208

寄り添い称号取得 決戦1幕DS型ソロ討伐のススメ

by
サラサ
サラサ
どうも自称冒険譚検証勢のサラサです
決戦でのみ出てくるパピールがプレイアブルキャラとして参戦、冒険譚ではヴィラン撃破時にポイントが緩和されました(4800→8800)
深度到達により決戦に挑戦出来るプレイヤーが増えると思い記事を書かせていただきました
先駆者様との内容被り、誤字脱字等あると思いますが暖かい目で見ていただけると幸いです

1.アシスト構成
ワンダー部で購入出来る冒険譚アシスト、MSパックを購入していればほとんどのキャストは攻略可能になります(ソウルのみ自引きが必要な一休がありますが)
今回はDS型をメインにしてますが1幕の場合は対SS、DS、スキル防御がほぼ同じの為スキルやSSの方が火力出せる場合はそちらをお勧めします
決戦適正が高いと言われているパピールと真逆である決戦適正が低いと言われているフックの1幕のスクショになります

1幕ならワンダー部から買ったカードのみでも攻略可能なことが解ると思います
(筆者は冒険譚アシストパックの装備は重ねMAXの為、SRアシストでWR重ね+0アシストとして代用、防具のみ経験値効率の関係上WRアシストを使わせて頂きました)
基本的にビルドは火縄銃、火トカゲ、ガラス靴、時計、グレンツェントホルン、一休
DS型は基本これになります(新武器の錫杖、鎌がある場合は火縄銃→錫杖、時計→鎌に変えたほうが難易度がグッと下がります)

2.戦闘方法、立ち回りなど
レベリングなど細かい所は省かせていただくとして、一休の特殊はDSで5チェインを2回することによりDS連射が可能になりDS消費MPが下がります
なので基本は一休が発動するLv7まで上げ一休特殊を発動させた状態で魔女の討伐を開始します


DS射程ギリギリで戦う
距離を置いていれば攻撃が届くまでの猶予が出来、魔女の攻撃が避けやすくなります
1幕ではあまり関係ありませんが、星落チノ夜は1幕だと範囲内にランダムで1発(2幕で2発)ですが3幕になると2発+魔女自身に一番近いキャスト目掛けて飛んで来るようになります、星落チからのデスコンボを防ぐ為にも射程ギリで戦うほうが無難です(星落チノ夜には武器、ソウル以外に封印付与があるので当たらない立ち回りが重要です)


魔女の攻撃に合わせて攻撃を差し込む
ただ闇雲に攻撃したとしても硬直を晒してしまい魔女の攻撃を受けてしまってはせっかくの攻撃チャンスが無くなってしまいます
下手するとデス、瀕死の場合もデスを避けるために回避に専念しないといけなくなるため魔女が攻撃モーションを取ったら安全か確認しこちらも攻撃を差し込むのが上策です
一休のDS連射のお陰でDS1回差し込めるところが2,3回差し込めるようになったので落ち着いて攻撃しましょう
(魔女の周りに浮いているクリスタル見たいなものが開くのでそれを確認すれば見分けがつくと思われます)


魔女自身の攻撃を回避するときは反時計回りで
魔女自身の攻撃方法は3つ、ワニのスラッシュ、雪だるまのブリザード、ジャバのレーザー
レーザーのみ時計周りで回転するため攻撃チャンスを潰さないように反時計回りを意識しましょう

(開いた後のクリスタルの色で攻撃の種類の判別が可能、緑→スラッシュ、青→ブリザード、紫→レーザー)

場数を踏んで慣れる
身も蓋も無いように聞こえますが結局行きつく先はこれです
ランカーの方々も場数を踏んで今の領域にいます
初めからうまい人はいません、徐々に慣れていきましょう


この記事が役に立つかわかりませんが参考になれば幸いです
長文失礼いたしました

追記 脱字の修正、スマホからだとパピールのリザルトが見えないためここに表記(文字のみで申し訳ないです)
パピール 残り時間2:11 アシストはフックと同じ WRホルン使用回数3 スキル使用数 WS1 エクスプレス0 セブスピ8 共鳴1

 
更新日時:2021/11/18 15:15
(作成日時:2021/11/18 14:25)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア