253

冒険譚でのリン使用について

by
TKNK@たけのこ
TKNK@たけのこ
おはようございます、冒険譚勢のTKNKです。
いつも記事の閲覧といいねをありがとうございます。



本題に入る前に早速脱線するのですが、前回のジュゼについての記事で練習中と書いた深度200以上ヴィラン戦ですが、みんなの方のジャバウォックはソロ討伐出来ました(画像参照)

ミスティカブランドを使っていなくても試合後半はハート消費リッパーでスマッシュが出ていたので、対ジャバウォック戦では適性が有ると思います。
他のヴィランも気が向いた時にソロで挑戦してみます。




それでは、本題に戻って今回はリンでのヴィラン退治について書いていきます。尚、リン使いの称号は一応所持しています。


①アシスト編成
フリッシュホルンを利用したドロー型と化しています。
物語の契約書を利用したスキル型も楽しいとは思いますが、まだソロで試してないので実戦投入はしていません。



②スキル編成
らいんふれあ・はーとうぉーみんぐ・ひーといんぱるすの3つにしています。
各スキルの採用理由などを順番に書いていきます。


~らいんふれあ~
Lv2から大兵士を無視して兵士列を処理出来るのも有りますが、フリッシュホルンを発動させるために悪用するためでも有ります。


~はーとうぉーみんぐ~
強化ブースターが有るので要らないと言えば要らないスキルなのですが、私は強化ブースターの効果が切れた時の保険として常に発動している状態にしています。


~ひーといんぱるす~
硬質化していないヴィランならダウンさせる事が可能なので拠点が折れるまでのヴィランの足止め用、危険な状態の味方を救出するために使っています。

連続でダウンを奪うのは簡単ですが、お手軽にスマッシュ以上のダメージを出せてしまうのでヴィランのHPを削り過ぎないよう注意が必要です。


~ばーにんぐふれあ~
硬直が長いのでソロで遊ぶ時ぐらいでしか使ってないです。
硬質化していないヴィランならひーといんぱるす同様にダウンは奪えるのでひーといんぱるすの代用としての使用は一応可能です。
こちらもお手軽にスマッシュ以上のダメージが出せてしまうのでHPを削り過ぎないよう注意が必要です。


~ふれいむきゃんどる~
修練時代なら敵城の前に設置する戦法は有効でしたが、冒険譚では非推奨です。

理由は簡単で、コアが敵兵士や敵キャストを処理してしまうせいで冒険譚の攻撃系MSを発動するタイミングを味方が失うからです。
兵士やキャストにダメージが入る設置スキル持ちのキャスト全員に言える事では有りますが、味方の士気に関わるのでどうしても使用したい場合は味方のMSや戦況をよく確認した上での使用をオススメします。


~ほーりーぼるけーの~
ヴィランに当てて少しでもダメージを稼ぐためと緊急回避の2つがメインの使用方法になります。
ふれいむきゃんどる同様に兵士処理が楽では有りますが、味方の士気に関わるリスクは有るので使用には注意が必要です。



今回は以上になります。ここまで閲覧して頂きありがとうございました。
質問などございましたらお気軽にコメントどうぞ!記事に追記する形で返信させて頂きます。

次回は(需要が有るかは分かりませんが)硬質化していないヴィランからダウンを奪えるスキルを全て説明したいと思います。一部スキルは他の記事で説明済みですが改めて説明する予定です。
更新日時:2019/06/11 05:11
(作成日時:2019/06/11 05:11)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア