249

ジョーカービルド考察

by
じぇいす
じぇいす
最近は気分転換にジョーカーを使っていて、そのわかりやすい強さにルビー昇格まで鞍替えしようかと真剣に考えてる。
何番煎じかわからないタイトルだが自分の考えをまとめることも兼ねて文章にしてみようと思った次第。

ビルドの方向性
まずジョーカーの強みは簡単に
・攻撃手段がSSとスキルのどちらかに依存していない。
・基礎スペックで明確な弱点がない。
この2点になる。所謂万能型タイプを活かすには何かに特化させたキャストに対して必ず別のポイントで大きく上回るようにさせたい。アナピやアシェにSSで挑んでも絶対に勝てないし、ミクサやロビンにスキル火力で挑んでも同じ。それなら満遍なくステータスを上げて強みを両立させた方が良い。


カード選定
上げたいし下げたくないステータス
・SS
・スキル攻撃力
上げたいほどではないが下げたくないステータス
・HP
・MP
・スピード
下げても良いステータス
・DS
特に多段ヒット手段が豊富なので攻撃回数条件のアシストなら相性が更に良い。

ソウル

仕立て屋カット&ボビン

問答無用のSS型アタッカー覇権ソウル。
一部アタッカーの専用アシストのHP回復効果を(理論上)全キャストに解禁した化け物ソウル。何故かMP回復までついてくる。
最大成長条件は敵キャストに4ヒット。SS2回でも良し、エイガオンフルヒットでも良し、何よりHOLD UP!1回で最大成長するのがバグ。
ジョーカーのMPはスキルを連発できるほど無理が効かないのと、Action!からSSも重要な択になるのでSS型アタッカーの方向性をベースにするのが無難。
しかし端レーンを引き受けざるを得ない時、育成自体はできなくもないが撃破時効果の期待値は下がる。少なくともレーナーに求めるのは迅速な兵士処理力であってキャスト撃破による枚数差を作ることではない。スキル攻撃力を上げてエイガオンによる兵士処理力で差をつける方向になるので、次のソウルが筆頭候補になる。

マッチ売りの少女スピカ
スキルアタッカーソウルで一定の地位を築いているソウル。敵に80ヒットでスキル攻撃力が最大成長。兵士80体撃破でスピードが最大成長。
80ヒットは多段ヒットスキルのエイガオンと2段ヒットのSSを駆使すればレベル3~4帯で達成できる。80体撃破はファイターが兵士処理に専念してレベル5帯で達成する難易度なのでおまけ程度に考えて良い。レーナーに専念すれば安定したスキル攻撃力がソウル中でも随一の値で得られることが強み。

アシスト

怪盗団の予告状

ジョーカー専用のLv4アシスト。
欲しいステータスを上げつつキャストキルの勝ち筋を太くできてThe アタッカーを体現するアシスト。中央レーンを担当するなら必須枠。RE内なら味方にも少し効果があるので相方の積極的な連携にも意味を持たせられる。端レーナーをするならカット&ボビンと同じで撃破期待値が下がるので入れ換えるべき。

小判溢れる大臼
敵キャストに4ヒットで1段階ずつ、3段階まで成長するアシスト。最大成長すると基礎スペックの大盤振る舞いになる。ジョーカーのもう一声欲しいHPとMPを大幅に伸ばすのがポイント高い。これまたHOLD UP!との相性が良く、1回当てるごとに1段階成長する。カット&ボビンと違って最大成長条件のハードルが高いので端レーナーなら入れ換えた方が無難。

青い羽のイヤリング+
15秒毎に1段階ずつスキル攻撃力とスピードが上昇して150秒で最大成長する。
最大成長まで2分30秒とかなり長い時間が掛かるがデメリットステータスが無いので仕方ないか。成長クールタイムを10秒に戻してください。リセット条件についてはアタッカーとして仕事した結果なので悪くないのではないか。ただ即効性が無く、腕次第で発動を早められる訳でもないのでメタアシストと入れ換えやすい枠になる。でも抜くとスキル威力が寂しくなる…難しい。

怪力無双の百貫目金棒
MPが70%以下なら追加でSSを上げる。
ジョーカーならスキル1回発動すれば満タンからでも起動できるので適当にスキル回してるだけでほぼ維持できる。デメリットもレベル2以降ならDS封印して全く問題無いので実質リスク無し。


惨劇の爪痕残す操作盤
MP45消費で2分間、特大相当のSS上昇値を得るアシスト。スキル2回使えば勝手に起動する容易さの割にデメリットがないのもポイント高い。レベル4にほぼ同じ上昇値の金棒があるので基本はそちらを使い、追加でSSが欲しかったり枠が余ったら入れると良いか。レベル4から本格的に動けるジョーカーにレベル5起動は少し遅い(個人の感想)のでメタアシストが必要なら入れ換え枠。

鬼狩り武者の大太刀
レベル6のアタッカー専用アシスト。色々効果が書いてあるが要するに
・SS 大アップ
・DS 小アップ
・スピード 中アップ
・スキル攻撃力 中アップ
・RE範囲拡大
と読み替えれば良い。SSとスキル攻撃力を同時に上げるのが有り難く、さらに怪盗団の予告状とシナジーがあるのがポイント高い。是非ともセットで採用したい。


破壊神皇
ジョーカー専用レベル6アシスト。
鬼狩り武者の大太刀にはSS攻撃力で負けており、さらにスピードもREも上がらず、スキル攻撃力はほぼ同じとこれだけでは擁護しようがない。特殊効果の射程アップは約1.1倍と中々延び、条件は10秒スキル不使用。気づいたら発動していることが多い。HOLD UP!の演出で8秒は掛かるし、WS演出は6秒掛かる。特にWSとの組み合わせは是非とも狙いたい(射程が25%ほど伸び、弾速も体感できるぐらいに速くなる)。問題は3回という回数制限。せめて30秒等の時間制限なら大分使いやすいのだが。スキル火力は変わらないので予告状を外す端レーナーなら大太刀と入れ換えてみても良い。

ビルド
中央レーン

ひたすら敵キャストに干渉していくコンセプト。大臼とカット&ボビンをオーバーパワーアシストに仕上げて予告状発動中の撃破を狙う。レベル6以降は大太刀で撃破ダメージ上昇範囲を広くして味方のキルも支援する。イヤリング+で多少ながらもスキル攻撃力を補っている。MSは得意な差し合いを伸ばすスターブリンクが基本装備。
アシスト及びHOLD UP!が解禁されるレベル4から仕掛ける。それまではエイガオンを駆使して手前拠点奪取を済ませたい。
メタアシストを入れ換えるならイヤリング+の枠。


端レーン

スキル攻撃力をスピカをベースにイヤリングで上乗せ。SSを金棒と操作盤で補う形。REは重要度が低い為、破壊神皇に入れ換え。WSと組み合わせて兵士列越しに一撃を喰らわせたい。MSは兵士処理を補助するラージェナーゲル。HOLD UP!はSSが届かない時の攻撃手段という位置づけ。
レベル2からエイガオンで積極的にヒット数を稼ぎながら兵士処理をすること。
メタアシストを入れるなら操作盤と交換。

基本骨子はこんな感じかな。ある程度細かい数字は調べたけど文章が纏まらなくなったので割愛。コメントで質問されたら答えます。

今回はここまで
ではでは~



 
作成日時:2021/03/12 22:02
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア