820

アタッカーALLEX達成!!

by
Kurukuru
Kurukuru
 
アタッカーALLEXを達成しました!!
初めましての方は初めまして、Kurukuruというものです。
この度、アタッカーALLEXを達成しましたので、記念として投稿をさせていただきました。
簡単に個々のキャストの戦績とEX達成までの感想、最後に、アタッカーでEXを目指す際のアドバイスをさせていただきます。なお、各キャスト欄に記載はありませんが、全アタッカー5連勝称号は取得済みです。
また、元々は投稿する気は特になかったのですが、gami氏の希望により投稿させていただきました。
そのため、主にgami氏に向けての内容となっている点をご了承をよろしくお願いいたします。

●各キャスト感想
・アシェンプテル 161/283(勝率56.89%)、10連勝達成
 アシェは盤面が見えるようになるまでは非常に苦労しました。しかし、それさえ出来るようになれば、後は盤面パズルをしっかりと解くだけで勝てるようになれました。
 ただ、アシェは味方依存度が高めなので、昇格戦のマッチング運が悪く、4回ほど落ちたことだけは悔やまれます。

・闇吉備津 149/254(勝率58.66%)
 使うのも使われるのも苦手なキャストです。特に黄泉比良坂は、自分が使うとうまく活かせないので、EXとはいえまだまだ練習が必要なキャストです。

・ナイトメア・キッド 179/334(勝率53.59%、10連勝達成)
 使うと酷いマッチング運により負けるキャストです。アナピを理解している人がルビー下位には少ないのか、暴れられる反面、暴れる前に終わることも多かったです。

・リトル・アリス 212/395(勝率53.67%)、10連勝達成
 使用回数自体は多いですが、意外とすんなりEXに行けたキャストです。現環境のアリスは、アタッカー最下位レベルだと思うので、EX目指すなら後回しが良いと思います。

・ミクサ 155/289(勝率55.96%)
 最強のアタッカーの呼び声が多いミクサ。しかし、そんなに高い勝率は出せませんでした。強いけど自分は使い切れていない印象です。

・美猴 136/238(勝率57.14%)、10連勝達成
 使うのが苦手なキャストですが、何気に10連勝達成出来ました。猿は、盤面をどうやって荒そうか考えることが出来るようになった途端に勝率が大きく上がりました。なお、最後にEXになったのが猿です。
 猿でEXを目指すなら、停滞DSを描けるようになった方がいいです。

・デス・フック 156/280(勝率55.71%)
 端レーンのレーナーしているだけでCR20を達成出来た骨。そのせいで中央が苦手だったので、記事やランカーの動画を見て中央の動きを勉強しました。端レーナーは、フィーやミクサにも勝てるレベルで出来ます。

・スカーレット 158/277(勝率57.04%)
 ルビー下位はスカーレットに適切に対処できる人が少ないので、比較的勝ちやすいです。もっとも、適切に使えているスカーレットも少ないですが…。
 EX目指すなら、まずは盤面が見れないと厳しいです。なので、スカーレットからEX目指すのはオススメはしません。

・ロビン 308/658(勝率46.81%)
 大問題児。唯一アタッカーで勝率が50%切っているキャストです。10連勝は達成出来ていませんが、10連敗を達成し、EXの昇格試験に8回ほど落ちました。アタッカーで2番目にEXを達成したキャストで、その時はルビーに入りたてで、盤面が今ほど見えていなかったのが原因です。今ならある程度勝てるようになっているとは思いますが、基本は封印です。
 勝率がないくせに使用率が高いせいで舞踏会のキャストで先頭になる。とても迷惑。

・マリク 169/323(勝率52.32%)
 魔神化楽しい。うん、それだけかな…。

・怪童丸 246/442(勝率55.66%)、10連勝達成
 アタッカーのメインキャスト。理不尽を相手に押し付けるだけなので個人的には簡単なキャストです。読み合いもそこまで必要ないです。
 上方修正が入りましたが、チャージ時間短縮上限の関係であまり意味ないんですよね。あれ…。
 ちなみに、アタッカーで一番目にEXになったキャストが怪童丸です。

・ウィキッド 140/222(勝率63.06%)、10連勝達成
 ぶっ壊れ勝率キャスト。金筆時はストレイトラッシュに対応できる人が少なく、ルビー時はオーバーコールに対応できる人が少なかったため、勝率が高くなりました。10連勝も2回達成しましたからね…。
 とりあえず、端レーンのウィキッドの対処の仕方ぐらいは考えておいた方がいいと思います。

・エルルカン 148/260(勝率56.92%)、10連勝達成
 端レーンほぼ最強格ですが、中央出来ない人が多すぎます。なので、中央の動き方を研究した結果、10連勝も達成出来ました。
 基本的に、レーナーしないなら暗幕はやめておいた方がいいです。

・深雪乃 200/345(勝率57.97%)、10連勝達成
 氷刃抜刀の上方修正後、自分の中で非常に安定しているキャストです。3番目にEXになったキャストの割に、高い勝率を誇っています。

・ジュゼ 170/317(勝率53.63%)
 実は、ステキャンが出来ないんですが、それでもEXには上がれます。個人的な感想ですが、スパスラ型でEXに上がろうとするのはやめた方がいいです。味方依存度が高いので、エピーヌの時だけに限った方が良いです。

・妲己 156/286(勝率54.55%)
 EX上がれたけど、未だに使い方が分かりません…。別の意味で苦労したキャストです。

・ジョーカー 171/284(勝率60.21%)
 安定し過ぎ。中央、端問わず中堅以上の強さ。唯一の欠点は自己バフがないから高火力を出す手段がholdupしかないことぐらいですが、発生と弾速がおかしいのであまり欠点になっていないです。
 舞踏会で困ったら、大体ジョーカー出します。

・遮那 146/243(勝率60.08%)
 何で勝率60%越えてるんだ…。遮那は別に得意なキャストじゃないんだけど…。遮那で気を付けた方がいいのは、実は夢刃逆落なんですが、みんな無警戒過ぎるんですよね。それが勝率が高い要因なんですかね?

・ルカ 137/217(勝率63.13%)
 ルカは爆速でEXになりました。確か、110勝前後でした。簡単にSS強化できて、チームとの連携もしやすいので、勝ちやすいキャストだと思います。
 全アタッカーで一番目に勝率が(わずかに)高いです。

・フィー 139/225(勝率61.78%)
 フィーを使って負ける人にアドバイスです。ちゃんと魔力レベル管理とMP管理は出来ていますか? それが出来たらEXになれると思います。


●総括
 全体的に勝率が高く、ロビン以外は勝率50%以上でした。wlwはマッチングだけで勝負が決まることも多いので、勝率50%越えはなかなかだと思います。
 個人的な考えですが、実力6割、運4割なのがwlwだと思います。だから、200戦以上やって勝率が4割以下になるには、わざと負けているぐらいしかないと思います。

●EXを目指すためのアドバイス
 アタッカーなら、MVPを総取りするレベルで活躍しましょう。これだけで100P近く差が出ます。
 ファイターやサポーターがデスしても責めたりせず、フォローに入ったり、対面をキルしましょう。遊撃=キルをする、ではありません。時には、自分の身を呈して味方を守る必要があります。
 EXを目指す際の壁になるのが、CR27~29帯です。この辺では、自分のチーム番号が1番になることが多く、チームを引っ張るようになります。そのため、背負うことが出来る実力が必要になります。せめて一人ぐらいは背負えるレベルになっておきましょう。
 スカと闇吉備津以外は、端レーンに行かされることがあるので、レーナー用のビルドは組んでおきましょう。自分は、闇吉備津やスカでもレーナー出来るように練習しましたし、レーナー用のビルドは常に用意しています。端レーンに行った時に、相手が遊撃用のビルドだった時は、イージーWINのチャンスです。

自分が語れるのはこのぐらいだと思います。
ファイターやサポーターに比べて、アタッカーは味方依存度が低い反面、自分が活躍できないと勝ち辛いです。
その分、自分で試合をコントロール出来て面白いと思いますので、これからEX目指す人は、ぜひその楽しさを知ってください。

ここまでの閲覧、ありがとうございました。
更新日時:2022/06/06 23:54
(作成日時:2022/06/06 23:39)
カテゴリ
プレイ日記
コメント( 18 )
18件のコメントを全て表示する
Kurukuru
Kurukuru
6月13日 0時15分

>>テスカトリさん
ありがとうございます!

テスカトリ
jakkaru2503
jakkaru2503
6月13日 13時52分

おめでとうございます!たまにマチさせて頂いておりました。味方のときは安堵し敵の時は悲鳴をあげさせられておりました。今後とも頑張って下さい!

Kurukuru
Kurukuru
6月13日 17時44分

>>jakkaru2503さん
ありがとうございます!
jakkaruさんとは、何度かマッチングさせていただいた覚えがあります。
またマッチングした際は、敵味方問わず、よろしくお願いいたします!

コメントするにはログインが必要です
シェア