382

冒険譚のソウルについて考える

by
ザキヤマ
ザキヤマ
書き出しで書くこともなくなってきた気がする。

今回はタイトル通り冒険譚で使用するソウルについてのお話。

え?耐性系アシスト一択じゃないの?


と思う人が多いと思いますが、それをちょっと見直してみようという試みです。


しかしそうは言っても、やはり冒険譚の死因はスロウ・スタン・スリープからの10割が一番なので基本はそれの対策に割り当てることになります。
WR装飾アシストならスロウ・スタンの対策は可能だしソウルを封印してくるファッキンスノーマンもいますが、同時に出てくるジャバウォックが600層に引き続き息をするように装飾アシストを封印してくるので、やっぱり致命的なデバフはソウルに頼るのが一番のようです。
即オチ2コマ

つまり、ジャバウォックが居ないorそもそもデバフが飛んでこないことがソウルを自由に選べる目安ということでしょう。

…深度が浅いからデバフが飛んでこない場合は兎も角、深度が進んでからデバフが飛んでこないということはその深度のヴィランは
デバフなんか関係なくこちらを殺しまくってくる。ということなので、それはそれでソウルの選択肢は相当に限定されますが(



まずはデバフ耐性以外に冒険譚のビルドに求められるものの確認から、個人差はあると思いますが
  • ステータス
  • 機動力
  • 射程
  • 弾サイズ
  • MP補助
の5つのうちどれかには当てはまると思います。それぞれ

ステータス
 特に耐えられる攻撃の数に関わる最大HPと、回避できる攻撃が増えるスピードの需要は非常に高いです。最大MPもブースターを踏みに行って戻ってくる間の回復を貯めこむことのできるようになるので、キャストによっては非常に重要です。
SSやDSのステータスも、特殊効果やMSで強化される分はレベル5ソウルのヘンゼルのようにステータスとして強化されている数値が参照されていると見る説もあるのでHPやスピードと比較してより必要だと感じた方を優先しましょう。
スキル攻撃力はそれ自体が元々倍率加算形式なのに加え、スキル型の代表格であるルカのびっくりさせるぜ!が消費MPが40と重いため最大MPが優先されることが多いのであまり気にしないでも大丈夫だと思います。一応スピードを切れば飛翔艦パンプキンがあるけど、500%アップとかが当たり前な世界で10%上昇させることの効果は保証しません。



機動力
 ステータスや特殊効果でスピードを強化する以外だと回避距離延長しかありませんが、雪玉ぽいぽいを代表にキャストを中心に円形範囲で攻撃してくるケースは多いので相手のヴィランと使用するキャストによっては回避距離の延長が有効です。


射程
 これ現実的に上げられるのSSだけじゃないですかヤダー!
強力な攻撃をしてくるヴィランに近い方が当然危険度は高くなり、0.5キャスト分でも距離を余分に取れればそれが生死を分けることも珍しくないので、自分としてはSSキャストを使用する際はWR宝剣と併せて、特にヴィジオネアホルンを所持していない人にオススメしたい選択肢です。そもそも全ユーザーで真ホルン所持者が一体何人いるんですかね?


弾サイズ
 続いて射程と同じく立ち回りに影響することのある弾サイズですが、こちらは主にマリクの3WaySSを少し離れたところからでも複数ヒット出来るようにとヴィジオネアホルンで強化できないSSサイズをソウル枠で強化することが多いようです。


MP補助
 一見、強力な継続MP回復手段の潤沢な冒険譚では必要なさそうなMP回復/消費MP軽減の特殊効果を持つソウルですが、先述の通りスキル型は思い出の玩具箱の鍵でスキル消費MPがプラス10%されることもあり、物語の契約書等で消費MPをマイナス50%しても息切れが起こりやすいです。
具体的な息切れするラインは人それぞれだとは思いますが、単発の消費が35以上の攻撃スキルを主力にする際は意識して回復ブースターを踏みに行く必要が出てくるでしょう。
 それだけならば特に問題はないのですが、深度や挑戦する人数によっては画面外からヴィランが狙撃してきたり、自分以外を狙った攻撃に巻き込まれたりといった危険があるので、回復ブースターを踏みに行くのにも一苦労です。自分も幾度となくブースターを踏んだ直後に回転ビームで蒸発デスベホマしてます。
なので、条件によってはソウルでスキルの消費MPなどを軽減して息切れを遠ざけることも有用になります。

※ここで気を付けたいのがゲーム全体のシステムとして存在する「スキルの消費MPはカードの重ね(1.0倍→0.9倍)×0.4までしか軽減できない」というルールです。なので思い出の玩具箱の鍵を使わないのに空を飛ぶマレク+物語の契約書等とかやってもマイナス70%のうち10%分は無駄になってしまいます。

この中からどれを優先するかはプレイヤーと使用するキャストによると思いますが、それぞれの候補と解説を独断と偏見で書いてみました。


ステータス
・レベル4~レベル6のSRソウル全般
なんかもうこれについては数が多すぎるし解説も概ね上に書いた通りです。
強いて言うのであれば、DSを補強するステータスソウルは射程等をソウルの特殊効果で強化しやすいSSと比較して結構多いです。
特に人気が高いのは"花の国の王子 サム(Lv6MPスピード)","耐える旅人 ドロテ(Lv6HPスピード)","マリーとシャシュカ(Lv6HPDS)","十二天将 青龍(Lv6DSスピード)"等です。
また、スキル攻撃力の効果については保証しかねますが、MPにもHP​にも困らない!というのであれば"マッチ売りの少女 スピカ"はキャスト兵士問わず40体撃破でスピード数値が"五体宝貝 太子元帥(Lv6HPスピード。WR統一時速度アップ)"に迫る速度まで成長するので、一考の余地があると思います。
この新クラフト、凍結耐性じゃなくてリンク攻撃力上昇とかの方が評価高かったのでは…


機動力
・蒼角の守女 サナ(Lv3MPDS)
武器2つをトリガーに常時回避距離を伸ばしてくれます。
他の回避距離延長系ソウルは冒険譚では条件を満たしにくいセインか、特定の条件を満たしたときに一定時間のみの延長なので回避距離が欲しい場合はこのソウルが最有力候補となるでしょう。



射程
・玄奘三蔵(Lv4SSスキル攻)
キャストキル2回をトリガーにSS射程とスピードを追加で強化するソウルです。
冒険譚ではレベル4時点でのキャストキル2回は容易なのでサクッとキャストを経験値に変えつつヴィランとの戦闘に向けて射程を伸ばせるので個人的にはイチオシのソウルです。

※DSの射程をアップさせるキルギースは一定時間の立ち止まりが要求されるうえに効果も永続ではないので、自分としてはあまりおススメできません。

弾サイズ
・童話を裁く者エクサ(Lv4HPSS)
赤MSを装備することでSSのサイズと弾速がアップします。
特にSSサイズの必要なマリクを使用するのであればMSは赤色が採用されていると思うので、実質無条件と言っても良いと思います。

・妖怪画家 石燕(Lv5SS)
こちらは一定時間の周期でSSサイズがアップして戻って、を繰り返すソウルです。
MSの制限が無いので、みんな側決戦などで赤MSが溢れてしまった時の保険としてリザーブに入れておいてもいいかもしれません。



MP補助
・若紫/モルガナ(Lv4HPスピード)
自分のHPが4メモリ以上残ってるとスキル消費MPを16%マイナスします。
装備の条件や時間制限のない中では高い水準の数値であり、また冒険譚はHPをソウルやガラス靴で補強してなお即死が頻発する環境なので、あまり深いことを考えずにいてもほぼ常時恩恵にあずかれるでしょう。

・童話の語り人 吉四六(Lv4SSHP)
こちらは武器アシスト2種の点灯を条件にスキル消費MPを若紫同様16%マイナスします。
武器アシストも最新バージョンで複数積みが出来るくらいカードプールが潤沢になってきたため、最新アシストを持っている人にとっては無条件も同じという人もいるでしょう。
しかし惜しむらくは特にMPを気にするスキル型はSSはあまり必要ないことと、6枠を思い出の玩具箱の鍵ではなく死神仮装の鎌に変更すると、16%のうち6%は物語の契約書等を使用中は余剰となってしまうことです。

・陽気なソレイユ(Lv4SSスピード)
ソレイユは発動すると無条件でスキル消費MPを10%マイナスします。
それだけだと若紫や吉四六の方が良いとなってしまいますが、先述の6枠を思い出の玩具箱の鍵ではなく死神仮装の鎌に変更すると、若紫らの16%のうち6%は物語の契約書等を使用中は余剰となってしまうこと、それとステータスのスピードが ソレイユ>若紫 であるため一応紹介しておきます。

・茨の王レヴェイエ(Lv3SS)
ここまでに紹介した3種と異なり、レヴェイエはスキルを3回使用する毎にMPを10回復し5秒間の休眠を経て再び1回目からカウントを開始する効果のソウルです。
思い出の玩具箱の鍵が発動する前である」などの条件によって6~18%のスキル消費MPマイナスと同等の効果をレベル3から無条件で得られるため、キャストや立ち回りによっては最適解になるのでオマケとして紹介だけしておきます。

ここまでで紹介した以外にも
  • キャストキルをトリガーにMP回復を始めとしたさまざまな効果が起動するフロッシュ、カット&ボビン
  • キャストへの攻撃の3回ヒットで起動し、行動不能で解除されるスキル消費MP20%マイナスのティンカーベル
  • WSの効果時間を延長させる鉄扇公主
などが存在しますので、他にも何か面白いのが無いか考えてみるのも楽しいと思います。

ちなみに"カボチャ頭のジャック"は特殊効果でスキルを3回使用すると30秒間スキル消費MPをマイナス20%して、更に同時にMPを10バックしてくれるソウルですがCTが10秒とやや長めで、また3回ごとに10回復するレヴェイエと違ってスキル消費マイナス効果の時間内にレヴェイエで回収できる10MP以上のリターンを得ないと起動レベル以外で劣ってしまうのであまり期待した成果は得られないだろうという計算結果になりました。

 
作成日時:2021/09/17 10:37
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア