908

よろけやダウンの使い方について

by
グレイ
グレイ
どうも、グレイです。今回はアリスについてではないのであしからず(←
ダウンさせた方がいいのか、させない方がいいのか。っていうことを長々と書いてます
初心者向けなので、最初の一行を読んで意味が分かった方は残りの話は読まなくていいでしょう
ちなみにアリスはラージェブランドを積むことによって全部の攻撃の種類を揃えられます。強い(確信

目次
・攻撃の種類と使い分け
・攻撃の詳細な特性と一覧
 
☆攻撃の種類と使い分け
今回は『攻撃が当たった場合のリアクション別』に分ける。その場合、以下の4つに分かれる
・ノーリアクション
・よろけ
・ダウン
・巨人ダウン

結論を先に言うとその場で数的有利ならダウンさせない攻撃を、数的不利ならダウンさせる攻撃を優先するべきである

理由を分けて説明する
まず数的有利が取れている場合、他が拮抗もしくは不利がついてる可能性が高いため迅速な成果が求められる場合が多い
その場合は高い火力を相手に与えた方がいい。ダウンさせると無敵時間が付くのでその分だけ成果を出すのが遅くなってしまう

次に数的不利になってる場合は自分が崩されないのが大事になってくるので、相手の攻撃を少なくすることが重要
敵をダウンさせると無敵時間が増えてしまうが、そのぶん敵の攻撃が減って時間を稼ぎやすくなる

これは巨人や兵士にも言える
対面がいなくて高速で倒したい場合はダウンしない攻撃を、数で負けてて時間を稼ぎたい場合はダウンする攻撃をするのが良い
ただし火力が高くてそのまま落とせるなら、数的有利でダウン攻撃を放っても問題はない

またこのことから、当てやすいダウン攻撃を持ってるキャストは1vs多に強く、当てやすいよろけ攻撃を持ってるキャストは多vs1で強いということが分かる。両方持ってればどちらもできる器用なキャスト
対巨人においても同じことが言えて、高火力なだけでは処理が早いだけで安全に処理できるとは言い難い。逆に巨人ダウンだけあっても時間稼ぎが得意だが、迅速に処理するなどは難しい
 

☆攻撃の詳細な特性と一覧
〇ノーリアクション
純粋にダメージや状態異常付与するだけの単純な攻撃
当てづらいものが多く行動制限がないので、単体または相方との連携でもキルを狙うのは厳しい(魔導書ミクサWSなどは例外として)
一応バインドが解けないので、エピの抱擁やジーンの掌握が当たってる敵に対して当てるという選択肢はある

一覧
・SS爆風(アリス/シャリス/フック/デスフック)
・強欲の渦(ジーン)
・絨毯(ジーン)
・ロウソク(リン)
・WS(ミクサ/リン)
・断絶(ドルミ)
・フレショ爆風(ミクサ)
・涅槃(深雪乃)
・吐息爆風(深雪乃)
・MAXジャム(ジュゼ)
・モータルテリトリー(シグル)
・百年の眠り(ドルミ/エピ)
・スライサー(ジュゼ)
 
 
〇よろけ
ダメージや状態異常付与とともに、相手を少し吹き飛ばす。吹き飛んでる間は行動不能
若干の行動不能があるのでノーリアクションよりも連携がしやすい。例えばロビンとエピで挟めばSS当てて倒すこともかなり現実的

一覧
・SS(サンド/メロウ/ツクヨミ/ジーン/ドルミ/ナイキ1、2発目/ロビン/ピーター1、2発目/魚/かぐや/エピ/マリアン/シグル/ドロシィ1発目)
・DS(シャリス/ウラ途中/闇途中/ナイキ[兵士ダウン]/ロビン/ピーター/魚/ヴァイス/かぐや/エピ/マリアン/シグル[兵士ダウン]/ドロシィ[兵士ダウン])
・ラージェホルン
・ピクシートリック
・吸命(大聖)
・アクアスパイラル(メロウ/魚)
・チャーム(メロウ/魚)
・獲物(フック/骨)
・大喰らい1、2、3発目(ウラ)
・ウィクバ(シャリス)
・回廊(ドルミ/エピ)
・地砕き(ウラ)
・筵(ドルミ)
・ウィング(シュネ)
・朧月[兵士ダウン](ツクヨミ)
・パレード(マグス)
・亀(ほおり)
・トキツリ(ほおり)
・ミスト(アシェ)
・鬼断ち(闇)
・レイン(アシェ/ロビン/マリアン)
・乾坤一擲(猿)
・ダウバ(ナイキ)
・バレダン(ナイキ/ピーター)
・蜂の巣(フック/骨)
・フレショ直撃(ミクサ)
・WS(アリス)
・ボムバル(アリス)
・びっくり爆風(アリス)
・嘘泣き(アリス/シャリス)
・ミサイル爆風(骨)
・センテンス(スカ)
・ジャム(ジュゼ)
・キッス(ジュゼ)
・飛雪(深雪乃)
・津波(魚)
・エッジ(ヴァイス)
・ビーム爆風(ツクヨミ/かぐや)
・無月(かぐや)
・断絶(エピ)
・ダブショ1発目(ロビン/マリアン)
・罠(マリアン)
・かかし(ドロシィ)
 
〇ダウン
ダメージや状態異常を与えるとともに、少し吹き飛ばして5秒間行動不能にし、それと同時に3秒間防御力を上げてその後4秒無敵にする
行動不能にできる時間が長いので1vs多はもちろん1vs1でも積極的に活用していきたい所
ダウン状態にすると防御力がとんでもなく跳ね上がるため、敵を囲んで素早く倒したい時には不向き

一覧
・SS(吉備津/大聖/リン/シャリス/フック/ウラ/シュネ/マグス/ほおり/アシェ/闇/猿/ナイキ3発目/ミクサ/アリス/骨/スカ/ジュゼ/怪童丸/深雪乃/ピーター3発目/ヴァイス/ドロシィ2発目)
・DS(サンド/吉備津/大聖/メロウ/リン/シャリスナッチ/フック/ツクヨミ/ジーン/ウラ着地/ドルミ/シュネ/マグス/ほおり/アシェ/闇着地/猿/ミクサ/アリス/骨/スカ/ジュゼ/怪童丸/深雪乃/スピッツシグル)
・グランツ
・クリスラ(サンド/アシェ)
・鬼断ち(吉備津)
・津波(メロウ)
・らいんふれあ(リン)
・WS+2秒(シャリス)
・足枷(ツクヨミ/かぐや+2秒)
・ビーム直撃(ツクヨミ/かぐや)
・剛腕(ジーン)
・金棒(ウラ)
・カウンター(ウラ)
・大喰らい最終(ウラ)
・スピア(シュネ/シグル)
・吸命(猿)
・ヒートインパクト(ミクサ)
・びっくり(アリス)
・ミサイル直撃(骨)
・雷光(怪童丸)
・雷槌(怪童丸)
・突き出し(怪童丸)
・ダブショ2発目(ロビン/マリアン)
・ジャスショ(ロビン)
・罠(ロビン)
・吐息直撃(深雪乃)
・両断(深雪乃)
・時忘れ(かぐや)
・ジャッジ(シグル)
 

〇巨人ダウン
キャストに関しては上のダウンと同じ。巨人へはダメージを与えるとともに、5秒間行動不能にする(防御関連はよく分からない。無敵はあると思う)
剛体状態のキャストへもダウン効果がある
巨人へ攻撃する際は兵士が残ってることも多いため、突っこむ系スキルを使う際は注意が必要。特に強化唱や強化陣での強化兵士の攻撃をまともに食らうと、防御上げてても割としんどいダメージ入る
 
一覧
・ラージェブランド
・岩砕(吉備津)
・如意棒2段目(大聖/猿)
・ひーといんぱるす(リン)
・メテオ(リン/ミクサ)
・突進(フック)
・MAXスピア(シュネ/シグル)
・ラインフレア(ミクサ)
・ギフト(スカ)
・シザーズ(スカ/ヴァイス)
・MAXスライサー(ジュゼ)
・MAX雷槌(怪童丸)
・MAX突き出し?(怪童丸)
・両断(深雪乃)
・家(ドロシィ)
 

今回は以上です。読んでいただきありがとうございました。
更新日時:2018/05/08 18:27
(作成日時:2018/05/07 23:02)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア