2520

メイド・マリアンのアシスト構成のあれこれ その2

by
九十九青葉
九十九青葉
Ver3にアップデートして査定緩和もありマリアンEXが増えてきて使用率が上がってきたと感じる今日この頃。
今回は新機能のカード使用率ランキング(4/1現在)のアシストカードの紹介と個人的な感想、それらを使用した構成例を書きたいと思います。




ランキングアシスト紹介
・見通す狩人の矢筒(クラフト)
 クラフトで作れる追加されたマリアン専用アシスト。一定時間ハンターブレスより少し狭いくらいのストレートショット(以下SS)とドローショット(以下DS)の射程を伸ばす。
ハンターブレスとの重ね掛けによりかぐやをも凌ぐ長射程DSが可能で射程差で優位に立ちやすくなった。
DS中アップというが「九環の錫杖」より上昇値が低く「楽々森彦」「溶かす心ゲルダ」と組んでもレベル3で確定が取れないのが玉に瑕。

・英雄のクロスボウ(Ver1.00)
 
言わずと知れたレベル3最強DSアシスト。DS大(4メモリ半程度)アップさせる。
新規カードが追加される中相互互換カードが登場せず圧倒的地位を獲得している。「ライラ王女」の回復力低下により「泉の武器商人ヘルメス」が採用されやすくなりスピード低下が多少は気になるようになったか。

・女義賊の盗賊服(Ver2.04)
 初期マリアン専用アシスト。一定時間DSにブラインド付与効果を与える。
ブラインドトラップを踏ませるという受動的ではなくDSを当てるという能動的にブラインド状態にできる点が魅力。疑似的に相手の横槍をしにくくしたり、状態異常にすることによってリンクの継続に繋がることからDS上昇値は低いが効果的な場面は多い。

・使い込まれた糸切り鋏(Ver2.00)
 レベル4のデメリットが気になりにくいアシスト。英雄のクロスボウよりわずかに上昇値が高いが誤差レベル。
クロスボウのスピードダウンが気になる人向けでレベル4確定ならこっちが優先されやすい(DS上昇値だけみればほぼクロスボウでも代用はできる)

・伝国の玉璽(イベント)
 三國コラボアシスト。20ヒットで発動、25秒かけて最大14MP回復するが発動後25秒再カウントされなくなるなる。
SSに薙ぎ払いや爆風もなくDSも特殊なマリアンで1試合あたりどれだけ回復できるのか疑問でなんでランクインしているのか謎。一応デメリットなしでMP増強アシストだがデメリットはあっても「守護の柱時計」のほうが効果は高いと思う。

・アップルシューター(Ver1.00)
 DS中アップMP中ダウンのレベル3アシスト。
スピードダウンさせずにレベル3確定をとりたい人向けアシスト。「海賊ボニー」などSRソウルDS大アップと組み合わせて二枠レベル3確定取るのにも有用。

・礼を込めし小人装束(Ver2.04)
 HP特大SS小アップのレベル4アシスト。
HPを増やして撤退しにくくさせSSアップで大兵士一確を取れるようになるためレーン維持をしやすくする。大兵士一確によりMP温存や兵士処理効率が上げれることが「上等な絹のふんどし」や他のHP特大アップ防具との差。

・九環の錫杖(Ver2.04)
 森の中限定でスピードを上げる武器カテゴリアシスト。特殊効果を除けば装飾品カテゴリ以上の上昇値を誇る(森の中限定)。
雀の涙程度HPも上がるが採用理由は特殊効果がメイン。レベル2からなので序盤被弾が多くて帰城してからの前線に戻るまでの時間短縮にもなる。

・時の加護を与えし魔杖(Ver2.05)
 初期は「鬼切り丸」程度、最終的には「いたずらな恋心の弓」並になる成長アシスト。
恋弓では発動が遅いため一つ前のレベルから使えて最終的には差のない魔杖が使われやすいのは道理か。WSによる分岐化で巨人やキャストに対しても大ダメージを狙える。

・神与の宝杖(Ver1.63)
 レベル3でDSとSSをそこそこ上げれるアシスト。
「九環の錫杖」よりDSが上がり大兵士一確を取れることから「紅孩児」ビルドでは採用率が高かったが「紅孩児」の下方によりめっきり見なくなった。
ヴァイスWR専用「白き激情のダガー」で代用できそうだがMAXにするまでの道のりが長いので難しいか。


・泉の武器商人ヘルメス(イベント)
 「王女ライラ」の回復力低下と入れ替わるようにイベント配布されたMP回復ソウル。発動条件は8割以下で回復速度はかなり速い。
巨人も強化陣でライラと変わらず代用カードとしか思えない性能をしている。ただしイベント限定でありリリィショップ(4/1現在)にもまだ並んでないので持ってない人は「王女ライラ」で代用するといいでしょう。

・破壊少女シヴァ(イベント)
 COJとのコラボイベントソウル。特定のマスタースキル(ラージェホルン、エルガーグランツ、ラージェブランド)と共に装備することでDS(5メモリ強)、SS(6メモリ強)、スキル攻撃力アップ(白きショール並)、リンク攻撃力アップとなる。
+3まで重ねればSRソウルではできなかった「女義賊の狩人服」「見通す狩人の矢筒」を併用しつつレベル3確定が取れるという破格の上昇値を誇る。リンクダメージも上がるため射程が長く兵士を越えてDSを当てれるマリアンとは相性がいい。近接に弱いマリアンはエルガーグランツの採用率も高く制限もクリアしやすい。
欠点はマスタースキルが限定されてるため人を選ぶ点とMP管理が不安になりやすいこと。

・王女ライラ(イベント)
 下方により「泉の武器商人ヘルメス」にその座を明け渡したソウル。リリィショップで入手できたりスピードが上がったりとヘルメスにはないものも持っているが代用カードの域を出れない。




アシスト構成例
 次にランキングのカードを使った構成例を紹介します。(泉の武器商人ヘルメス枠に王女ライラでもほぼ同じようなことができるのでライラ分は割愛)
〇泉の武器商人ヘルメス+英雄のクロスボウ+女義賊の狩人服+礼を込めし小人装束
 レベル3確定を取りHPを増やして撤退しにくくして大兵士一確を取る型。MP回復もするため一人でレーンを耐えて相方を自由にしやすいのが特徴。
〇泉の武器商人ヘルメス+使い込まれた糸切り鋏+伝国の玉璽+後悔の火縄銃
 ヘルメスと糸切り鋏だけでもレベル4確定は取れるが後悔の火縄銃によって時限でもレベル3確定を取れるようにした型。火縄銃の部分は小人装束やふんどしにしてHP増やしてもいい。
〇泉の武器商人ヘルメス+九環の錫杖+幸福の剣+礼を込めし小人装束
 幸福の剣で序盤からダメージレースをしかけつつ下がったスピードを九環の錫杖で補う型。
〇破壊少女シヴァ+見通す狩人の矢筒+女義賊の狩人服+上質な絹のふんどし(or時の加護を与えし魔杖)
 専用2種類を採用しつつふんどしでHPを増やして安定感をとる。魔杖によって火力を増やす人も見るがやり過ぎ感は否めない。
専用2種類のところをアップルシューター+伝国の玉璽(or守護の柱時計)にしてもよい。



長くなりましたが個人の感想と使用例なのでアレンジなどはお好みでどうぞ。
間違いの指摘、質問はコメントにてお願いします。
更新日時:2018/04/02 04:11
(作成日時:2018/04/02 04:06)
コメント( 2 )
無月が闇
無月が闇
2018年4月4日 10時39分

ダメもとで玉璽しばらく試してみたところ、自分の腕や試合展開(Lv3とLv5への上昇タイミング)も関係しているとは思いますが、3回が良いところ(3回目は残り1分近くが多い)で2回なこともありましたので、やはりナシではないと思いますが他キャストよりは大幅に効果が落ちますね・・・

九十九青葉
九十九青葉
2018年4月7日 8時21分

えめるふぁさん>デメリットもないしナシではないんですが、効果中に撤退したりMPがフルで溢れたりして回復効果が無駄になることもあると考えると純粋にMP増強アシスト使うほうが効果が高いと個人的には思っています。

コメントするにはログインが必要です
シェア