2876

自衛の観点からみるツクヨミのマスタースキル

by
性帝サウザー
性帝サウザー
おおたです。
 
とある方から「ホルンツクヨミ流行らせた責任をとれ。さもなくばノンケでいさせられなくさせてやる。」と脅されたので書きます。

恐いですね。


マスタースキル(以下MS)について語る前にツクヨミというキャストについての説明、所感を

・縦(レーン戦)にすこぶる強く、横(Aの横やり)に弱い
他のFと比べて自衛の方法、手段が乏しい
・MPが無ければダウンを取る手段が一切ないためMP=命綱
・横やりを受けた際耐える動きがしづらい為、大人しくレーンを下げることが多い
・1対2がすこぶる弱い 相手のどっちかにマウント取られただけで相打ちすらとることが難しい
・レーン戦は環境トップ。キル性能も高く、防衛も強い。上手い人が使えば何でもできる有能ちゃん

こんな感じです。
結論として対面と1対1だけさせてくれるなら環境トップの性能だけど横やり受けた瞬間に雑魚にかわるキャストです。

これを前提にMSについて話しますが、MSと一緒にスキル、ビルドの編成も併せて記載します。

〇エルガーホルン(朧スクナヒコ型)


今からあなたに3万ゴールドを差し上げるので武器や防具、アイテムを買って戦いに備えて下さいと言われて
29999ゴールドでめちゃ強い武器を買い、余った1ゴールドで靴下片方だけ買いました 

みたいなビルドですね。

滲み出る頭の悪さと溢れんばかりの殺意が見て取れますね。

・メリット
キル性能がとにかく高い(ホルン月輪やホルン竹等糞みたいなコンボが出来る為)
・デメリット
自衛スキルが一つもない為、相当の熟練度がないと自衛はほぼ無理(ホルンドローだけしか自衛方法なし)
ツクヨミの基礎的な動きが完璧に出来て対面にほぼ勝てますって人は使えばいいと思うけど、できないなら無理してつかうもんじゃないで

総評
理論値は一番高い。ただ理論値と現実は別。
相当の自身がないとオススメしない。

〇エルガーホルン(竹ルチア型)

前述の朧スクナより数段安全度が増しておりルチアでMPも確保できている為安定度はある。
ホルン竹が繋がる為起き上がりのリバサ等で使えるから自衛もしやすい。

ただホルンだからね。

そこは勘違いしないでね。

そんな簡単につかえるもんじゃないからね。

・メリット
火力と自衛を両立したハイブリット型 個人的には割と好きなビルド
・デメリット
いざって時の自衛がどうしても乏しい(ホルンだけじゃどうしても無理な場面が絶対ある)


〇清水の神楽(竹スクナORルチア)

こ い つ が つ よ い


ツクヨミの性能上立ち回りを理解していればそうそうダウンすることがないのでHPMP共に余裕ができる。
竹を打つMPも常に確保しやすいので初心者の方、これから始めようとする方はお勧めの一品

できることならこっちが流行ればよかったと思うよ

・メリット
性能上神楽を最大限活かしやすい 竹を打つMPをしっかりと確保しておける(自衛に繋がる)
・デメリット
2回しか使えないから使いどころさんがむずいぐらいかな

〇エルガーグランツ(なんでもいい)

初心者向けって感じのやつ
期待値が一番低いけど運用しやすくいざって時の自衛も簡単


なによりツクヨミ自体の立ち回りの上達に最適

基礎ができていない人はここから始めましょう

ホルンや朧なんて色物は基礎ができてから使うものです。
下地ができていないのに、上に乗せるものばかりに意識を向けていると一生上手くはなりません。
基礎だけで勝てるようになってようやくそこから発展があるんです。



・メリット
いざって時の自衛ができる
なにより基礎を学ぶのに最適
・デメリット
理論値は最低 

以上で終わり

質問があったらツイッターで直接聞いてね

 
更新日時:2018/12/26 11:52
(作成日時:2018/12/26 10:46)
コメント( 1 )
ツッキー
ツッキー
2018年12月27日 12時7分

くるぶし

コメントするにはログインが必要です
シェア