758

アタッカーの兵士処理能力についての考察 その1

by
solitude
solitude
スカーレットを使っていると有人レーンの兵士処理が凄くツライ。
特に開幕がツライ。
それじゃあ他のアタッカーの兵士処理速度や難易度はどうなのだろう、と考察をしてみる。
兵士処理の話なのにキャストキルについて書かれていたりそもそも内容が薄いこともありますがこまかいこと気にしてはいけませんのですわ。
そもそもアタッカーはVSキャストを念頭に設計されているし。
開幕のLV1、ある程度スキルやアシストが解禁されるLV3、WSが解禁されるLV5の3段階で考察を書いてみます。
名前の部分の数字は総合評価です。
私の体感なのでこれ違うとか、このアシストやスキル使えば早いとかあればコメントでお願いします。

アシェンプテル 4

LV1 
SSは兵士一確・回転率・射程共に良く、処理に向いている。
最初から最後までSSが兵士処理のメインウェボンである。
DSの性能は良くないが兵士をこかせることが出来るのが強み。
ただしDSの硬直が長いため多用してると横や兵士の隙間から相手のSSが刺さる場合も。

LV3
クリスラ、専用アシストが解禁されるレベル。
レインが未解禁ではあるが横クリスラで半分ほどコカして後は倒せるのである程度は出来なくもない(兵士処理目的で使うスキルではないが一応)。

LV5
なんと言ってもレインが強い。
燃費の悪さは置いておいても9人列を5秒程で倒せるのは破格だろう。
ただし自身がダウンすると中断されるためそこに注意が必要。
SSもJWやアシストで弾速射程が上がるため安全に処理可能。


闇吉備津 3

LV1
SSの回転率は悪くない。
が、射程が短いのでSSで処理するのは一苦労。
じゃあDSだとなっても突進型なのでこれもまた一苦労。
開幕に兵士列突進は控えましょう。

LV3
鬼断ち、百鬼、金剛が解禁。
DSでの処理がやりやすくなる。
鬼断ちを兵士処理に使うには厳しいが削れてるなら選択肢に入る。

LV5
鬼殺しが強力。
鬼殺し→DSで安全に処理できる。
このLVになってくると兵士処理するよりキャスト相手にしろよとツッコミたくなるが。


美猴 2

LV1
SSは射程が若干短い事以外は優秀であり、その射程も短い訳ではないのでSSでの処理は早い方。
DSも最低限の性能はあるので足止めやチェイン目的に使って行ける。

LV3
如意棒、吸命解禁。
スキルはキャストに当てるついでに兵士に当たってたという使い方だろう。
これで兵士処理は無理、SSでいい。

LV5
LV3と変わらないので書くことが無い。
SSでいいんじゃないかな。


ナイトメア・キッド 3

LV1
SSの射程が長いのは強みだが回転率がアタッカーにしては悪め。
DSの射程も威力も今一つ。
エンドルまで待ちましょう。

LV3
ナイキはLV4・5アシ搭載が非常に多いのでLV1とやることが変わらない。
バレダンがあれば多少早くはなるが。

LV5
待望のエンドル解禁
湯気が出てなくてもSSで2体倒せるので相当早くなるだろう。
だいたいのナイキはエアウォで飛び回ってキャストを撃っているだろうが。
 
更新日時:2017/10/21 00:18
(作成日時:2017/10/17 20:44)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
いいね!
シェア