377

AS不安な人のための指示出し練習フレマ案

by
ユキ
ユキ
こんにちは、ユキと申します。
今回は真面目な勉強フレマの企画を立案しました。
活用してくれると嬉しいです。


まずはじめに、上手くなりたいけどただ回数をこなすだけでは何を頑張ったらいいかわからない、というプレイヤーは結構多いと思います。
そういった方に向けて目的をもってフレマ出来たらと「指示出し練習フレマ」を考えました。
特にAS不安だという方向けです。
気持ちTR4000~7000の金筆向け
概要は以下の通りです。

開始から2分毎(残り時間5:00、3:00、1:00)にAがSに指示を聞く
(該当時間以外でも聞いてOK、Aが忘れている場合はFが聞いてあげてください)
答えられるのはSのみ
Sの指示に納得いかなければAはもう一度聞ける
(従うか否かは本人にお任せ)
Fは基本的に、指示となるチャットや他キャストへの指示線は禁止
ASの盤面把握能力を養うため
(自身から引く指示線、担当レーンの手前捨ての防御チャットはOK)
試合後、全体カメラで録画した動画を共有しABチームそれぞれのDM部屋でディスカッション


おおまかにこんな感じです。
オススメは中央のキャスト相談なし、やるなら1~2戦のみ、オブザーバー的な人を両チームに一人置くこと(参加する場合はFが望ましい)。

それぞれのロールの狙いはこちらです。
A→時間とゲージを見る力を養う
S→盤面を把握する能力を養う
F→ASの動きや意図を見て端として出来ることを考える

全体的な狙いは「息を合わせること」
「指示出し練習フレマ」とは言いましたがSに司令塔になれというわけではなく、ASでこれからどうするかを相談するための指示出しです
チームとして意識がバラバラでは勝てるものも勝てません。
二人で連携をとって動くことを考えてください
また、指示出しを恐れないように。
「そのHPでは危ないから帰城してほしい」
「バフをあげたい(もらいたい)から寄ってきてほしい」
等の考えがあるなら言ってみましょう。
その際どうすれば簡潔に伝わるか考えてみてください。

ちなみに何故開始から2分毎かというと、
5:00→lv4になっているかどうかの肝となる時間。
3:00→lv6に到達しているはず。WSも含めどう攻めるか守るか決めた方がいい時間。
1:00→ラストに向けて全員の意識を合わせないといけない時間。
こういう風に試合が大きく動く時間帯だからです

このフレマを実施するにあたり、重要なことがあります。
それは「決して喧嘩や説教をしないこと」です。
後のディスカッションで「どうしてこうしなかったんだ」等ではなく「あの指示の意図はなんだったのか教えてほしい、自分はこう考えていた」等の、話し合いに臨む姿勢が大切です
試合の勝ち筋を探す答え合わせも重要ですが、ここでのディスカッションはお互いの考えを知るということに重きをおいてください。

最後に、せっかく記事にしたのでこのフレマルールはいくらでも使って頂いて構いません。
その際はこちらの記事をそのまま引用してください。アレンジもOKです。
ただし揉め事が起きても筆者は一切責任を負いません。
それでは楽しいフレマライフを。
更新日時:2020/02/08 19:20
(作成日時:2020/02/08 19:17)
カテゴリ
小ネタ
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア