901

シュネCR21記念の書置き

by
アスマス
アスマス
某フレマのお方にシュネ教えて☆と言われたので書置き
今日CR21行ったのでついでも兼ねて


1、シュネの誕生・特性
シュネーヴィッツェン(以下シュネ)は、精霊ゲージを持つキャストで、ver2.0の看板キャストの1人として参戦しました。私が始めたのはVer1.63辺りなので、始めてから初の新ファイターという意味で思い入れがありますね。初のゲージ持ちキャスト、2.0キャストということで専用がLv4(初の偶数アシスト)です。このLv4というのがシュネにとって重要で、Lv4で根幹スキルとなるセブンスピリッツ(以下セブスピ)が解禁される後半型ファイターになります。が、素のスピードも悪くないので素ステで初動押し切りも可能という優秀なキャストです(サンドリヨンから初心者向けファイターの座を奪ったかもしれないレベル)。

精霊ゲージについて。
DS及びスキルでゲージが溜まっていき、MAXまで溜まると強化されるスキルがあります。
溜めスキルがフェニックスウィング(以下ウィング)・セブスピの2個、ゲージ使用スキルがピュアホワイトスピア(以下スピア)・スピリッツテリトリー(以下テリトリー)・イモータルハート(以下イモータル)の3個となります。



2、詳細

スキル
(大雑把に)
ウィング:Lv2解禁 長方形のエリアに非ダウンの攻撃。重ねないと大兵士が残るというギリギリの火力なので、強化兵士は1発で倒せないというのが難点。また、形は一定なのである程度正面で打つ必要がある。
スピア:Lv3解禁 発生1秒 移動距離は3以下の円形で兵士1確。MAXになると火力と衝撃波の伸びが変わる(3→4.5ぐらい)ので、攻撃として使うのならMAX前提となる。
セブスピ:Lv4解禁 DSに追尾弾が出るようになる。DSさえ出ていれば追尾弾も出るので、DS即緊急回避したりDS即ダウンされたときでも追尾弾が出る(比較:魔神ジーンはDSが2個出るというもので、2個出る前に回避を入れると2個目が出ないことがある)。また、DS強化スキルとしては硬直が短いのが特徴(比較対象:ドルミ覚醒の祝福・サンドホワイトウィッシュ・ボールドレスアップ・シャリスシャドウスナッチより短く、ツクヨミ月輪の加護と同レベル)なので、スキルを前線でかけてキャンセルDSでも事足りるのが魅力。シュネのスピードを陰で支えるスキル。ちなみに追尾弾の威力は元のDSの半分になるので、セブスピDS1確は森彦程度で足りる。
テリトリー:Lv4解禁 周囲の兵士を強化する。MAXで戦場全域に広がる。強化量は攻撃2倍防御2倍辺りと思われる(船長気合は火力3倍、吉備津共鳴は防御3倍)。効果時間こそ短いが、MAXで全域というのが強い。
イモータル:Lv5解禁 MP回復速度とゲージ上昇が上がる(上昇バフはテリトリーや専用リボンと共有で上限ありっぽい)。MAXでリバイバル(体力半分・ゲージそのままで復活)のバフが一定時間付与される。WS無敵に吐いて時間稼ぎや、無月や凍結など解除しにくいデバフを消せるのが魅力か。


実際のスキル構成
スピアとセブスピはほぼ固定なので
○ウィング型:最初のゲージが安定する基本形。ほぼLv3入り直後辺りでゲージが溜まり、MAXスピアを打てるのが魅力。初動をウィングで耐え、スピアで体力有利を取り、Lv4に繋げるという分かりやすい形。後半のためにMP、DSを盛っておこう。
☆テリトリー型:中盤以降に強みを発揮する形。最初のゲージはLv3後半~Lv4で溜まるので、最初のゲージをいきなりテリトリーという使い方もできる。特に、味方アタッカーのWS等と合わせて他レーンの援護が出来るのはファイターとして十分脅威になる。又、テリトリー兵士の兵士弾が結構痛いため横槍対策にもなる。私のメイン構成。
●イモータル型:Lv5~6に巨人援護の押し切りが強かった形(今日試した感想)。奥の裏取りでアタッカーと削り合いしても兵士を処理できるという継戦力があった(3リバイバルの戦闘経験から)。リバイバル前提の動きをするならWSを挟むか専用リボン採用がよさそうと思った。


アシストビルド例
まぁ使用ランキング見て頂戴って感じはするけど一応

WS専用・聖樹・糸切り鋏・ヘルメス
Lv4時限1確の形 ヘルメスのMPリジェネを活かすためにMP最大値を盛るというのも相性が良い。SSサクりは、Lv4以降は大兵士SSこかしからのセブスピ1確で十分という発想。ウィング型と合わせると初動から中盤が強くなるが、最終盤の聖樹切れがどうなるかという感じ。

WR専用・白槍・糸切り鋏・ライラ王女
Lv51確 Lv4が少し緩くなる代わりにLv5から常時1確というのが魅力 ヘルメス実装前のテンプレの1つ(私のメインビルド) ライラ糸切りでの足上昇も使いやすい
1確はMAX前提となるのがつらいところ

WR専用・銀火縄銃・糸切り鋏・ギディ
Lv4成長1確 ライラ弱体後、安寧弱体化前までのテンプレ 初動の足を活かして開幕SSこかしという一部のキャストのみ可能な芸当がシュネでも出来る

という感じで、WR専用・(DS特大上昇アシスト)・糸切り鋏・(DS中~大上昇ソウル)というのが現在定番ですね。実装当時はDSをセブスピ1確(素の吉備津程度のDS火力)に抑えるグレーテルビルドも流行ってましたが、今はシグルドリーヴァが居るので、差別化として素で1確取れるビルドにした方がいいと思います。

WR専用を持っていない場合は、最大MPを許容できれば蓬莱の玉の枝、SSサクりを許容できるなら夢に見た王子の笛、遅くてもサクりが嫌なら宣告送りの鎌、初期セットなら英雄のクロスボウ等々Lv1~3のDSアシストで代用できます。個人的には王子笛推しですが。


※専用リボン:時限ゲージ上昇量1.4倍 40秒(現状セブスピと時間が同じ) 1試合に2~3回発動ぐらいの意識でよい DS上昇値は低いので注意
WR専用:DS射程上昇 メインなら重ねるのを推奨
併用するとMPソウルが持てないと思っていい。ので、ヘルメス下方後は両刺し+成長火縄ウィンディーネというビルド等も出るかもしれない?(糸切りマッチ両専用のLv51確もあるにはあるけど、Lv3まで何もないのが怖いのでお勧めはしない)


立ち回り

『基本的なことだけ

Lv1:ファイターの中では最速クラスの素の足があるので、兵士列を見てから丁寧にDS引くというのが可能。しかし、同じ足を持つ対面の場合は射程の差が出るので相手のDSの軌跡には気を付けること。又、DS火力も低いので、1列に2DSとなり、最初の2列に3~4DS必要なので対面の行動には注意。

Lv2:
○ウィング型:最初の大兵士列までにLv2になれるとGood。大抵の場合大兵士列2個も処理すればLv3になれるので、落ち着いて打とう。
☆●他の型:大兵士に注意しつつDS処理を続ける。幸い兵士にSSを当てたときの猶予時間は長い部類なので大兵士こかしDSも出来る。

Lv3:
○ウィング型:ウィングでゲージが4分の1溜まるので、Lv2でウィング2回打てていればゲージMAXも近い。ゲージMAXを見せてスピアのタイミングを窺いつつ兵処理。
☆●他の型:素のDS17回でもゲージが溜まるので、時間でゲージが溜まっていくと言っていい。なので、ゲージ半分以上持った状態でのデスが相当に響くので注意。Lv4までゲージが稼ぎにくいのでデスしないよう注意。

Lv4:
○ウィング型:セブスピ解禁したら、聖樹ならDS処理でヒット数稼ぎ、他ならウィング併用しつつゲージぶん回してスピアを狙っていこう。
☆テリトリー型:スピアでのキルが狙えるならスピアも良いが、基本MAXテリトリーで他レーンをアシストするのが強い。逆サイドや中央の推しているタイミングに合わせるとGood。WSに合わせるのも手。
●イモータル型:スピアしかないので丁寧に。

Lv5:
○ウィング型:WSを挟んで2連続スピアが出来る。が、スピアはWS無敵中に打つのは不可能なので注意。
☆テリトリー型:テリトリー直後にWSが良い。自レーンに何もなくても、他レーンが攻勢の際に合わせWSも良い。スピアと2回目のテリトリー、そしてWSで強化されたDSという多い択を持つのが便利。重ねテリトリーの際はテリトリーの効果時間に注意。
●イモータル型:MAXイモータル解禁。体力半分ぐらいの状態でWSが残ってたらそのまま押してリバイバル分で体力互角という戦いが出来る。デスってからの精霊ゲージ上昇量は半減するので、リバイバル状態の体力ミリでWSを吐き、デスってから再度イモータルというのが小技。2回復活できる。注意として、セブスピと比べて硬直が長いので、イモータルの使用は出来れば相手をダウンした後で。
とはいえ復帰後はHP回復効果が減少するためシグルドやシレネWSとの相性が悪いのには注意。
…基本的にWSはゲージを使用した直後が良いと思う。DS強化もあるので巨人処理に吐くのもあり。聖樹採用の場合、聖樹切れのDS火力を補うという使い方も可能。』



以上ですかね。長文失礼。


追記:イモータル型
Lv5以降はイモータル2回が目標(打つ前にデスる、リバイバル切れでデスる等にならないよう注意)。なお、デス復帰直後はセブスピで十分かと思っている。具体的に、復帰セブスピ→前線セブスピ。ノーゲージイモータルは使用MPがトントンまで戻るぐらいなので、前線に戻るまでの分のMPを回す分にはいいが、効果の割に消費が激しく、復帰不屈並にMPが自分で苦しくなるイメージ。Lv5スキルではあるが、果てなき欲求のような感覚で打てるほどゲージは回らないかと思う。(Lv4解禁にならんかなぁ
私的には、Lv6以降にイモータル使用してWS、被弾覚悟でレーンの押し上げ、リバイバル直後にイモータル掛けなおしで帰還(相手にキルダメージ上昇が居なければ城凸)の流れが良かった。奥拠点がMAXスピアで折れるor時間的に試合最後のゲージならスピア、折れないor中盤の手前攻防ならイモータル継続の感じで。イモータルの硬直はホントに長く、体感シャリスのスナッチ並(サンドをあまり触ってないので確かではないが、ボールドレスとも同じだとは思う)。
更新日時:2018/04/26 04:53
(作成日時:2018/03/24 01:18)
コメント( 1 )
アスマス
アスマス
2018年3月24日 4時32分

ウィング型以外の小ネタ:ノーゲージスピアでも兵士1確取れる場合がほとんどなので、Lv2~3にデスした際、復帰にスピアで拠点突撃中の兵士を処理というのも可能です
又、ウィングも相応の硬直があるので、相手にする際はDSやSSを差し込むことがそれなりにあります。打つ場所はお気をつけて。

コメントするにはログインが必要です
シェア