350

メロウ雑記対フック

by
JOJO
JOJO
自分用のメロウメモ

対フック


開幕
メロウの足が速くなったお陰で深く踏み込むと相手に緊急回避を強制させる殺意ドローが描ける
分かってるフックなんかはこっちが深く踏み込んでるかどうかでドロー後即緊急回避してきたりするが、緊急回避踏まないフックはよくドローに当たってくれる
開幕にドロー当てられたとしてもその後の攻め方はまだ定まってない
よくやるのは門から出てくる兵士列に当たるように停滞を置いておき、フックの起き上がりに射程ギリギリのSSを重ねていくようなムーブ
ただステップでSS避けられた場合5分以下になってしまう為もっと安定した動き方を探したい
少し試しているのは自分の目の前で停滞させてから相手の方に向かって行くドロー
こかしてるタイミング的に兵士列には当たらないがフックの動きはかなり制限できる
ただタイミング失敗すると無敵でドローすり抜けられた挙句相手のドローで兵処理+キャスト狙いされて大惨事になることもあった
多分タイミングをしっかり掴むと一番有効なのかも?
開幕の殺意に当たってくれるのが前提だけど煮詰めていく必要あり
当たらなかった時は大人しくレーン戦
メロウのドローが届く位置は相手のドローが届く位置ってのをちゃんと頭に入れておく
同じタイミングでドローを描いた場合相手が射程ギリギリの位置なら一直線にこっちに向かってくるドローだったとしても緊急回避踏まなくても回避で避けられる
あまり緊急回避は踏まないように心がける

lv2
歌え解禁
ドローが当たると痛くなる
元々痛いんだけどそれ以上に痛い
フックはMPそんな多いわけじゃないから歌え使用したタイミングでは現時点では多くてもドロー2回分しかない
こっちはダウソンさえかけておけば相手兵士は勝手に死ぬので焦らず丁寧にレーン戦をする
ダウソンかけるだけで兵士は放置して、自分はフェイントを混ぜながら相手のドローを避けつつ殺意ドローを描いたり停滞ドローを置いたり
相手が兵士処理しない殺意マシマシのドローばかり描いてきてくれれば楽だけどだいたいは兵士処理もしっかりこなしてくるからタチが悪い
優先順位的には
相手のドローを避ける>ダウソンをかける>ドローを描く
相手が射程ギリギリか外ならいいけど射程内でドローのモーションが見えたらなるべく行動は控える
上手い人はドロー当てて相手のドロー避けてるけど俺には出来ないからひたすら遅延行為
相手のドローが見えるようになりたい

lv3
獲物、気合い、専用解禁
フックの専用が発動して事故率が上がり始める
ここまでにどれだけ丁寧な立ち回りをしても獲物ドロー1発でひっくり返される為獲物には細心の注意を払う
最近は笛ゲルダなんてビルドのフックもいるため3目盛あっても獲物→兵士弾→歌えドローで消し飛んだりする
獲物に当たる方が悪いからフックは何も悪くない…
取り敢えず大兵士列へのダウソンを忘れない、相手の前進は停滞ドローで咎めるのをしっかりと意識
上手いことダウン取れたら上取って自兵士と挟むような形を取るのもlv3までなら強い
上げられるタイミングがあったらしっかり上げる
グランツでクソゲーも出来る為取れるところはしっかり取る

lv4
蜂の巣、パンチ解禁
クソゲーの始まり
lv3までは自兵士と挟むようなムーブも強かったがここからは相手の起き上がりパンチを警戒しなきゃいけない
パンチで兵士処理してキャンセルドローで殺意込めてくるのは単純だけど強い
そもそもパンチが殺意こもってたりする
おじいちゃんが歌いながら突っ込んできてSMASH出るのはなんとかして欲しい…
結局フック相手でやることは試合通して変わらない
lvが上がるにつれて事故要素がどんどん増えるだけで最初から最後まで徹底したムーブが出来れば多分1:1交換で試合を終えられる
wsの効果的にフック相手に1:1交換はあまりよくはないんですけどね…

lv5
wr専用解禁
大兵士列がいる時に獲物で引っ張られると軽に轢かれるからトラックに轢かれるくらいのダメージになる
つまり事故率が上がる
獲物に当たらないように立ち回ろう

lv6以降
パンチと獲物とドローを避けるゲーム



フック戦は割と本気で自分のレーンに巨人が出てくれるのを祈ってます
更新日時:2018/04/15 01:40
(作成日時:2018/04/15 01:38)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア