91

大好きなリンちゃんに会えないのは辛いけれども

by
パシュミナ
パシュミナ
『1ヶ月ゲーセンに行けなかった事』を異常事態のように感じて報告しあう私たちは、世間一般の人々から見たら異常なのでしょうけれど、ワンダーランドウォーズが大好きな私たちにとっては最重要な問題ですよね。
日々の生活の中でワンダーランドウォーズが一番の楽しみだった自分には、ずっとワンダー出来ない毎日なんて有り得ない事で、そんな日々を想像することもできませんでした。

現在、長期に渡ってお伽の国に入国できない日々が続いてしまっていますが、Twitterのおかげで、同じワンダーランドウォーズを愛する同好の人達と他愛もない雑談をできることができて、それが自分にとっては本当に癒しになっています。
大好きなキャストに会いに行くこともできない『緊急事態』を、想像していた以上に心穏やかに過ごせています。
だから、Twitterで絡んできてくれる人にも、素敵なイラストを書いてくれる人にも、美味しそうな画像や可愛い動物画像や面白そうな記事を上げてくれる人達にもみんなに感謝してます。

もしもTwitterを使っていなかったら、焦燥感に苛まれてストレスいっぱいの日々を過ごすことになっていたのは間違いありません。
(自分はまだTwitterをちゃんと使い始めて1年にも満たない新参なので、余計にそう感じているのかも知れません)
ただ、だからと言ってワンダーランドウォーズが無くなってもこの先問題なく過ごしていけるか、というとそうではなくて、
『いつかまたお伽の国に帰って、自分のキャスト達と再会できる』と信じてるから穏やかに過ごせているだけで、
『もう二度と会えない』なんて事になったら、ぜったい喪失感に包まれて過ごすのが目に見えてます。
ワンダーランドウォーズの世界だって永遠には続かないから、いつかはそんな日も来ることでしょう。
その日がいつ来るかはわからないから、また気軽に遊びに行ける日々が戻ってきたら、思う存分お伽の国に入国するつもりです。

ひとまず今は、ワンダーできない代わりに空いた時間で本を読むのも悪くはないです。
創作活動をしたり、料理をしてみたりと、普段なかなかできないことをしてみるのも良いものですね。
 
更新日時:2020/05/08 22:45
(作成日時:2020/05/08 22:44)
カテゴリ
雑談
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア