541

端ファイターの立ち位置

by
いす
文筆
文筆
いす
 ピーター使いのいすです。

 端レーンをやるとわかるのですが、レーン戦の立ち位置は兵士の衝突しているゾーンを挟んでレーンの対角に立つことが多いです。
 ドローを描くにあたって兵士端が最も効率良く兵士を処理するドローが描けるし、尚且つ、相手キャストの間合いからすぐに出られるようにするためです。
 なので、どちらかが中央側、どちらかが壁側に立つことが多くなります。

 基本的には、相手アタッカーの横槍を警戒しつつ、味方アタッカーが対面相手を狩りやすいように、自分は壁側に立ちたい=壁側の立ち位置の取り合いになるんじゃないでしょうか。

 ここで、壁側の取り合いに負けても全然大丈夫です。KIAIです。
 中央のサポーターが自分のレーン側にいたら、サポーターの視界に入るぐらい兵士脇に立ってみて下さい。

 私の場合は「バフを欲しがってるんや!」と勝手に思いこんでドリームウインドします。レーン兵士列の外に立ってもらえば無理しなくても届きます。
 特に、ピーターやヴァイスは兵士列の外に立つことが多いので、バフを貰いやすいです。

 狙って催促して下さい。サポーターはサポートすることに生きがいを感じている野郎どもです。
 基本的に中央を見てるのでレーンにはお邪魔できませんが、これでちょっと有利に戦って下さい(*´ω`)

※中央レーンに手いっぱいでバフをあげられない時もあります。本当にごめんなさい。
更新日時:2018/07/24 12:37
(作成日時:2018/07/24 12:18)
コメント( 1 )
ルイマル
ルイマル
7月26日 17時5分

例外的に、リンは中央側に立つ方が歩き避け・差し込みしやすくリンクも取りやすいので便利。

コメントするにはログインが必要です
シェア