991

指導者と被指導者

by
マリモGX
マリモGX
こんにちはマリモGXです。

今回はTLで話題になっていたので指導者と被指導者の関係について私なりの意見をまとめてみました。
※あくまで個人の意見です。これが全てではないですし、絶対正しいというわけでもありません。
おかしいところがあれば私に直接意見をください。



・被指導者は自分で信用できる指導者を選ぶべき。
・指導者は拒否されたら無理に指導しない。(格上の俺さまが教えてやるぞ!とか無理矢理やったらパワハラ!)




・被指導者は教わったことを実践するように努める。
・指導者は被指導者が徐々にステップアップできるように適切なレベルの技術を少しずつ教える。教えたことをすぐに実践できなくても怒らない。




・被指導者は自分が選んだ指導者なのだから、その人の意見を理解するよう努める。
・指導者は被指導者の信用に応えるよう努める。被指導者が理解できるように教え方を工夫する。




・被指導者は自分と指導者の意見が違う場合は「でも」と自分の意見を先行させるのではなく、「なぜ」そうなるのか聞く。(特に被指導者が指導者に対して質問したことは、指導者から意見をいただいたら自分の意見を押し通そうとしない。)
・指導者は被指導者にも意見があることを理解し、むやみに否定しない。

(例:
  被「○○ってどうしたらいいですか?」
  指「こうしたらいいよ」
  被「でもそうしたらこうじゃないですか!」)
  ↑じゃあ勝手にどうぞってなりますよね。


(例:
  被「○○ってどうしたらいいですか?」
  指「こうしたらいいよ」
  被「なるほど。私はこう思うんですが、なんでそうした方がいいんでしょうか?」)
  ↑こうするとこうなるからこうした方がいいって教えられますよね。


※もしこだわりがあるなら先に伝えるべき。(指導者はそれに対して客観的意見と主観的意見を伝えよう)

(例:
  被「ここは固定でこうしたいんですけど、どうすればいいでしょうか?」
  指「本来ならこうすべき。だけどそこをこだわるなら○○がいいと思う。」)
↑こういうアドバイスができる。




・指導者が被指導者に意見を求めた際は被指導者の率直な意見を言う。
・指導者は被指導者の意見を積極的に引き出してあげる。
(例:指「ここはどう思う?orここはどうしてこうしたの?」等ディスカッションの機会を設けてあげる。)



粗文ですが、私としては「指導者も被指導者もお互いを尊重しましょう」ってことを言いたいです。

この機会により良い関係を作っていただけたらと思いますm(_ _)m
更新日時:2018/07/31 21:30
(作成日時:2018/07/31 21:11)
カテゴリ
小ネタ
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア