1702

誰でも(やろうとすれば)できる!少しでも勝ちに近づくチャット

by
シオン
シオン
やっとヴァイスEX到達できました、シオンです。
要因として一番大きかったのはチャットだったと自信持って言えます。
ぶっちゃけ単純なハンドスキルとか盤面把握とかだけ考えたらCR28にすらなれたか怪しい気がします。

チャットはただのおまけ要素、楽しむために付いているだけのものと捉えられることが多いですが…
ふざけるな、チャットは勝敗に関わってくるんだぞ!!!
と言いたいですね。
 
チャットが盛り上がっているか、誰かがミスしても取り返せるぞというムードがあるか、盤面把握を助け合い連携が取りやすい状態が作れているか。
プレイヤーの実力が最大限発揮されるかはチャットにかかっていると言っても過言ではないと思ってます。
「全国大会とかチャット全然ないじゃないか!嘘つけ!」って?いや大会はリアルでちゃんとボイスチャットしてるだろうよ。
勿論、個々人の実力が相手より圧倒的に低ければ、チャットが盛り上がっていようがどうしようもないでしょうが、
多少の差ならひっくり返せるだけの力がチャットにはあります。ホントです。

「野良全国は所詮連携なんて取れたらラッキーで、固定とは別のゲームだろ」
確かにそうだろうと共感もしますが、逆に言えば
野良で連携が取れれば勝ち確な訳です。
連携を取りやすくできるチャットという要素があるのに使わないなんてもったいないにも程があります。
よく縛りゲーで勝とうとしてるなぁと思いますね。
チャットが通じない人が沢山いるなんて百も承知です。もちろん味方に来たら僕も毎回ふざけんな畜生!と思ってますよ。
でも通じる人がいるのも事実で、その場で連携が取れたら最高に気持ちいいし、さらに勝率も上がります。(しかもnice増えます。)
最上位の人みたいに射程管理できる気がしない、自分だけじゃどうにもならない試合が多い。
そんな人はぜひ余裕がある時にでもチャットに意識を向けてみることをオススメします。

 
さて、前置き長くなりましたが本題の方入ろうと思います。
僕が試合中チャットで気を付けてることはホントに単純です。ぶっちゃけやろうと思えば誰でもできます。
大きく分けて3つですかね。ザーッと挙げてこうと思います。説明下手なのは見逃してくり。
※重要な部分はオレンジ色、チャット例は水色で書いてます。

 
・自分の意思表示
まずは自分の行動を味方に伝えることです。それもやってからでは意味がありません。
行動する前に、自分は今からここに移動して、こうこうこういうことをする、ということを簡単に味方に伝える
それだけで味方の動きやすさは大分変わります。
実行例:
自分「ここに移動する」→「援護します」
⇒味方「ここであの人がバフ撒くらしい。バフ範囲に入るくらいには近くにいた方がいいかな」
自分「ここ(森)に移動する」→「あそこ(奥拠点)を攻めよう」
⇒味方「帰るか迷ってたけど森取ってくれるみたいだから安心して奥拠点攻めに行こう」
自分「ここに移動する」→「巨人を攻撃します」
⇒味方「巨人処理してくれるみたいだから、この人を護衛するか、この人の元々のレーンをその間守ろうかな」


・味方へ早めの依頼
次に、味方にしてほしいことをちゃんと伝えることです。
これは特に言ってから味方がそれを理解して行動するまでに時間がかかってしまうので、早め早めの依頼が肝心です。
実行例:
自分「ここ(森)に注意」→「(対象の敵キャスト)スタンプ」→「少し後ろに下がって(味方に矢印)」
⇒味方「敵に挟まれないように下がるか…あのキャストから一撃食らうだけで死ぬこともあるしここは攻めたいけど我慢しよう」
自分「ここに行って(味方に矢印)」→「巨人を攻撃してほしい」→「ここ(味方の元々の担当レーン)に行きます」
⇒味方「巨人処理きついからレーンチェンジしてほしいのか、こっちもすぐ拠点折れそうでもないし代わってあげよう」
自分「帰城して(味方に自城への矢印)」→「ここ(自奥拠点)を守って」
⇒味方「あ、体力少なかったな、手前は捨てていいらしいし、一回帰城しよう」


・味方への鼓舞
個人的に一番重視してることです。
モチベという形のないものを意識する人はほぼほぼいませんが、プレイの質を決める要因で大きなウェイトを占める部分だと思ってます。
これは4:4のチームゲーです。なのに誰がチームプレーができそうにない味方との試合で勝つ気が出るのか。
「いや俺はどんな試合だろうが勝ちたいよ!」そりゃそうですがそういうこと言ってる訳ではなくて。
自分がミスしたりチームが劣勢の時。
キレてるのが明らかにわかる味方と、まだ勝てるぞ!一緒にがんばろうぜ!って励ましてくれる味方と、どっちが勝てそうな気がしてくるか。
明らかに自分たちが足引っ張ってる時に、ずっと楽しそうにプレイしてる人が味方にいた方が何か勝てそうな気がしてきませんか?
少しミスっただけでその後立ち直れずにズルズルと負ける、何回もありました。絶対に楽しい時のがいいプレイできてたなぁと思うんですよ。
「お前うまくいったらすぐ調子乗ってミスるじゃないか」と言われそうな気もしますが、そもそも最初からうまくいかないより遥かにマシでしょう。
勿論味方のミスも、自分が原因の一つにあるなら謝るのが先だとは思いますけどね。
実行例:
味方が拠点を折られた、デスしてしまった時
⇒自分「まあ、ドンマイだぜ」→「明るくいこうぜ!湿っぽいのは嫌いなんだ」→「がんばっていこう(スタンプ)」


少し長くなりましたがこんな感じです。いや自論長々と語ってごめんなさい、ホントに勝率上がるから!許して。
パッと見、ホントに大したこと言ってないでしょう?チャットはVer変わって多少増えたとしても意識することなんてそんな変わらないと思うので。
ぜひぜひ騙されたと思ってチャットしてみてくださいな。


※勝率が上がらなくても責任は取れません。悪しからず。
 
更新日時:2018/02/28 10:14
(作成日時:2017/12/11 15:01)
コメント( 2 )
和摩
和摩
2017年12月12日 12時36分

最近はただ、矢印だけ引くだけじゃなく引いた後に要請→○○行ってくださいと打つようになりました。

ただ矢印引かれるのとそうでないのとでは
士気が違ってきますしね

シオン
シオン
2017年12月12日 22時11分

そうですね!
依頼はできるだけわかりやすくした方がいいと思います!

コメントするにはログインが必要です
シェア