761

【動画解説】「美猴でヴィラン達を薙ぎ払う」の解説

by
I・NEC
I・NEC
先日に冒険譚深度399のヴィランを美猴を使い単独で討伐する動画を上げました。
https://sp.nicovideo.jp/watch/sm35429729
美猴を使い単独討伐をする動画は見た事がなかったので、挑戦してみました。この投稿ではその動画の解説を書いて行きたいと思います。

1:戦法について
美猴のスキル「如意棒風」を主力とした戦法になります。このスキルの特徴は、
・最大2ヒットする
・攻撃中に移動可能
・WSを使う前のヴィランをダウンさせる事が出来る
と言ったものがあります。(ダメージなどについては割愛します)それぞれの特徴を詳しく解説します。
・最大2ヒットする
攻撃判定が2回発生するので、敵を範囲内に捉え続ければ2ヒットします。上手く2ヒットさせるよう動きたいところです。
・攻撃中に移動可能
攻撃中に移動が出来るのが大きな特徴です。敵を追いかけるように移動して2ヒットを狙ったり、攻撃しつつ敵の攻撃を回避したり出来ます。この特性を存分に生かしましょう!
・WSを使う前のヴィランをダウンさせる事が出来る
ヴィランにこのスキルを「2回」当てる事でダウンさせる事が出来ます。1回ヒットさせた後間を空けてもう1回ヒットさせてもダウンさせる事が出来ます!
この特性を生かせば、片方のヴィランをダウンさせてもう一方のヴィランを攻撃し続ける事が可能です。これを利用すれば討伐時間の短縮が出来るでしょう!

このような特徴を持つ「如意棒風」を主力として単独討伐を目指したのが上記の動画になります。
しかし、如意棒風は射程が短いのでヴィランの攻撃に当たりやすくなってしまいます。ダメージを受ける事が多いとタイムロスになるので出来るだけ回避したいところですが、その時に役に立つのが「仙岩変化」というスキルです。発動してから0.2秒後に無敵状態になれるので攻撃をやり過ごすには最適なスキルです!ただし、MPを消費するので多用は禁物です。
その他のスキルは使う時が無かったです。HP回復用に「吸命の術」を使う事も考えましたが、動画内では瀕死になる事がなかったので使用しませんでした。使う際は硬直の大きさに注意です。

2:ビルドについて
動画内で使用したビルドは以下の通りです。
 

通常アシスト枠は冒険譚専用SR武器2つと装飾1つです。単独討伐に限った話ではありませんが、攻撃力を上げてないと到底討伐は出来ません!「みんなで冒険」では「新兵と冒険」よりヴィランのHPと攻撃力が抑えられてるので「金箔貼りの指輪」のみで防御面は十分です。
高レベルアシスト枠には「木彫りの騎士の盾」を採用しています。
 

敵キャストに「5回」攻撃すると「スキル消費MPが20%増加」しますが「スキル攻撃力」が大きく上がり、「MP回復速度」が上がります。スキル攻撃力上昇値は「砲金の小槌」と同じです。スキル攻撃力上昇値がとても強力なので採用しました。効果時間は2分程なので注意しましょう。

ソウルは「牛魔王」を採用しました。
 

レベル5になると、「最大HP+10・最大MP+18」の効果が発動します。(誤差はあると思いますが)
なぜこのソウルを採用したのかというと、
・美猴の最大MPが低いため、最大MPを強化してMPの余裕を持たせたい
・スキル攻撃主体なのでショット攻撃力を強化する必要はない
・スキル攻撃力を強化するソウルは強化値が高くない(冒険譚アシストなどと比べると)
・スピードは「金箔貼りの指輪」で十分
・HPを強化しておけばダメージの許容量が増え、回復に時間をかける機会が減る
という理由により、HP MPを強化したかったので、このソウルを採用しました。

マスタースキルは「おとぎ話の奥義書」を使いました。スキル攻撃主体なのでほぼ一択でしょう。

3:討伐までの流れについて
ヴィランを討伐するまでの流れを解説して行きます。
・拠点破壊まで
いつものように拠点を破壊していくのですが、味方はCOMのため、ヴィランの攻撃でほぼ一撃死してしまいます。そのため、自身で両方の拠点を破壊する必要があります。
まずは自分のレーンの拠点破壊をしましょう。


⬆︎早めにマスタースキルを使って少しでも早く拠点破壊を目指すのも十分ありです。ヴィラン達に妨害される前に一気に攻めたいところです。

ヴィランへの妨害をして、COMにレーンを上げさせるのも一つの手です。ヴィランの攻撃が激しいなら考えたいですね。


⬆︎如意棒風は使用中に視点が横になります!ミニマップに映らない敵も確認出来るので活用出来ると良いかもしれません。

・ヴィランへの攻撃
動画内では早いレベルからヴィランへの攻撃を始めています。本来ならば推奨出来ない行為ですが、少しでも多く攻撃しないと時間が足りなくなってしまうので、早めに攻撃しています。しかし、最低でもWSが解禁されるレベル5にしてから攻撃を始めたいと思いました。


⬆︎フロスティをここまで攻撃してレベリングを始めたのは少々危険が伴う行為だと思いました。反省。

・ヴィランの片方がWSを使った後
動画内ではフロスティを先に攻撃しました。その理由としては、
・ユキダマぽいぽいの間隔が短く、妨害されやすい
・カチカチこっちんの隙が大きく、攻撃の機会が多い
・クロックダイバーは攻撃までの時間が長く、予兆を見てから回避まで十分時間がある
という理由によりフロスティから攻撃しました。
動画内では、討伐時間短縮のため、出来るだけ両方のヴィランを攻撃するようにしました。前述の「如意棒風」のダウンの性質を利用すれば、安全に同時に攻撃が可能です!


⬆︎フロスティはダウンせず、クロノダイルはダウンするので、同時に攻撃して攻撃と回避を両立させます。フロスティの「カチカチこっちん」を回避するように「如意棒風」を使うように立ち回りました。スピードを上げておけば「如意棒風」使用時の移動速度が上がります!

・片方のヴィランを撃破後
フロスティを撃破し、残りはクロノダイルです。「スラッシュクロス」を回避して「如意棒風」で反撃する立ち回りをしました。残り1体だからといって油断は禁物です!


⬆︎スラッシュクロスはクロノダイルの向いた方向に放ってきます。落ち着いて回避し、反撃を!

以上が討伐までの流れでした。
・拠点破壊をスムーズにする
・ヴィランへの攻撃をどうするか(どちらから先に撃破するか、その時もう一方のヴィランはどうするか)
・ヴィランのHPをいかにして減らすか
・リスクの大きさをどこまで考慮するか
の点を考えるかが単独討伐のポイントだと思いました。

4:注意点
動画では「如意棒風」を主体として攻撃していましたが、このスキルはWSを使う前のヴィランをダウンさせる事ができるスキルです。何も考えずに使うと他のプレイヤーの迷惑になってしまうので使用の際には注意して下さい!

今回の投稿は以上となります。ここまで読んでいただきありがとうございました。m(_ _)m
作成日時:2019/07/26 21:28
コメント( 1 )
ジゲン
ジゲン
7月26日 22時2分

なんか火力が違いすぎますね・・・
自分のアシストはどれも最大まで強化されてない為か、~119帯でも全然お話にならないので羨ましい限りです。

コメントするにはログインが必要です
シェア