843

テンプレビルドって?

by
7×7/虹姫
7×7/虹姫
どうもこーひです。
ツイッターの方で最近、意味不明なビルドをした人間に対して、『まともに働けないならせめてテンプレを使ってくれ』という感じの雰囲気のお気持ちツイートがやたら多く見受けられてきました。そこでふと思ったんです。テンプレビルドってまずなんなんだろうって。どこから生まれてどういうものなのか。仕事の虚無な時間で考えてた内容ですが、一個人の意見・解釈として読んでいただければと思います。

テンプレビルドについて話すにあたってまず頭に入れておかなければいけないことがあります。このゲームは4対4の戦略対戦アクションゲームであること。前提として『勝利』を絶対の目標にしなければいけません。何を考えるにしてもここが欠けてしまってはダメです。


はじめにみんなの言うビルドとはなんぞや、というところですが、アシスト4枚(通常枠3+レベル6↑枠1)+ソウル1枚+マスタースキル1枚+キャストスキル3枚のことを指します(人によってはスキルの部分はスキル構成って呼び方をして別枠かもしれない)。そのキャストの持ち味を活かす、または弱点を補うなど、強化する俗に言う装備ですね。中には目に見えるパラメータを単に強化するだけではなく、MPの回復スピードを早くしたり、帰城ボタンを押してから帰城するまでの時間を早くしたりいろいろなものがありますね。

次にみんなの言うテンプレビルドとはなんぞや、というと『そのキャストはどういう動きができ、どういう性質を持っているかをふまえた上で、そのキャストを最も動かしやすいように最適化したビルド』だと自分は思ってます。
ぶっちゃけていうならテンプレビルドが最強だとは言いません。そもそも最強であるならテンプレビルドは形を変えたりして変化していきませんしね。

ただテンプレビルドと言われるものにも固定枠と自由枠というものがあります。
固定枠というのは、例えばファイターでは大兵士を除く8体を一回のドローで処理できること、これを1確というのですが、この1確が早い段階で取れるようにドロー攻撃力を上げるようなアシスト・ソウルのことを固定枠ということが多いです(基本的にはLV6↑枠は除く)。逆に自由枠とはこの例でいえばこの1確のラインに到達するドローの攻撃力にかかわらないアシストの部分ですね。1確まで15メモリ必要で、ソウルとアシスト1枚で15メモリ盛れた、となると残ってる自由枠は2枚分になるわけですね。そこの部分は、キャストへのダメージをさらに増やすべくドロー攻撃力を上げたり、MP足りないからーとMP補填のアシストを入れたりそのキャストのコンセプトにあう形でなら自由だとは思います。キャストのコンセプトというのも普通ツクヨミでSSの攻撃力過剰に上げたりしないですよね、そういうことです。
固定枠は1確以外にもキャスト固有の強力な専用アシストであったり、経験値の拾いにくいサポーターなどであれば経験値範囲を広げるものなど様々な理由で選ばれてるものがあります。


ではここまでの話であったテンプレビルドではないもの。固定枠とやらをガン無視しているようなオリジナリティ溢れるビルドについて話してきましょう。こだわりビルドやら悪い言い方をするならク○ビルドなどよく呼ばれています。最近ではメイディでクロスドローの攻撃力をやたら強化しているものなどがあがりますね。

じゃあこれらがなぜみんなから煙たがられるのか、テンプレビルドにしてくれと言われるのか、答えは簡単で『テンプレより弱いから』です。そもそもテンプレより強かったり並ぶようならそれもテンプレの1種になってますよね。
こだわりビルドを意気揚々と全国対戦で使う人の言い分としては、『ビルドくらい自由にやらせろ!』『このビルドで勝ちたいんだ!』みたいなのは見かけた気がします。

最初の話に戻りますがこのゲームをやる上で前提としてみんなで勝利を目指さなければいけません。味方は他に3人いるんです、加えて言うならその3人もお金を出してワンダーをしてるわけです。『自分勝手が過ぎませんか???』これが自分の意見ですね。
『ビルドくらい自由にやらせろ』→そのビルドはほんとに強いのか?ほんとに勝つつもりで組んでいるビルドですか?このセリフを言ってる人には当てはまってないと思います。
『このビルドで勝ちたいんだ!』→優先順位が逆。このビルドが面白い、これで勝ちたい、ではなく、まずは勝つためにこういうビルドを…ってするべきだと思います。

っていうと疑問に思うのがランカーで時たまこだわりのビルドみたいなのをしてる人がいます。周りからもあーだこーだそんなに言われてる気配がないのは何故なのか。それは弱い勝てないと感じたらすぐやめるから。弱い勝てないとしっかり感じ取れるからだと思います。それに当てはまらず続けてる人はわりと周りから何かしら言われてますしね。
あとは背負う側故にやむなくっていう場合もあります。サポーターを使っててもアタッカーの期待値が低いときなどは、アタッカーよりにビルドを寄せるとかはある気がします。度が過ぎると良くはないですが。


少し話が離れましたがこれが自分の思うテンプレビルドの存在してる理由だと思います。昔なんてテンプレビルドなんてものは存在してなかった気がしてますし、今はランカーであったりが色々試した結果、そのキャストを扱いやすいように各々しっかり作ってくれています。そういう意味で言えば今はすごく恵まれた環境だと思います。
あまり勝てないむしろ負けてるという人は変にビルドをいじったりするよりも前にテンプレビルドを使用し自分の腕を磨いてみてはいかがでしょうか?始めたて、何をアシストで使えば分からないという人は一度『テンプレ+使いたいキャスト』などの言葉でツイッターで検索をかけてみたり、ランカーの人などと繋がりがあるなら聞いてみてはいかがでしょうか。『このアシスト持ってないどうすれば…』という場合でも聞けば代替案が出てくるかもしれません。
このゲーム知識を頭の中に入れることは味方に迷惑をかけないこと、自分の腕を上げることにおいてもものすごく重要です。普段調べたり周りに聞いたりしないなと言う人は、今一度見直しおこなってみてください。見える世界も変わってくると思います。




 
作成日時:2021/05/22 16:05
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア