338

リンちゃんキャラ対策集 吉備津彦編

by
BOY
BOY
どうもBOYです。
今回は吉備津彦のキャラ対策について書いていきます。



対吉備津彦

キャラダイヤ  4.5対5.5  リンちゃん微不利


きゃんどる1撃あり(鬼断ち、岩砕)



全体所感

総合的にリンちゃん微不利な印象。
射程は勝っているもののDSの差し込み具合や威力があちらの方が上で
兵士処理速度も大兵士は苦手ではあるものの、レベル2確もあり早い部類。
こちらのスキルに対してDSは差し込みやすいなど咎められやすい。
裏取りもきゃんどる置けなかった場合はあちらが有利なので微妙な所。
とはいえスピードが勝てるので上手く射程を活かして戦えば何とかなる相手ではあります。


レベル1~3

お互い探り合いの時間帯
リンちゃん側は相手のDSに気を付けながらSSやDSを差し込む時間
吉備津側は相手のらいんやSSを見てDS差し込む時間
この拮抗が崩れるのは先にダウンした側か、兵士処理遅れた場合なので
ダウン貰わない、兵士処理を注意しましょう。

DSを差し込まれるタイミングでらいんは使わないようにしましょう
DSか鬼断ちが飛んできます。


お互いに裏取りになった場合はリンちゃん側は吉備津を咎めに行きましょう。
拠点殴っても速度で負けます
なので適度にSSを差し込んで兵士を数体でもいいので流すのを目的で咎めましょう。
反撃のDSやSSは貰うと状況次第では拠点取られます。
攻撃は当たらない程度に立ち回りつつ、ダウンさせて兵士を流し込みましょう。

レベル4~8

ここからが本番、お互いにスキルが解放されます。
吉備津は共鳴、金剛の位、リンちゃんはひーといんぱるすが解放

リンちゃん側は強化兵士は倒せるのでそこまでキツくはならないので
お互い正面からやりあってる場合はリンちゃん側が有利になります。
きゃんどる搭載の場合はあまり変わりません。

お互いに裏取りしている場合は、いんぱるす型ならより兵士を持っていきやすくなるので
先にレベル先行している場合は有利になります。きゃんどる型はレベル5まで無理はしないようにしましょう。

レベル5になった場合、吉備津は不屈の位が解放され兵士が近くにいると回復できるようになるので正面からは不利になります。
こちらもきゃんどるが開放されるので設置出来れば有利に戦えます。
設置する場合に相手が鬼断ち搭載されている場合は射程内にきゃんどるは置かないように気を付けましょう
せっかく置いたきゃんどるが破壊されます。MPに余裕があればデコイとして働くのでOKです。
WSはやばくなった時か押し込めるときに使いましょう。WS被せは気にしなくて良いです。


裏取りで手前先折られされた場合

手前拠点先折られされた場合はとりあえず奥拠点を守りましょう。
拠点殴り合いでは負けるので絶対にやらないように。

いんぱるす型の場合は相手を倒すか追い返すかで対処しましょう。
きゃんどる型はレベル5までは必死に耐えましょう
レベル5になれば設置して兵士を送るようにダウンさせ続けましょう。


裏取りで手前先折りした場合

手前先折り出来た場合、レベル5までは吉備津を咎めましょう。
いんぱるす型は4、5体位兵士を確保出来たら奥拠点そのまま流し込みましょう。
きゃんどる型は奥拠点設置後、吉備津をダウンさせ続けましょう。


以上で吉備津編は終了です。
ありがとうございました。
作成日時:2021/09/19 22:07
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア