697

多々良端レーン(対サポーター)

by
こうちゃ
こうちゃ
今回は端レーン考察、です。

まず危険度チェック!
1位:ヴァイス→無理。
2位:ドロシィ→自由曲線型最強
3位:ピーター→条件付き
4位:シグシグ→対策さえあれば互角
5位:かぐや→ほぼ互角
6位:多々良→わ、ワシ!?
7位以下は割愛。下で各キャスト紹介していきます(´・ω`・)

では公式のキャスト順に注意点を書いていきます
把握してる範囲で両方の視点から見ていきます

・ピーター
ショットでの兵士処理は多々良有利です
3点射のダウンを頻繁にもらわないようにだけ注意して、ひたすら兵士狙えば勝てます
甘い位置取りしてれば殺意を混ぜ、横に出てきたらSSで牽制しつつ兵士を狙う。

基本多々良有利ですが、バレットダンスを積んでる場合は注意
敵の射程も長いため、射程外から応戦するとDSで兵士全てに攻撃できないので処理差が発生します
うまくやって戦線を止められるくらいの状況になるので、うっかり隙を晒してダウンとられないように、耐えましょう

あとスカフォ積んでる場合は敵がWS使用した場合絶対喰らわないこと
喰らえば最後、敵のAが高速で仕留めにきます
場合によってはこちらもWS

ゲート型は鴨。
端レーンでアドをとりましょう

・シレネッタ
射程で勝って、攻撃がダウンなのもあって多々良有利
ショットでの兵士処理能力も多々良が勝ってるので殺意3割くらいでも十分

津波が解禁になると戦線が上がらなくなる
多々良側はそうなれば他の2レーンを見て奥の兵士を枯らしにいくか、レーン真ん中で耐えるかになります
森のシレネは味方に任せましょう

手前を先折りして守ることが割りと容易な相手、多々良側は序盤ダメージ喰らいすぎないように

・ヴァイス
多々良キラー。弱点はHPが低いことだけ

ヘン型が来たら詰み、1レーンなかったと諦めましょう
(もう一人がかぐやでもない限り中央いきましょう)

ステルスデンジャー型もかなりキツイ

まず兵士がSS一発で攻撃能力をなしにされるのでキツイ。
隣接されてダウンをとられる度に兵士列の半分が消えていくと思えばキツイのわかりますか?

多々良側はそれを許さないよう、ショットでダウンを取りに行きます
ダウンをとるまで兵士処理は諦めます

しかも2ダウンでようやく兵士列1つ分の処理の後れを取り戻すくらいになりますが仕方ないです、ダウンとダメージ与えるのが最優先です

ヴァイス側もダメージ上等で前プッシュしないと多々良には勝てないので、多々良もそこを狙います

かなりヴァイス側が有利ですが、攻撃が当てられる多々良ならワンチャンありますやっぱりキツイけど

ヴァイス側はDSでの攻撃タイミングにだけ注意しましょう
多々良のDSは足元にしばらく残るので発生が間に合うと多々良側がダメージとダウンで得します
SSでチクチクしてれば十分

あと多々良にはシザーが非常に刺さります
これで回避能力を削げば起き上がり後に方向さえあってれば多々良はSSを回避できなくなります

多々良は回避できるなら絶対端レーンでヴァイスと戦わないように、その判断が既に戦犯です

・かぐや
チート月の民も序盤は人の子。
多々良側は最初の一列は無視してかぐや本体ごと次の一列を狙います(最初の一列は後続の兵士たちに倒させる)
この際兵士弾を多々良が流しておくと追従してくるスピードが少し上がる
あとはかぐやに攻撃させないように兵士の進軍を妨害すればレベル2に上がる前に手前を落とせます

ビーム解禁後は戦線が動かなくなるので自レーンの手前を守る展開が多いです

多々良が正々堂々兵士を挟んでレーン戦をすると硬直が重すぎて押す早さが足りずビーム解禁まで手前落とせなくなるので注意
横槍なしのソロで拠点を折る唯一のチャンスと思って行くように

かぐや側はLv.1DS一確ビルドで抵抗するくらいしかできないので、多々良はとにかく開幕は前に出ること

マジで月ビーム強い

・多々良
ミラー対決は腕とビルドの戦い
以上!←

・エピーヌ
普通に兵士を挟んでレーン戦をしかける
描写距離はエピ、射程は多々良有利なのでDS→緊急回避で射程外に逃げるをして相手をダウンさせれればおいしい
粉が怖いので普通のF同士のレーン戦のそれに近くなる
互いの力量がそのままレーンの優劣になる感じ、がんばろう

WS中はスリープが効かず、粉を顔面ブロックしながら進軍できるので、使えば拠点1つはいただくつもりで前プッシュしよう

ただし横槍との連携は滅茶苦茶痛いので注意

・マリアン
多々良側は兵士と共にダメージを受けるのだけは避けること
兵士に近いところで位置取りして緊急回避でどちらか一方だけ被弾するようにする
射程はほぼ互角なので兵士をきっちり狙う、向こうはノックバックなので残った兵士は敵兵士を攻撃してくれる分ダメージはこちらがやや上になる分じわじわ勝てるがHP管理には注意

レインが解禁されるとシレネやかぐやのような状態になりがち

最低でもLv.4までに敵の手前はいただいておきたい

横槍が怖いので森からレイン射ち始めたら基本奥からくる兵士をレーン真ん中で処理してるのが無難かも

安易なダイソンはダブショで咎められるので、レイン中にカウンターするのが吉

・シグル
序盤は多々良有利
2、3発のDS被弾は問題ないので前に出て兵士処理のついでのあそびでダウン取りにいくと敵が下がるので上げやすい

セブスピ解禁後は互角になる
シグル側がブリンクを積んでるとブリンクで懐に入られてセブスピDSでダウン→起き上がりが切れるタイミングで0距離セブスピDSでダウン→デスするまでたんぽぽのターンになるので位置取りには注意すること

兵士処理能力は互角なので回避用にブリンク積むのもアリ

・ドロシィ
カンザスからきた悪魔

ヴァイスのSSハメに自由曲線DSがついてきて場合によってはヴァイス以上にキツイ端レーンのサポーターキラー
同様にHPがあまり高くないのが弱点

更に問題なのがかかしを積んでる場合
多々良にかかしを最速で爆発するまでに破壊する手段がMS以外ないため投げられてダウンさせられなければ爆発はほぼ確定する

正面からのダウンハメ、森からかかしボンバーガールで兵士を枯らされるため手前を折るのも厳しい相手

攻撃系MSでかかしが一撃なのでホルンを積むのもアリ(かかし積んでなければ涙目だけど←)

ドロシィ側はDSで兵士を止めながら近距離でSSでダウンとって兵士処理か、かかし投げてるだけで勝てる、楽しい←

如何でしたか?
以上が多々良端レーン考察になります
正直シレネとエピは自分が使わないのもあって対多々良戦術をよく知りません、申し訳なし。

多々良が端レーンで戦える一番の理由は両ショットがダウン属性であること、これだと考えてます。

味方とのリンクダメージを稼ぐのが苦手な分レーン戦に特化した性能してるので、この両ショットを使えればそのままこのキャストの強さになっていきます

発生が遅いので進軍してくる列に綺麗に当てるのも初めは難しいですが、そこはまあ慣れです(ФωФ)

アシストはドローを盛るのが基本、あとは経験値を拾う努力をすること。

性能上、ソロで拾いにくいキャストでレベル上げが全キャスト通しても最重要なので自身のためにもできるだけ拾いましょう

ハーンを付けるのも視野に

スキルは錻喰らいは確定で、横槍にきた味方用に鞴、あとは好みでダボかおにたちを。
庇護は下手すると出番ないです
更新日時:2018/11/28 16:19
(作成日時:2018/11/28 16:14)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア