220

胡喜媚と天滴とワダツミと

by
鯖の水煮
鯖の水煮
 新しい亀のエサをもらえたのでその解説を。
 あと多少の愚痴もあります。

新しい亀のエサ
 胡喜媚   WRソウル   MP25程もらえる R専と6錫で大兵士一確 船型リフレッシュ巨人 足は6メモリ近く上がる
 清水の天滴 クラフト産MS 4回無料で使えるトキガエシ ダウン中でも使用可

 この2つのエサは1枚あるだけで世界が変わります。火遠理でも採用可能な為、見かけたら1枚は拾っておくことを強くオススメします。
 胡喜媚は6専と6アシストを積むだけで小兵士一確がとれます。十二単をつけても小兵士一確はとれます。6錫であれば大兵士も処理できます。
 重ねて言いますが、ワダツミを使うのであれば胡喜媚は最優先で重ねておくことをオススメします。
 MSの方は1枚作れば大丈夫です。重ねて増えるのは回復量と使用の解禁時間だけです。回数は変わりません。

 しつこくなりますが、ワダツミを使うのであれば胡喜媚は最優先で重ねましょう。全盛期の匙に匹敵する亀のエサです。





愚痴
 これだけ特化したアシスト、MSをもらってもワダツミの最大の欠点である序盤の弱さ・脆さは変わっていない。
 理由はレベコン・兵処理の本格始動に新ソウル・MSが何も影響を及ぼさない為。新ソウル・MSはワダツミの長所を伸ばすが、欠点を補えるものではない。
 序盤の弱さ・脆さは新ソウル・MSとタマテバコを採用する事でその問題点をある程度までカバーは可能。しかし、カバーをするには対面にタマテバコを当てる技術が必要になる。また、カバーの内容は当てれば10秒間兵処理が可能になり強力なバフも使用可能になるが、外すとMPを30捨てるだけというピーキーなもの。ただでさえ弱く安定性のない序盤でギャンブルを行い、当たれば勝ちのゲームをするようなもの。当たれば兵士一確にトキツカゼを使用できにデバフ2つによる陣の再展開の確約。外れればMPや兵処理どころか自衛・遅延の手段すらないポンコツができあがる。そのゲームをレベコンが始動可能になるチームレベル5まで行い、勝ち続ける必要がある。タマテバコはダウン追撃でも良いためSSの追撃や味方がダウンを奪ったのを見てからでも間に合うが安定はしない。
 可能であれば、オオウミガメの解禁を4にして兵処理・レベコン本格解禁の時間を早めてほしい。現環境において始動がチームレベル5ではあまりに遅すぎるし、それまで耐えれる性能もない。チームレベル5前でデスしたら詰み。置物以下になるワダツミを使う人は本当に一部の人しかいない。使用する際の敷居を下げる為にも、スキルの解禁レベルの見直しか基礎性能のテコ入れは必要だと考える。
 

 カムスサノヲはいじらなくていいです。無限に撃てるクソビルドもあるし解禁当初に悪さしかしていないので。海の底で一生錆びついていてください。
 
作成日時:2021/05/03 22:15
カテゴリ
ワダツミ
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア