96

【想像】キャストの大人になったら その3

by
ネオ29
文筆
文筆
ネオ29
昨年に「もしもキャストが大人になったら」という事を記事に致しました。
>1回目が錫の新兵の「ルカ・メイディ・ローザ」
>2回目がドロシィ・ゲイル等

を上げました。

以下が過去分のリンク先でございます。

【もしも錫の新兵キャスト3人が大人になったら(職業) その1】
https://wonder-club.jp/posts/164728

---

【キャストの大人化をまた想像 その2】
https://wonder-club.jp/posts/164775


今回は、「ミラベル・サンドリヨン」で当てていきます。
◆ミラベルはこれは、こうだろうという想像がつく方も多いと思います。
サンドリヨンは意外かなと思う点も多いかと思います。あくまでも私の想像です。

ーーー

ミラベル:シスター(修道女)
服装や外見からそのままですが、将来は、シスターになると思います。
オドオドしていながらも、心には強い信念を持ち、時には悩んでいる人や苦しんでいる人の為に心からお祈りをし、慰めの言葉をかけたりします。そして弱い人たちの為に奉仕を喜んでしたりと、「愛と真心をもって人々に接する」優しい女性になると思います。

歴史上の人物でいいます「マザーテレサ」の様な方でもあります。別名:世界のお母さんとも呼ばれております。
ちなみにマザーテレサは1997年まで生きておりましたので、つい最近まで生きておりました。私も当時は小学生の時、新聞でこのことを知りました。
「世界のお母さんは、いつまでもどこにいても、尽くしている」とつい思いました。ミラベルももしかしたらです。「優しく、かわいいお姉さん」「心の強いシスター」と尊敬の念がもたれると思います。もしかしたらマザーテレサと同じ様に世界中で教えや行動をするとも思います。

ーーー

サンドリヨン:小学校教師
品行方正・素直なセリフ、そして初心者向けで扱いやすく、バランス型。という点、そして冒険譚からも子供から大人に対しても優しく接する可能所は、小学校教師になると思います。(◆ネタバレになってしまいますが、私、2人で冒険で進行度600まで進んでいた方のストーリーを見た時、錫の新兵に対して、”出来ることをすればいいんです”というもお言葉、お洋服のプレゼントをしていた事もあってそう感じました。)

教科で苦手な所がある子供たちに対しても無理をさせない方法で「出来ることからでいいんですよ、少しやってみましょう」と愛ある言葉で話をしてくれます。また弱いものいじめに対しても許しを信じて「決してしてはなりません。あなたが学校での良き見本となる様に行動しましょう。私も他の先生も、必ず見て下さいます」
と言葉と勇気をもって行動をすると思います。

恐らく教える得意教科は、家庭科・音楽ではないかと思います。実際にお洋服をプレゼントする所からして裁縫も上手、音楽でも「ワンダーらん」と声がきれいな事から、合唱部のクラブ活動担当もすると思います。

ーーー


最後、2人共通点としては「冒険譚」プレイ時にも、援護のパートナーとして出てきます。
とても頼りにもしております。








 
更新日時:2023/01/21 22:23
(作成日時:2023/01/21 22:19)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア