2765

シヴァ修正後のかぐやのビルド案

by
紳士メガネ
紳士メガネ
みなさんこんにちわ
他キャストエアプかぐや使いの紳士メガネと申します

昨夜は枕を濡らしたかぐや使いが多かったことでしょう
その原因はもちろんこちら


そう破壊少女シヴァの下方修正です
何せこの破壊少女シヴァというソウルはたった1枚(MS固定も一応入れれば2枚)で

鬼切丸+英雄のクロスボウ+白き女王のショール+リンク攻撃力アップ

と、3アシスト分以上の効果を発揮してわけです
そのおかげでソウル以外が完全自由枠となり、王帽子マグスの爆速SSかぐやなど、非常に強力なビルドを組むことが可能でした
それが今回の修正により、SSDSビームのいずれも単独では確定ラインを取ることが不可能に
これからしばらくはかぐや使いのビルド模索が続くと思いますが、その一助になれればと思い今回記事を書くことにしました
いくつか紹介していきたいと思います

が、その前にひとつだけ
先程、修正前のシヴァはソウル以外完全自由枠と述べましたが実際には自由枠は2つです
なぜなら




これらのどちらかをつけることはかぐやの義務規定です
これは自由枠ではなく確定枠なので、
絶対にはずさないようにしましょう 一部外しても問題ない人がいますが、彼らは人外枠なので参考にしてはだめです
涙と王服をどちらにするかは個々のスタイルに大きく依存するので、今回のビルド紹介ではそこについては触れません
紹介画像は涙で統一しますが、特に記載がない限りは王服でも問題ありません


さてでは本題のビルド紹介に入りましょう

1:シヴァとの蜜月を忘れられないビルド
 

マグスの部分が自由枠となります
魔法剣非発動であってもレベル3からSSDS一発で兵士を処理できるよう(以下確殺ライン)になり、魔法剣が発動すればビームも確殺ラインとなります
注意点として、涙ではなく王服を採用した場合は、魔法剣効果非発動だとDSの兵士処理は確殺ラインには届きません
また、マグスを獣服に変えた場合
こちらも魔法剣効果が発動していないとSSが確殺ラインに届かないのでご注意ください



2:全盛期シヴァに近づけたビルド


こちらも1と同じくレベル3からの全確殺ラインを確保したビルド マグスの部分が自由枠です
1との違いは
リンク攻撃力ボーナスを捨てた分素の火力が高い
マグス→獣服採用時、魔法剣非発動でもSSの確殺ラインを維持できる
涙→王服採用時、魔法剣非発動でもDSの確殺ラインを維持できる
巨人が弱い
となります
ボニーだけでSSとDS(涙採用時)の確殺ラインは確保できるのがシヴァチック
ビーム確殺ラインの確保はショールでも可能です ただしその場合は獣服の採用ができなくなります
個人的には非常に使い勝手のいいビルドです
利点の一つとして魔法剣発動中のDS火力がかなり高いので、WSを使えばツクヨミのように巨人処理ができます
それとMSが自由になるので、シリウスブリンクや韋駄天を採用出来るというのも大きいですね


3:古代への回帰ビルド


もはや説明不要の最古のビルド
DS確定を取りたい場合は

マグスをこれに変えるといいでしょう

4:羅車ビルド

WR専用が自由枠
昨日(6/25)のパクレ生でくま袋さんが使っていた形ですね
別に羅車だからといって無理やり時限アシストにする必要はないので、素直にマグスとがでもいいです
魔法剣非発動でもSSはレベル3で確殺ラインを確保できます
魔法剣発動でビームDSも確殺ラインとなります
羅車の効果で魔法剣の時間がかなり長くなるので、こまめに発動を意識しなくても大体発動しっぱなしになるのが大きな利点
そのため獣服の上からだとSSが確殺ラインを下回るというデメリットをほとんど気にすることなく運用ができ、なおかつ獣服自体の効果時間も長くなるという一石二鳥
こちらもボニー型と同じくかなり使いやすいビルドです


5:元祖アルティメットかぐや

主にミラーや端に行く時に採用されやすいビルドですね
海の魔女の短剣を蓬莱の玉の枝に変えても大丈夫です
輝きを求めたい方はそちらでどうぞ
特殊効果は発動しません
レベル1でのDS確殺ライン+レベル3からのSS確殺ラインが大きな特徴
このビルドの場合は涙を王服に変えるとコンセプトでもある「レベル1でのDS兵士確殺ライン」を崩してしまうので、このビルドに限り義務規定枠は涙固定になります
ビームの確殺ラインは捨てている形ですが、このビルドはそもそもレベル1~2帯での有利でそのままラインを押し上げてしまうビルドなのでそこまで気にすることはありません
大体このビルドだと無月を採用する形が多いですしね


6:パーフェクトかぐや

こちらは昨日、ジンスペンサーさんがtwitterであげていたビルドになります 自由枠はありません
レベル1でのDS、レベル3でのSS、さらにはビームと、3つの確殺ラインを抑えたまさに字面通りのパーフェクトビルドです
ただし、このビルドは幸福剣のスピードの低下が結構響きます
これにより自衛力や開幕の位置取り、またミラーでの差し合いが不利になることがあります
デメリットこそあるものの、序盤から有利を取りやすいビルドではあります


ざっと代表的なものをあげてみました
魔法剣の採用率がやや多いですが、HP減に不安を覚える方はビーム確殺ラインはショールで確保することを選ぶといいかもしれません

とはいえ、かぐやのビルドで絶対に守らなくてはならないのは


義務規定枠

レベル3でのSS確殺ラインの確保

の2つだけです
少し前のバージョンアップでレベル6以降は無強化でもビームで確殺ラインに届く様になりましたので、極端な話無強化でビームを積むのもありですが、その話をするとまた話が長くなるのでそれはおいておきましょう
SS確殺ラインはSSメモリを4.5確保すればいいということを覚えておいてください(ラクス、QoH、シヴァだけだとほんの少し足りない)
この2つを確保したうえで、ビーム確殺ラインに持ってくのもよし、足回りを強化するのもよし、HPを盛るもよし
それぞれの好みにあったビルドを発見するまでのつなぎとしてでも、この記事が役に立ってくれたのなら幸いです
それでは皆さまよきかぐやライフを

 
更新日時:2018/06/26 14:23
(作成日時:2018/06/26 14:23)
コメント( 2 )
元緑帽隊員
元緑帽隊員
7月1日 22時8分

(^卑^)こうしてみるとかぐやは専用アシストは必須という訳ではないのでござるな

紳士メガネ
紳士メガネ
7月5日 15時1分

元緑帽隊員さん>専用アシストはRの方は「上がるパラが貧弱+MP速度低下もせいぜいDS一発分程度」なので、リンク仕様変更で本格的に産廃レベルですね
WR専用は実はパラ修整が優秀なので、そっち目的で入れることのが多いです 弾速アップはマグスにも帽子にも及ばないので

コメントするにはログインが必要です
シェア