857

登録記念投稿 アシェンプテルのラグ兵士処理編

by
ゆるお
ゆるお
せっかくなのでなんか皆の為になりそうな小ネタを投稿しておきます。

ラグ兵士処理とは?
正式名称はわからないので適当に言ってます。
要はSS一発で兵士を二体処理出来てしまう現象の事です。
これがある程度故意に発生させられて、特に弾速が早いと起きやすいので、アシェンプテル使いさんは身に覚えがあるとおもいます。

SSで兵士を処理していくと、ちょっとずつ兵士が移動していきますが、上手く斜めにSSを入れると、直撃した兵士とカスった兵士の二体を処理できるときがあります。


それで?
はい、それだけです。申し訳ない。

上手くいくと兵士列をSS6回程で処理できるので、端レーンが楽になります。
アシェンプテルは横槍に鬼強いので、端レーンで有利を取れると中央の負担が激減します。あとは鬼にも鬼強いので、見掛けたときは刹那門でも構わず端レーン宣言します。(なおダウン取られるとへし折られる模様)

後知ってる小ネタとしては、クリスラは短いよ、兵士の転ばし方の2つくらいでしょうか

中央下手くそなので、サポーター使いさんは、序盤にアシェンプテルに立っていて欲しい位置なんかを教えてくれると泣いて喜びます。

では良いお年を
更新日時:2018/12/21 01:08
(作成日時:2018/12/21 01:08)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア