1581

ミラベル3

by
こうちゃ
こうちゃ
(ФωФ)コンチハ

今回はミラさまのビルド紹介です
※金ペンの書く記事なので可能性のひとつくらいの気持ちで見てもらうといいかと。

ではまずビルドはこちら↓

スキルは正直なんでも可←

見て分かるようにドロー火力に全てをつぎ込んでいます

このビルドでどうなるか解説すると、

レベル1→一切強化なし
レベル2→レベルアップが遅いと後半で太鼓点灯。

レベル3→魔刃と太鼓が発動、ひこにゃは素の効果のみ上昇。
アシスト同時点灯時はクロスドロー小兵士8体確殺
また、素のドローで小兵士5体列確殺
更に魔刃点灯時はこの時点でSS大兵士一撃。
ネックになってた小列をドロー一撃で掃除できるようになります

レベル4→ひこにゃ追加効果&WR専用が発動。
これ以降WR専用とひこにゃ点灯時はクロスドローに当たった全ての通常兵士が確定撃破。6体小兵士を介してもゴーレムが落ちる。
また、ひこにゃ&太鼓点灯時は素のドローで小兵士8体確殺。
尚、魔刃が切れるとSSで大兵士が残るので注意。

レベル5→太鼓が一度切れる時間帯だが、未点灯時も素のドローで小兵士8体確殺に。
SSで大兵士一撃に。

レベル6→熱槍が発動。
これによりロールエフェクト付きの敵兵士をSSは大兵士一撃、素のドローで8体確殺。

レベル7以降は6の状態を引き継ぎます。

内容としては、太鼓と魔刃で低レベル時のドローでの処理を補強し、ひこにゃと熱槍で後半の火力をキープする形になります。

ルチア型ではMP20以上吐かないと小列も倒せない時間が辛かったのですが、こちらは並のファイターの処理能力を得て差し合いに頼りすぎないレーン戦を可能とするのが強みになります。

アイルを始め、スキルによるゲージの回収はし辛くなり最悪レベル7付近になるまでゲージが貯まらない場合があるのが欠点。
巨人処理はクロスドローが完全に主力になります。
(ちなみに太鼓点灯時にWS合わせるとクロス直撃で攻撃巨人4確)

MSも正直なんでもアリです。

差し合いがよほど上手くいかないと兵士処理で負ける、という方は一度試して見てはどうでしょうか?

(。ФωФ)ノアデュー
更新日時:2018/12/26 17:00
(作成日時:2018/12/26 17:00)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア