395

【イベント】苦情事あるが、喜びも有。やり続ける。

by
ネオ29
文筆
文筆
ネオ29
おはようございます。ネオ29で
ございます。月1回主催しております「冒険譚イベント」
そして不定期ですが「フレンドマッチ」ご参加頂いている
皆様、誠にありがとうございます。

もうすぐ「冒険譚イベント」は恐縮ながら開催して1年経とうと
しております。本来ならフレンドマッチご希望という方
も多いと思いますが、「ランク制限無し。そして誰でも参加出来て、楽しめる。初心者も復帰される方も誰でもOK」というのが、良いかなというのもありました。
それもあって思いついたのが冒険譚イベントです。

ただです。
やっぱり主催しているとご意見もあります。


◆これは決してご参加者の皆様のせいではございません。
先に心よりお詫びを致します。悩んでいる所でもありました。
一時期、これで”打ち切りどきかな”と思った時期もありました◆


========

>0帯、300帯は終わるので、つまらない。はよ999帯いけ。

>サブカード(別名:サブカ。複数のカードを使用者がいる。
 所持して使いまわす方がいる)
 なぜあなたは認識できないのだ。
 そういったものは、禁止措置をしろ。

>マッチングしたいのに出来ない。
 もっと試合回数増やせ。

中でも、サブカに関しては見極め難しいです。
それに私は、中国の歴史:三国志の義と人情を持つ劉備玄徳の「人を信じる」というタイプです。なので、いつかは心を改めて下さると信じているものです。
しかしうまくいかずです。「正直ものは損見る」そんな事が私にはあります。
ですが、やっぱり信じたいです。
SEGAで稼働中の”三国志大戦・英傑大戦”でも出てきており、
それがゲーム内でもよく出ております。

========

実は、もっと手厳しい意見もきました。

>あんたの自己満足だ。金の無駄遣い。
>もうマンネリ化だな。いい加減に終えろ。
>バカなイベント辞めろ。つまらん。
さすがに、心が折れる時があります。

ただこれは、もしかしたらWLW開発陣も寄せられている意見と似ている面もあるかと
思います。100%満足のいくものって作るのは、本当に難しい。恐らく開発の方も苦戦しながらも、それでも「出来るだけ多くの方々に満足頂けるもの」を
悩みつつ、最大限に頑張って運営・バランス調整・そしてイベントを実施されている事を尊敬しております。日々、尊敬をしております。

でも一方で喜びもありました。

========

◆毎月楽しみにしています。

◆外に出られる様になりました。
(諸事情の方もおりました。そこはあえて触れないですが、実はいらっしゃいました。)

◆対戦だけがWLWでない。色んな楽しみ方や物の考え方があってもいい。
(自分はちょうどいい場=ランク。少しずつ進むスタイルでもいい)それがある事を知りました。←実は私も同じ考えでございます。

◆続けるやる気(モチベーション)にもなりました。

◆ぜひあなたの様にYOUTUBEでライブ配信をしてみたい。やり方を教えてほしい。

========

その一方で救いもありました。
確かに手厳しい意見はある事は事実です。

ですが喜びの声もあるのもありがたいです。
それもあって続けられる。確かに私の小遣いの面もありますが、何か工夫も出来たらとも思います。


でもイベントやってて、私のつたない事で
「楽しみ方を見つけた・外に出られる様になった」
というのが嬉しかったです。ゲームを通して社会貢献
というには程遠いですが、何かきっかけが見つかってくれた
事はとても嬉しいです。それが原動力にもなっております。


ちなみに今回2月に行いましたイベントの動画です。
実は2024年3/20(水)も13:30から行います。また告知は改めて行います。
この日、祝日でございます。

<<2024年の春の冒険譚イベント:3月9日(土)13:30~>>





最後に感謝の気持ちを込めましてイベントにご参加して頂いている皆様に
イラストを作成しました。素材は、フリー素材の
Canva(キャンバー)というWEBソフトです。これでアシェンプテルの素材を一緒にしたものを作りました。

いつも皆様ありがとうございます。
ご厄介もののネオ29。これからもどうぞよろしくお願いします。

更新日時:2024/03/17 11:06
(作成日時:2024/03/17 09:54)
コメント( 2 )
blood_VAISSMAN
blood_VAISSMAN
3月18日 13時59分

久々にコメント失礼します。
色々仰って下さる方々が多い中、一年間もイベントを企画してくれている事、誠に尊敬致します!!

ネオ29
ネオ29
文筆
文筆
ネオ29
3月18日 19時4分

ありがとうございます。そもそも始めるきっかけが諸事情での体調不良でした。前にも記事で記載しました【2023年5月に、全国対戦でビルドと戦術の件で、煽りをXで受けて体調崩す】で企画のフレマが出来ずでした。

ただ、幸いにも冒険譚なら私自身腕もあるし、多少なら出来る。出来れば、プレイヤーの皆さんと一緒に、WLWを誰でも身近に、気軽に楽しんでいけたらと思うところからスタートしました。

それでも苦情は、ありました。ですが、本文にも掲載しましたとおり続けていたことで、【外へ出るきっかけになった・対戦だけでない、WLWの楽しみ方がある】ことが励みになり続けられています。

他にも【冒険譚に興味持ちました】というのもありました。プレイヤーの皆様、世間の皆様に少しでも良いきっかけが出来たなと感じてます。よほどでない限りは、私は【冒険譚イベント】は続けていきます。

blood_VAISSMAN
コメントするにはログインが必要です
シェア