184

New部とな…?

by
ヴラウン・スミス
ヴラウン・スミス
ワンダー部が進化したとか何とか…おめでとうございます。
ついでに軽く色々と書いておこうと思い…そう、言うなれば魚拓の様なもので はいそこ、シレネッタやメロウの話はやめたまえ 

ただし、中身は無いのでそこだけは注意な!

まず、僕はwlwを修練場しかプレイしてませぬ…新ver(シュネーヴィッツェン実装時)まではボチボチとアイアン・フックをメインに使って遊んでいましたが、対人テクニックがあまりにもナンセンスだった為にB1辺りで停滞してました。
新ver(シュネry)が来た折に、再びwlw勢としてプチ回帰したものの、ツイッターのTLにて既に“嫌な予感”はしていたけど「まぁ自分に限ってそんな…ねぇ?」と慢心して全国対戦をポチった結果、マッチングするジェネシスはアシストやスキルに留まらずWSまでもが+MAXがずらりと並ぶ部屋に何度も何度も放り込まれ、僕が居るチームが負ける…と言う環境キル(←違う)を喰らった為にチームにも申し訳なく、全国対戦を押せなくなってしまったトラウマ・カッコカリを発症。
そんな感じでwlwするモチベが低下していましたが、禁書イベント(ヴィラン)なる 血祭り お祭りが始まりまして…。
基本的に対人よりNPCをボコる事に快感を見出だすHEN-TAIなので、そらもうテンション上がりますわな。

しかし、ここから別の問題に差し掛かりました…そう、出てくるヴィランが軒並みスピードの遅いキャストとは相性が悪い…と言う悪夢が俺を調子に乗らせたお前が悪いのさ!僕に襲いかかっ…アッー!襲いかかってきまして…結果、アイアン・フックで戦うには厳しい環境が続きまして、ようやくここから色々なキャストを使う事を思い立った感じです、はい。
新verになってから、トレジャーボックス(デイリーミッション)なんてシステムも増えましたからねー。

いや~、色々なキャストを使ってみると、また違った楽しみが有って良かったです。
それまでは美猴→吉備津彦→アイアン・フックという順番で遊んでたけど、まぁナンセンスなので僕はまさしく“○○使われ”なジェネシスゆえ…対人テクニックのDSやスキルを使うフリをして回避からのカウンター等といった戦法が全く出来ませんで。

ともあれ、使っていて楽しかったキャストは多いですし、使ってみた事でアシスト(+ソウル)構成をどうするかで悩むのも、とても有意義な時間でした。
また、額面スペックを見ただけでは分からない事も有りましたので…その筆頭がドルミール。
何が凄いって射程は普通なのに、引けるラインの長さが凄い…そしてそのスキル群は敵の移動を制限させたり出来るだけでなく、地面に設置(?)するものが多いのでLinkを発生させやすい上に多段ヒットする気持ち良さがありました。


…内容が長くなってる自覚が有るので、そろそろ〆に向かいます。
現在は様々なキャストを使って9巻(10巻の昇格試験状態)まで育成するのが目標です。
その為にも色々なキャストをもっともっと使いたいので、スピードの遅いキャストでも活躍しやすいヴィランとか実装されると嬉しいです…特にジャバウォック、テメーは駄目だっ!(憤怒の形相←

ミクサがヴィランに対して“強い”どころか“強すぎる”のも困りものですね…イヤ、ミクサ弱体化しろって意味ではなく他キャストの対ヴィラン性能上げて欲しいなーという願望です、ハイ。
時々で良いから温羅とかアイアン・フックとかの事、思い出してあげて下さい…( ˘ω˘)人
 
更新日時:2017/08/23 22:08
(作成日時:2017/08/23 22:08)
タグ
日記
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
いいね!
シェア