1389

シルグドリーヴァの立ち回り考察

by
Note@かわうそ
Note@かわうそ
ワンダー部には初投稿になります。かわうそことNoteです
今回は実装から数日マラソンし続けたプレイしてみた自分なりのシグルドリーヴァ(以下シグル)の立ち回りやプレイ中に考えること、味方にしてほしいこと、されたら嫌なことなんかをまとめていこうとおもいます!

この記事をたたき台にもっと楽しいプレイができるようになったらと思いますけど僕のシグルをいじめないでください

1,シグルのアシストについて

シグルは現在色々な方面でのアシスト編成が考えられており、どれもが面白く強みがあるので一概にどれが強い・・・とは言えませんが私はドローショット(以下DS)を長所とする編成に落ち着いています





















※称号はイキり

軽く解説をすると
Lv1から小兵士を撃破できるようにするために少しのストレートショット(以下SS)を上昇させるためにタイガーリリーを採用しました
これによりオマケではありますがDSも増え、試合中に使えるMPの量も補佐できるということで大変便利でオススメですが巨人は貫通光。ギリギリといったところでしょうか?

そして火縄銃&聖樹によりDSのパラメータを大きく上げています。
これによりセブンスピリッツ(以下スピリッツ)使用時に大兵士列を簡単に撃破できるようになるため他のサポーターやアタッカーと兵士処理能力で差をつけて自分のレーンを優位にすることがコンセプトになっています
しかし、火縄銃はもともと心もとないHPを、聖樹は足りないSSを低下させてしまうデメリットがあるため、それらを補うための小人服といった構成です
調整中なのでもっといいビルドあったら教えてください


2,シグルのスキル構成

シグルはスキル構成も悩ましいところでこれもすべて長所があり、また扱いが難しいところがありますが、私は上記の画像のように
ヴィクトリーロード(以下ロード)と先述のスピリッツと同時にピュアホワイトスピア(以下スピア)を使っています。
1試合中の使用回数は大体ですが
ロード(ゲージなし1~2),(ゲージMAX2~4)
スピア(ゲージなし0~1),(ゲージMAX1~2)
スピリッツ(5~6)くらいでした平均の体感で

シグルを相方にひいてバフがもらえたことがない!!という方をよく見受けるので各スキルを扱うタイミングを自分なりに考えてみたものを紹介します

ロード(ゲージなし)
Lv2になった時点で自分or相方(端レーンなら自分のみ)の体力と相談して1回使用するかどうか
相手側の手前拠点破壊後の継戦のために味方を巻き込みながら1回使用するかどうか
相手側から味方を生還させるために使用し、自分が壁となり回復分で誤魔化しつつ味方の生還率を高める

大きく分けてこの3つになるかと思います
あまり細かく打ちすぎるとせっかくMP0で全体に回復効果を与えることができるチャンスを棒に振ってしまうためこのように考えています

スピア(ゲージなし)
走っても間に合わない拠点に突撃されそうな相手兵士がいるときに祈りながら打ちます
できれば打ちたくないのでこうならないようにがんばりましょう

スピリッツ
Lv4から切らさないようにしっかり使いたいところ
DSでの兵士処理が簡単になっているのでMP管理は比較的簡単になり、Lv4からDSの回数が減るためスピリッツを打ち続けることができると思います
また、これを切らすと精霊ゲージが溜まらないことや兵士処理が遅れて拠点がおられてしまうなどがあるため、積極的に使っていきたいところですが打ちすぎるとMPがなくなるため時間いっぱいでかけなおす癖をつけましょう
体感ではゲージMAX技をうった直後にスピリッツのかけ直しくらいでちょうどよかったです

ロード,スピア(ゲージMAX)
ここからがシグルの難しいところで、精霊ゲージを使用するスキルを2ついれてしまっているため、どちらを使用すればいいのか悩ましい場面が沢山あるかと思いますが、その中で私がよく使う場面を紹介しようと思います
いずれもゲージがたまった時にはすぐに使用してしまうのでミニマップをみて判断するようにしています

ロード(ゲージMAX)
できるだけこちらにゲージを使いたいところです
しかし、味方に回復効果がついたからといってシレネッタのエナジーソング♪のように即時回復ではありません
そのため、アタッカーの遊撃に巻き込まれているファイターやHPが非常に危ない状態の人が多い状態で使用することはあまり効果的ではないと考えています
しかし、回復ができることはとても重要になるため味方全体のラインから継戦が容易な場合やチームで攻めに転じる時を意識して使用するようにしています

スピア(ゲージMAX)
本来はこちらにゲージを使ってしまうと前述の回復がもらえない!といった味方からの悲鳴が聞こえてきそうですが・・・
回復もらってももう手遅れだよ!!!という悲鳴もあることを考えるとスピアも使いどころが出てきます
上記のロード(ゲージMAX)をうっても効果が薄い場面(押されている、効果的に回復効果をうけれない味方がいる)や、防衛気味の動きから自分のラインを無理やりあげて相手の遊撃を自分に向けさせる、相手に圧力をかけて自分のレーンに力を向けさせて他のレーンを楽にするといった効果があると思っています

簡単にいうとスピアうつと拠点をとるチャンスが生まれるし、キャスト撃破の機会もあれば相手の進行を妨害できる。。といいことばかりなのですが
ほぼ自分のレーンにしか影響がありません
なのでできればロード(ゲージMAX)に使いたい・・・というところが本音です

また、ロード(ゲージMAX)は味方が気付きにくいという場面があります
端レーンで拮抗しているファイターの人や遊撃で差し合いをしている人はそれが顕著で
少し落ち着いて回復しつつ機会を狙ってもらうためにチャットの「意思」→「援護」をするようにするとチーム全体の連携がとれていいかもしれません


3,試合中の立ち回り

シグルは試合全体を通して後半が強い晩成型のように思っています
そのためLv1,2,3の時はなるべく無理をしないで兵士を撃破し、経験値を拾うことを目標にしていますサポーターっぽいなあ

しかしLv4からはファイターと間違えるほどの兵士処理能力、精霊ゲージがたまれば全体回復と盤面全体に触る力があるところが魅力ではないでしょうか
ですがそれでも相手のアタッカーの遊撃に耐えきれるほどの自衛能力はなく、序盤は本当につらい時間かもしれません

そのため、試合を通して行うべきは相手の兵士を撃破し続け拠点を守るということだと思っていますwlwだとごく当たり前なんだよなあ
試合中のファイターのように相手の遊撃を迎撃して・・なんてカッコイイことはできません
何としてでも生き延びることが最優先でそのオマケや余裕なときにしっかり兵士を処理できれば完璧だと思います

しかし遊撃がきたからといってさっさと自城に帰ってしまっては他のレーンに相手の遊撃が行くだけなので自衛はできないけど粘るという相手の時間を縛るところがプレイヤーの腕の見せ所ではないでしょうか

まとめると
低レベル帯(Lv1~3)はおとなしめに経験値の回収を全力で

中盤から終盤(Lv4~試合終了まで)は相手の兵士を処理しつつファイターが増えたかのような錯覚を起こさせ、巨人とともに有利を取りに行く

でしょうかざっくりしすぎてごめんなさい

4,味方にしてほしいこと

そろそろ読む人も書く人も大変だと思うのでざっくりです
ここまで読んでくれた人はシグルがこうしたい!ということが分かってくれる素晴らしい人たちばかりだと思うので・・・手抜きじゃないよ?

Lv1
兵士処理を少し手伝ってくれると嬉しいです
経験値は大事!
被弾してしまったら回復できますが無理は禁物

Lv2,Lv3
回復できるけど過信しすぎると死にます
抵抗しても手前拠点が怪しくなることがありますが、ゲーム中盤から後半への投資と考えて経験値を拾いましょう
相手に手前拠点を与えてしまう前提なら遊撃にガンガンいってもらっても大丈夫です!
奥拠点は取られたら試合に負けるので注意・・・

Lv4
1人立ちできました
全部味方の方々のおかげです本当にありがとうございます

Lv4~
端レーンの人と相手の奥拠点を取りに行く?回復でサポートします!
反対のレーンの人に遊撃が行きそう?回復でサポートします!
相手のアタッカーがどこにいるかわからない・・・?スピアで囮になってひきつけます!他のレーンで有利をとってください粘ります!

ざっくりふわっとしすぎてごめんなさい(てへぺろ)

5,シグルがやられて嫌なこと

相手の近接の遊撃は撃破されてしまう危険性が高いです・・・
また大ダメージのスキルだったりと回復をするまでの時間がもらえない場合がとてもつらいです
相手にシグルがいた場合は回復する暇を与えないことを意識すると撃破時に精霊ゲージを0にできるため全体的に有利がとれるかもしれないです

また、序盤は特に経験値を拾わせない動きをされると崩れやすかったり
集中攻撃をされている場合はシグルや他の人を問わずフォローできません
撃破するときは1人ずつ確実にを意識するといいかと思います



6,御礼

ここまで長々と書き連ねてきましたが読んでくださってありがとうございました
私もまだまだ伸びしろがあるキャストだと思っていますので精進したいと思います
お付き合いいただいて感謝、です(シグル並感)

全国対戦でマッチングした際にはぜひよろしくお願いします遊撃でいじめないでくださいお願いします許してください

この記事がシグルを使う人の役に立てばと思います
更新日時:2017/11/20 14:17
(作成日時:2017/11/20 14:14)
コメント( 2 )
和摩
和摩
11月20日 18時28分

端レーンでのシグルは、ファイターのレーン戦の経験でプッシュ出来るか否か
関わってきますからねぇ。中央はグレイのテル型で維持、かつプッシュしつつ
バフ撒ける立ち回りを意識していきたいと思いました。

それでも、頭を使うサポーターとしては一番難易度高いので
今後に期待したいです

ハーメルン
ハーメルン
11月20日 20時0分

専用玉璽火縄銃ライラとロードテリトリーセブンでロードぶっぱマン。
端に猿を発射するだけで勝てる。

コメントするにはログインが必要です
いいね!
シェア