116

冒険譚称号のレアリティ

by
予譲
予譲
1月は書くことないと言ったな?あれは嘘だ()


前回思い付きで行動して死ぬほど後悔したのに、また集計してました。

今回なにが気になったかって、「冒険譚称号って何人ぐらいが持ってんだろうな?」ってこと。
また集計し始めて10分ぐらいで後悔したけど

冒険譚(決戦)では10回、30回、100回で称号が貰えるんですけど、2人モードと4人モードの合算で条件が達成されます。
そう、つまり2つのランキングをさらって計算しました()
 
1月25日付  100回   30回   10回  
 一幕  50人 82人 99人
 二幕  41人 66人 79人
 三幕  64人 86人 112人

ちなみに全部100回以上やってる人が26人いました。
※冒険譚ランキングは三幕クリア数が優先されるので、一幕・二幕の称号持ちはもうちょっと多いかも。

三幕に足を踏み入れてる層だと特に二幕の需要がなく、称号取るまで遊んでる人が少ないかなって感じ。
そんでランキング眺めてると三幕だけ回数重ねてる人がちょこちょこいましたね。アシストの重ね具合どうなっとんや。





​​​​​​​
<余談>
一般人だと2ヶ月で三幕35回ぐらいしか進んでないんで、私の100回称号は春ぐらいになりますね…
一応目標は夏だったから、まあいいペースかな。
こんだけプレイしててもWR+なんてものは都市伝説やったんや…
作成日時:2023/01/25 18:13
カテゴリ
雑談
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア