272

考え方

by
彩葉れい♪
彩葉れい♪
初めまして
ピーターを主に使用している「彩葉れい♪」と言います
CR28程度


なんとなく書きたくなったので、自分が上手くなるために何をしてきた、何をしている、考えているかをざっくり書く
記事を書くのはかなり久々
伸び悩んでる人とか、単純に上手くなりたいけど何していいか分からない人向けだと思う
かくいう自分も伸び悩んでる人間ですがね

いつも思い立ってもめんどくさがって書かない




さて

もうすでに色々な方が立ち回りや動き方について書いているが、当然多いのが「◯◯を使用した際の動き方」
基礎中の基礎
当然大事
2~3人ランカーが書いて終わりでいいんじゃないだろうかくらいの認識


ただみんなが知りたいのってそういう事?とは常日頃から思ってたけど、実際どうなのかは知らない

そうじゃなくて、もっと違うことを書く
考え方の話

しつこいようだけど、上手く書く自信は無い




自分がピーターのプレイ回数が一番多く、アタッカーと組む事が圧倒的に多いから、目線がピーターとアタッカー基準になってしまうのはご了承


・「数値化」

勝ちたいならとにかく「攻撃を当てる」事を意識
理想は当然「自分だけ攻撃を当てて相手の攻撃は避ける」
理想を1回達成すれば、あとは全部相打ちで構わない

例にするならば
①AT2 HP6
②AT1.5 HP6

①が②を倒すには攻撃を3回当てる
②が①を倒すには攻撃を4回当てる

②が勝つには2回も多く理想を叶える必要がある


これは勿論相手と自分が全く同じステだった場合の話
当然基礎ステだったりビルドの影響を受けるので、こういう事にはならない
ただこれは考え方の話

知っておくと便利なのは「自分の攻撃が相手に当たったら◯メモリ(くらい)減る」ということ


「相手のHPは6だから俺のDS減衰あっても当たれば1は減るから6回で倒せる」的なね
気持ちの問題


これだけ攻撃を当てたら相手は劣勢になるというラインを知っておくと良い
倒せなくても「◯回攻撃を当てれば帰るorラインを下げるから拠点を折りやすい」

逆に相手の攻撃を食らった際にどれだけ自分のHPが削られたかを見て、致死ラインを把握すること
タヒぬ事はとにかく味方のテンションを下げる
「フックWSを回避するために兵士でタヒ」「無月食らったから経験値取られないように相手の城前でタヒ」
こういう系統以外はNGな気がする


だからとにかく「上手く」なりたいなら、まずは「自分だけ攻撃を当てて相手の攻撃は避ける」という事を意識
あくまでも俺の場合の話
当たり前すぎて今更感凄いけど

そうじゃないキャストもいるだろうけど、ほとんど同じ(なはず)




考え方はそれでいいとして、問題は「じゃあどうやったら理想を叶えられるのか」
正直これさえ分かれば後はどうでもいいんじゃないだろうかというくらいだけど


ただ1つ言えることは「上手い人はみんな差し合いが上手い」
だからとにかく差し合いを全力でやること
1試合の中で最初の向かい合った30秒くらいでもいいから本気で集中してみる事をオススメする
結構楽しいから



長い
めんどくさくなった
気が向いたら射程とか色々について書く
更新日時:2017/09/08 17:02
(作成日時:2017/09/08 17:02)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
いいね!
シェア