268

個人的得手不得手。パピール編。+扉絵動画追加

by
斗影
斗影

どうもこんばんは、斗影です。

タイトル通り対面の得手不得手が少しわかったような気がします。
あくまで個人的にです、パピールの得手不得手ではない事を忘れずに。

因みにパピール編となっていますが、スカーレット編などは無いです(だってやる事が決まってるし






約40戦ほどして、対面したキャストのみです。

↑から得意と感じたキャスト。↓に下がれば苦手なキャストです。


・ツクヨミ

・シャリス

・邪道丸

・ローザ

・ジーン

・リン

・玉藻

・サンドリヨン

ドルミール

メロウ

フック


一番多かったパピールのミラー対決はPSと味方次第なので載せていません。


リンの位置で上下に得手不得手が分かれる感じです。

苦手トップ3は射程が長い、描写が長いキャストです。
この3キャストを得意とするキャストなんているんだろうか、と思うくらいにはボコられました。

一応、メロウはひたすら接近戦で何とかなりそうな気がする。
ソウルのサナと、LV6金貨を装備すればワンチャンあるかも(対面した時には金貨を持っておらず、サナも外してました。
ドルミールとフックはしんどい。


特にフック船長が辛すぎる……

味方だと常に頼もしい存在ですが、敵に回ると厄介極まりない。
序盤から終盤まで強いとか反則過ぎる。
DSにも引っかかるし、SSフェイントにも引っかかるし、攻撃全部が痛いし、苦手意識を叩き込まれた感じです。


半面シャリスや邪道丸は戦いやすかったです。

シャリスにはバルーンと相打ちになってもクリスラをぶち当てる。
邪道丸は相打ち覚悟でキルまで持って行く。

両キャスト相手には近距離戦で戦ってました。
シャリス相手にはダメージレースで勝つことを意識。
終盤までこれでゴリ押ししてました。

邪道丸相手は邪道丸>兵士。
邪道丸を狙いつつ、兵士を狙う感じでDSを描いて、クリスラを狙ってました。
相手のHPが減ったら、なるべく追っかけてキルまで持って行く。
拠点を折られない限りは、相打ちでも有利を取れると自分では思ってます。

因みにリンを真ん中に置いたのはLV5になるまで盤面が硬直したからです。
兵士処理ではリンが上ですが、らいんふれあの硬直にはクリスラが簡単に刺さります。
しかしお互いにHP、MP回復のアシストを積んでいたので、

らいんふれあ→クリスラ→敵兵士処理→互いにHP、MP回復→らいんふれあ(以下省略

というループに陥ってしまいました。
傍から見ると滑稽ですが、やってた本人はむっちゃ頑張ってました(笑)





頂いたアドバイスをものにしようと練習中ですが、まだまだできてないのが現状です。
申し訳ない……

開幕よくデスします。相手キャストを追っかけます。
ホントにこの癖直さないと……

というかDSをまっすぐ描くってすごい難しいんですけど!?
あれだ、性格が歪んでるからだ。間違いない。


あと、記念の初奥拠点貫通動画をどうぞ!







こちらの動画は、先日の記事に描いたパピールの扉絵の動画です。
お味方のパピールの変更後の扉絵が可愛い!自分も欲しい!!

あと、斗影パピールは中央行きです。












 
更新日時:2021/11/22 14:03
(作成日時:2021/11/22 01:22)
コメント( 2 )
sura0083
sura0083
11月22日 9時0分

このキャラ、本当クリスラが強いと思います。
発生が早すぎて、おじの反射神経では回避不可能。
サンド、アシェン、ローザあたりは爪の垢でも煎じて飲んで反省して欲しいです。

斗影
斗影
斗影
11月22日 12時29分

sura0083さん
そうなんですよね。
DS速度が並、射程も並なので貴重な遠距離攻撃です。
ただ他のクリスラより弾速と射程が低い、と思うんですよね(あくまで体感
欲を言えば弾速と射程upをして欲しいですね(欲深

コメントするにはログインが必要です
シェア