専用はないとテリトリーが回らないので固定、ソウルは黄龍ほぼ固定でツクヨミのような相手の時のみグリンダになります。

もし2Fの場合は、相手のレーン選択がはっきりしない場合にはどちらにも通用するビルドを選ぶのが望ましいです。
大聖のような露骨に悠久に行くキャストがいる場合はそこも考慮してビルドを選んでいます。

それでは本題の対面ごとのビルドになります。
PCならCtrl+F、スマホのSafariならアクションアイコン→ページ内検索、スマホのChromeなら右下の・・・からページ内検索で目的の対面を素早く探せると思います。



対面コッペリア:

梵鐘, 餅+, 水鎧/小槌+, WR6専用, 黄龍

小槌なら梵鐘、水鎧。
味方の横槍に合わせて敵手前を取りたいところ。
梵鐘と餅+と和魂でレベル3で回復すると序盤粘れて強いと思います。
4で確1が取れませんが、小弾込みである程度処理できるので大丈夫だと思います。


対面玉藻:
梵鐘
, /R専用, 水鎧/小槌+, WR6専用, 黄龍

有利対面なのでMPが余らないようにDSを書きつつ押していきます。
格上等で奥に兵士を流すのが厳しそうといった場合は奥を守る余裕があるのでR専用でテリトリーを回します。

どちらの場合もレベル4以降小槌発動中は小弾込みで1列確1が取れていると思います(体感なので言い切れませんが)。


対面邪道丸:
どう戦うかでビルドが2択になります。

序盤に1本折って終盤は耐える場合(F1で刹那に来るのがほぼ確実):
梵鐘, , 小槌+, WR6専用, 黄龍

序盤に押せずに手前が取れなかった場合の味方への負担が大きいので。

終盤までアウトレンジからの安定した戦いがしたい場合(F2で悠久に来る可能性が高く、終盤に押されると危険な場合):
WR4専用, 靴/包丁, 梵鐘/水鎧, WR6専用, 黄龍

味方Aからの援護が期待できる時間帯等によって梵鐘か水鎧かを選択します。
悠久の手前は序盤に無理やり押さずとも意外と落とせるので終盤に奥を折られないためのビルド。
経験値を拾い損ねることが多ければ包丁にしたいところ。包丁なら梵鐘確定です。


対面ミラベル:
WR4専用, , 梵鐘/水鎧, WR6専用, 黄龍

対面邪道丸と同じく、味方Aによって特殊DSアップ枠を選択。正直あまりマッチしないのでまだ最適解が出ていません。
テリトリー兵士をあっさり焼かれるのでマッチングしたい相手ではないですが
序盤は相手にCDを引かせないように動けば割と楽に手前が取れます。
終盤火力と当たり判定で押されているときにも兵士が楽に処理できるように水鎧の方が良いかも。


対面火遠理:
DS, 匙/餅+, 梵鐘/水鎧, WR6専用, 黄龍

なかなかマッチングしなくて最適解が出ないその2。
MPがきつくなりがちなので匙か餅+を絶対に積みたいところ。
DS強化の枠は水鎧と梵鐘を両方積んでもよし、小槌で序盤をちょっと強くしてもよし。


対面マグス:
梵鐘/小槌+, /餅+/R専用, 梵鐘/水鎧, WR6専用, 黄龍/グリンダ

キャストテーマ的に不利。グリンダで序盤詰めるなら匙と水鎧確定。
黄龍なら匙と餅とR専用で選択。相手の嘘つきの回し方次第ではスピアも多めに打ちたいのでR専用の方が良いような・・・・・・


対面ジーン:
梵鐘, 餅+, 水鎧/小槌+, WR6専用, 黄龍

コッペリアと大体同じになります。
敵が強い時間に耐え、弱い時間に押すのがポイント。


対面シュネー:
相手が格上か、格下か、そしてどれくらいの差かによって変わります。
一度当たったシュネーのビルドと名前を覚えておくと対策が練りやすいです。

対面が格上:
小槌+/梵鐘/WR4専用, 餅+/包丁, 梵鐘/水鎧, WR6専用, 黄龍

包丁と小槌+なら梵鐘、専用槍なら水鎧と餅+。
シュネーは基本的に火力が低いので小槌と餅と梵鐘と水鎧から選んで相打ちを取る動きが安定しそう。
いかにレーン五分を維持できるかになります。相手よりテリトリーの回数が減ってしまう可能性が高いので包丁はあまりお勧めできません。

対面がやや格下か、テリトリーを積んでいない場合:
, R専用, 水鎧WR6専用, 黄龍

相手よりも多くテリトリーを回すことに重点を置いたビルド。匙と水鎧と専用と黄龍でレベル5から確1と、HP的にもレベル4がきついですが、実力差で序盤に手前を取れれテリトリーの回数で有利を取れるので対面より勝ちに貢献しやすくなります。

相手がPWを積んでいる場合は愛の差を見せつけてやりましょう()

対面がかなり格下等、奥拠点を狙いたい場合:
小槌+, /餅+, 梵鐘, WR6専用, 黄龍 

ドローの読みあいに安定して勝てる場合の選択肢。
丁寧に兵士処理をしつつ対面にプレッシャーをかけ続けて奥まで行きます。
詰めるのが後半になるとWSスピアやゲージなしスピアで強引な兵士処理が来るので、中盤までに押さえたいところ。
格下相手だと餅のHP増加よりも匙のDS火力のほうがプラスになる場面は多いと思われます。
相手の兵士処理の実力が低い場合はしっかり兵士処理を繰り返していればば自然とレーンが上がっていきます。
相手が殺意ドロー多めとわかっている場合は餅のほうが良いかも。

シュネーだけやたら長くなったのでこれ以上伸びる前に次です。


対面サンド:
水鎧/小槌, /餅+, 梵鐘, WR6専用, 黄龍 

主にDSの読み合いが勝敗を分けます。射程を盛るよりも兵士処理速度を優先した方が戦いやすかったです。
後半はダウンを取られ続けたらいくら体力盛っても押されてしまうので序盤に1本折るのを狙いたいところ。


対面吉備津:
水鎧/小槌, 餅+/匙/WR4専用, 梵鐘, WR6専用, 黄龍 

サンドと大体同じですが、吉備津の場合は射程を盛るのも悪い選択ではないということもあり少しビルドの考え方が違います。
序盤にDSの読みあいで勝てそうな相手かによって、もしくは2Fではもう一人と対面した場合に合わせての選択が良いと思います。


対面フック:
真珠, 匙/餅+/靴, 水鎧, WR6専用, 黄龍 

なかなかマッチングしなくて最適解が出ないその3。
今月は編成事故の時の1回しか当たっていません。
敵の火力が高いので餅+を積むか、真珠と靴と黄龍の速度で翻弄するか、といった形。


対面リン:
小槌+
, 匙/バイオリン/餅+, 水鎧WR6専用, 黄龍 

序盤に押して後半は耐えるという立ち回りは確定。前ブしてLFでの兵士処理をいかに抑えるかが重要になります。
相手がWSを吐いてからが耐久の本番なので水鎧を選択。匙のビルドで2本折ったりもできているので恐らく梵鐘より水鎧の方がよさそう。


対面大聖:
小槌+, 匙/餅+, 梵鐘/水鎧, WR6専用, 黄龍 

以前の投稿で考察したアレです。水鎧なら餅+、梵鐘なら匙。どちらの門を担当するかで判断しています。
序盤に相手にMPを使うか拠点を捨てるかの2択を迫るのがポイント。


対面メロウ:
小槌+/真珠, 餅+, 梵鐘/水鎧, WR6専用, 黄龍 

これは昨日の対シュネー振り返りでも書きましたが、メロウの場合もレベル3で回復する動きが刺さりがちなので餅と梵鐘が良さげ。
後半に寄せるなら真珠と水鎧を組み合わせます。


対面ドルミール:
WR4専用/小槌, /餅+, 梵鐘, WR6専用, 黄龍 

こいつの射程内でDSの読み合いをするのは分が悪いです。悪いですが読み勝てそうな相手の場合はMP回復系を積みたいところ。
茨で拠点を守られてもテリトリー兵士はHPがある程度あれば通れるので覚えておきましょう。


対面ツクヨミ:
小槌+
, バイオリン+/匙, 水鎧WR6専用, グリンダ

グリンダを積んだことがなくて対ツクヨミが苦手な方は一度試してみてください。世界が変わります。
序盤に敵兵士の方へ突っ込んでツクヨミのDSを回避しつつダウンを取りながら兵士処理をすれば簡単に手前が折れます。
後半耐久するための確1ドロー用で水鎧。黄龍が抜けるので梵鐘を積むと確1がかなり遠くなります。

MP枠で匙をよく積んでいましたが、グリンダとバイオリンの相性が良いので検討中。何戦か使用してみて比較してみます。


対面シャリス:
小槌+/靴, 餅+/WR4専用, 水鎧/梵鐘, WR6専用, 黄龍

射程を盛るか否かです。盛らない場合は序盤DS相打ちでもこちらが非ダウンのためレーンが上げやすいので、その後の回復を見込んで餅+と梵鐘。
盛る場合は小槌と梵鐘で4からの火力確保か、靴と水鎧で5から確1にしつつ射程とスピードを増やすかになります。
靴と梵鐘と専用槍のバランス型も戦いやすいです。


対面温羅:
小槌+/匙, R専用, 梵鐘/水鎧, WR6専用, 黄龍

誤解されがちですが比較的有利な対面です。SSを撃つ場面が多いのでMPアシストよりもR専用を優先。
同様の理由で匙よりは小槌の方が生きることが多いです。
硬質化しているところにセブスピDSドローを撃ち込めばまあまあHPを削れるので相手に暴れるためのHPを残させない動きができると良い。
相手のやりたいことを想像すれば読み合いに勝ちやすいです。


いかがだったでしょうか。ひとまずここまでで投稿しましたが、またビルドに変更があったら更新しようと思います。
ここまで読んでいただいた方、ありがとうございます!お役に立てれば幸いです。アドバイス等は是非コメントへお願いします!!

時間ができたらまた色付けしにきます。多分。
更新日時:2020/09/23 12:25
(作成日時:2020/09/16 12:05)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア