971

シレネッタのビルドについてver5.31-A

by
万有引力
万有引力
今、魚が熱い。
津波の上方や新ビルドによる強化、多々良の減少による追い風など、野良では一定以上の強さを発揮できる性能になっています。
だからこそ、そのビルドはちょっと……というシレネッタも目立っているのが現状。

今回は今のverのおすすめシレネッタのビルドについて解説致します。
解説者の自分はEX11でver1から常に魚ランクの10位前後をうろうろしている程度の実力の者なので、上位ランカーは恥ずかしいので見ないで下さいw
本内容とほとんど同じ解説動画を五右衛門やるお氏が動画投稿していますので、そちらも見て頂ければ幸いです。
※上記動画は軽度の淫夢要素注意

シレネには大きくわけて3つのビルドがあります。
⓵栗丸SSサポート型
②あこぎ型
③SS特化型
ちょっと前まではSS特化も強かったのですが、現状の環境ではあまり強くないので⓵と②について解説します。


※画像は①栗丸SSサポート型、②のあこぎ型の両方が使えるリザーブ例です。

■栗丸型(初心者や低番サポーターおすすめ)
栗丸/深海の姫の水着/煌めく大海のブローチ/自由枠/自由枠
自由枠はシュシュや餅食らい+、もしくは閻魔の衣装や身分隠しの狩装束などのメタアシスト枠でもあります。
現状のアシストおすすめ枠に枯れ木に咲いた桜花などありますが、こういったSS特化火力サポートは対策がされやすいので現状ではそれほどおすすめは出来ません。

こちらのビルドの強みは豊富なMP消費減少によるスキルの連打と栗丸による経験値回収によるサポートです。
サポーターとして縦横無尽に活躍出来るかと思います。
弱い点は火力不足の為、エルガーナーゲル以外の拒否が弱い点です、相手アタッカーの位置は常に把握して、逆側にいるような立ち回りをしましょう。

■あこぎ型(端や上番サポーターおすすめ)
あこぎ/深海の姫の水着/赤の学徒の書/餅食らいの袈裟衣+(髑髏の首飾り+)/自由枠
自由枠は餅食らい+か髑髏+のつけていない方、小槌+に閻魔の衣装や冷気帽子等のメタアシスト、マメール帽子やシュシュがおすすめになります。

こちらは現環境最強と名高いビルドでドロー火力が非常に高く実際に強いのですが、問題点として経験値取得アシスト枠が無いところがあります。
ですので、経験値を能動的に拾いにいく動きが重要となります。
シレネッタはHPや機動力が低めなので、前に出て経験値を拾うには一定以上の実力が必要であり、難易度が高いと言っても良いでしょう。
しかし、端で戦うならばこちらのビルドの方が圧倒的に戦いやすいので最低限こちらでも動けるように練習はしましょう。

■その他のソウルについて
黄龍とカイが選択肢に入るかもしれませんが、現状は両方ともあこぎに劣ります。
重なり次第あこぎに変えましょう。

■マスタースキルについて
エルガーナーゲル>>ラージェナーゲル>スプライトアート>>(大きな壁)>>プーカトリック=シリウスブリンク=エルガーグランツ>>(断崖絶壁)>>その他
生き残る事第一の為、エルガーナーゲル最優先。敵が遠距離キャストでエルガーナーゲル使わない時の為にラージェナーゲル。
スプライトアートは押し込みや巨人処理に使えますが、元々津波やアクスパなどで2人でやれば巨人処理には困らないので優先順位は低めになります。

■バブルチャームについて
当たれば強いスキルで、端などでたまに使いたくもなりますが打率4割ないなら大人しく抜くのが吉です。
かぐや相方でもチャーム連打よりアクスパ連打でかぐやドローとのリンクで倒す方が安定します。
命中率や決定的瞬間に当てる自信がある方やよほどの拘りがないなら抜いた方が良いです、チャームが無くても勝てる立ち回りを覚える練習をしましょう。

■それぞれのビルドの使用例
栗丸型(五右衛門やるお氏の解説動画の後半)
あこぎ型中央
あこぎ型端
※対戦相手や味方への誹謗中傷はお止め下さい。

最初に述べた通り、現環境の野良マッチでは魚はサポーターの中でも上位になるかと思うので、是非触って楽しんでみて下さい。

 
更新日時:2021/07/26 14:47
(作成日時:2021/07/26 10:47)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア